快楽亭ブラックの出直しブログ

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

■(2016.8.25)ブログ更新情報
 2016.7.13~22の日記をアップしました。


■(2016.8.4)福岡、大阪、名古屋、浜松の皆様へ
青春18キップで行く全国縦断毒演会ツアーでは24年間封印していた幻の爆笑新作落語
「大作親父と隆法息子」を口演します。
乞う、ご期待。


■(2016.8.4)東京の皆様へ
その1
8月15日、昼の部終演後、夜のトンデモ落語会まで例年通り楽屋で宴会しましょう。
酒は当方で用意します。つまみは三越地下で買いリッチに盛り上がりましょう。
その2
8月27日の毒演会は、女性ファン感謝デーとさせていただきます。
女性のお客様全員に北海道、六花亭のお菓子をプレゼント致します。


日映シネマガ 『新・黒色映画図鑑』
日本映画専門チャンネルの映画コラム 毎週水曜日正午更新です[→コチラ]



今後の公演日程 
 
 
 ■8月27日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席
2016毒演会 
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

8月31日(水)「ブラック・馬るこ二人会」
831ブラック馬るこ
[出演]快楽亭ブラック、鈴々舎馬るこ
[会場] 得三(名古屋市千種区今池1-6-8・ブルースタービル2階)
[時刻] 18:30開場、19:30開演
[料金] 前売3,000円、当日3,500円(全自由席、別途ドリンク代必要)
[問合せ] 052-733-3709

9月3日(土)青春18キップ全国ツアー 快楽亭ブラック毒演会
 ~日本一の映画通ルナティックにやってくる!ついでにブラ坊も~

松山9月2

[会場]シネマルナティック
松山市湊町3-1-9マツグキビル2F
http://movie.geocities.jp/cine_luna/access.html
[時刻]19:15開場 19:45開演
[料金] 前売3,000円 当日3,500円
[ご予約・お問合せ]
 ブラ坊 090-8287-8119
kisamadawa@gmail.com

9月4日(日)シネマdeブラック
 快楽亭毒援会inあたご劇場~

師匠推奨映画「春だドリフだ全員集合!」上映後、口演2席

[会場]あたご劇場
高知市愛宕町1-1-22
  http://neconote.jp/atago/index.php?page=2
[時刻]13:00開場 13:30開演
[料金] 全席自由 前売3,000円 当日3,500円
[ご予約]
  高新プレイガイド
  http://www.kochi-sk.co.jp/pg/eiga.htm
[お問合せ]
  度胸亭携帯 090-8696-5020 

9月10日(土)快楽亭ブラック毒演会 in 大阪


 
[会場]千日亭 
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円 
[問合せ・ご予約]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119 
※ほか10月8日 11月5日 12月3日


9月11日(日)「快楽亭ブラック毒演会」

201609おうま.jpg
[会場]居酒屋お馬のおやこ
(名古屋市中区大須2-11-5)
[時刻] 13:30開場14:00開演
[料金] 2,500円(当日のみ、ご予約不要)
[お問合せ]電話080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com
※ほか10月9日(日)・11月3日(木・祝)にも開催 
 
 
9月18日(日)快楽亭ブラック・瀧川九鯉トリス二人会

第1部 快楽亭ブラック毒演会
   13:30開場 14:00開演
第2部 瀧川九鯉トリス猛毒演会
   17:30開場 18:00開演
[会場]らくごカフェ
[料金] 各部2,500円 通し券4,000円
[お問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818



■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2016/12/31(土) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

謎の落語家 瀧川九鯉トリス
 謎の落語家瀧川九鯉トリスとは…
 落語芸術協会の小さな巨人、瀧川鯉朝の弟子でありながら芸協に所属せず、気が向いたときに魔界から現れて落語を口演する、国籍、性別、年齢不詳の落語家。
 魔界の住人なので放送コードを気にせずに語るその芸風は超過激で落語会の異端児、快楽亭ブラックをはるかにしのぐと噂される。
 収録演目は大ニュースが続いた2016年を斬りまくる「時事放談」と新ネタてんこ盛りの「道具屋・松竹篇2016年」の二席。
 乞う、ご期待。
 ※快楽亭ブラックとは別人ですので、CDを持ってきてもブラックはサインしませんのであしからず。

快楽亭ブラック毒演会4~浮雲~
長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円

浮雲

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-
  1. 2016/12/31(土) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2016/12/31(土) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

16年7月22日

このところ睡眠不足だったので、今日は10時までゆっくり寝た。

浅草で雑用をすませ宇奈月でうな丼の後、京橋のフィルムセンターへ。
今日は加藤泰生涯のベスト2「明治侠客伝・三代目襲名」は東映やくざ映画を代表する名作だが、鶴田浩二の歌う主題歌がしょぼい。

やよい軒でゴーヤチャンプル定食。
今日は中央区銭湯100円デーだが風呂セットを忘れたので買ったら千円を超えてしまった。
アジャー、パーですわ。

「沓掛時次郎・遊侠一匹」、古谷伸のカメラが見事、名作映画や名舞台を見て感動を貰って、幸福な人生だなァとしみじみ想う。
  1. 2016/08/25(木) 22:53:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月21日

朝から雨。
晴耕雨読がモットーのあっしとしては一日家にいたいところだが、締切りがあってそうもならない。
朝からドトールで日本映画チャンネルの原稿書き。

終わって日比谷に出て10時から東宝試写室で「青空エール」。
おじさんには恥ずかし過ぎる。

麹蔵で鹿児島黒豚麻婆丼を食べ京橋へ。
フィルムセンターで2本「車夫遊侠伝・喧嘩辰」柔道家からやくざの親分になる悪役、大木実の論理に真山青果の「荒川の佐吉」の影響が見られる。
やよい軒で厚切りカルビ定食の後は「幕末残酷物語」、大川橋蔵がノーメイクで主演。
加藤泰は中村錦之助もノーメイクで1本撮っている。
二枚目スターへのコンプレックスか?
  1. 2016/08/25(木) 22:51:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月20日

6時起きでコインランドリーで洗濯。

今日も一日映画三昧、まずは阿佐ヶ谷に行き、ラピュタでモーニングショーから続けて3本。
「どじょっこの歌」は浅丘ルリ子、高橋英樹のメロドラマ。てんやで天丼を食べる。
「古都」は川端康成原作の文芸作品で岩下志麻が二役。
「こんにちわ20才」は吉永小百合、高橋英樹のラブコメ。

京橋へ移動しドトールで原稿を書き、東竜でタンタン麺&チャーハンセットの後、フィルムセンターで大川橋蔵の「風の武士」を見る。
今日一番の面白さはさすが加藤泰。

帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/08/25(木) 22:49:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月19日

江戸へ帰るのにいつも新東名ライナーでは芸がない。
今日は10:15の中央ライナーに乗る。
途中諏訪湖SAでおやきを買って食べるのが好きだったのだが、休憩場所が諏訪湖から小黒川に変わってしまったのがショックでした。
5時新宿バス着、梅もとで冷やしかき揚げそばを食べてミュージックテイトへ。
今日はぴっかりと二人会。
大入り満員の盛況。
あっしは「選挙アラカルト」「不孝者」、ぴっかりは二席共とちりまくる。
まだ落語をおぼえてしゃべってるんだね。おぼえたのを一旦忘れ、登場人物になりきって話せば、どんなミスにもあわてず対応できるのだが…。

打ち上げは第2鷹丸で盛り上がり過ぎ。
帰ったのは9時半でした。

  1. 2016/08/25(木) 22:48:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月18日

ミッドランド・スクエア・シネマの新館がオープンしたので行ってみた。

「セトウツミ」は男子高校生ふたりがしゃべるだけの映画というから、漫才師志望の若者の話かと思ったらそうではなく、ただ無駄話するだけ。
「紙ウサギロぺ」の実写版のようでした。

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」、エイリアンがやって来た為に世界が一つになり争いがなくなったという設定が嘘臭過ぎる。
この間美味しかった嘉文でサーモン親子丼を食べホテルに戻る。
昼寝から起きて相撲を見ていたらひとみちゃんから電話。
やばい、あっしが名古屋にいるのをかぎつけてたかる気かと思ったらそうではなかったので安心。

夜はセクシー姐さんと鯨亭、マグロ刺、スブタ、海マヨにイワシの甘酢かけで一杯やってお休みなさい。

  1. 2016/08/25(木) 22:47:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月17日

何の因果かあの糞つまらない「四谷怪談」を観に松本まで行くはめになった。
本当はチケットを狂志先生にゆずりたいところだが、つまらないとわかっている芝居を他人に観せる程あっしは性格が悪くないのだ。
8時のスーパーあずさに乗って松本へ。
セクシー姐さんと待合わせ、お旦松沢デブ社長の案内で水車というそば屋へ。
冷やし山菜そばが美味い。
今までお旦に何軒も連れて行ってもらったが、ここがNo.1 だ。

それから芸術センターへ。
芝居はつまらなかったが、千秋楽なのでカーテンコールが盛り上がった。

その後田んぼアートを見学、お旦らしからぬおシャレなバ―で一杯やって8時31分の特急しなのに乗り、セクシー姐さんと車中で宴会。

定宿の東横イン桜通新館にチェックインしてバタンキューでした。
  1. 2016/08/25(木) 22:44:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月16日

9月の落語会のチラシを取りに新三河島の印刷屋に行ったら休みでした。

週刊現代によると今週のあっしの運勢は最悪だって。
確かにろくな事がない。

東向島駅前の尾張屋で冷やし五目おろしそばを食べてフィルムセンターへ行き、大川橋蔵「大江戸の侠児」を見る。
この映画は幼稚園か小学一年の時、町田東映で見た。
橋蔵のねずみ小僧が正体を現す時の「そうよ、天井裏でよォ、がさがさごそごそ」と言うセリフまではっきり覚えている。
このあたりから加藤泰作品、リアリズムにあふれてきた。

ドトールで原稿書きの後、道楽亭に入る。
「蛙茶番」「五人廻し」の二席にゲスト、沼袋クレージーキャッツのマスター、伴源五郎氏ワイ歌、その後クレージーのライブビデオを放映しておしまいでした。
  1. 2016/08/25(木) 22:43:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月15日

今日もフィルムセンターと想ったが、朝から雨なので中止。

週刊ポストから邦画のヌードシーンについての取材。
これは中止する訳にはいかないので夕方浅草で取材を受ける事にした。

ついでに蛇骨湯に入り、リスボンで上ロースカツライスを食べて戻り、TVでオールスター戦を見てお休みなさい。
  1. 2016/08/25(木) 22:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月14日

昨日の競馬は惨敗でした。

荷物が届くので午前中は家で待機。
日本映画チャンネルからの御中元かと思ったら、映画秘宝でした。
この間届いたのに何故同じ雑誌を?
昨日もフィルムセンター。
3時からは「源氏九郎颯爽記・濡れ髪二刀流」
中村錦之助がスーパーヒーローに扮する時代劇、退屈。

歌舞伎の来月のチケットゲット。

ナイルでムルギランチの後フィルムセンターに戻り、7時から「源氏九郎颯爽記・白狐二刀流」。
シリーズ2作目だが、脇役一人一人をしっかり描くようになり、ようやく加藤泰らしくなってきた。

帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/08/25(木) 22:40:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年7月13日

今日からフィルムセンターの今年最後の邦画特集『映画監督・加藤泰』に、ひたすら通うぞ。

その前に新橋で散髪、ウインズ汐留で大井のジャパンダートダービー、ゴールドドリーム、ストロングバローズの馬連&ワイドを買い、百菜で銀むつ西京焼定食、それからフィルムセンターへ。

「忍術児雷也」と「逆襲大蛇丸」の2本。
歌舞伎で観るとスペクタクルだが、チャチな特撮の実写で見るとバカバカしいだけ。
昭和30年にこんな時代遅れの映画を撮ってるんじゃあ戦争に負けるわ。

夕食は小法師で和風冷やしラーメンでした。

天皇陛下が生前退位だって。
当人に言わせる前に廻りが考えてあげなきゃあ。
死ぬまで天皇として働かせるなんて残酷過ぎる。
そう一億総活躍社会って、死ぬまで働けってとんでもないフレーズだからね。
余裕のある人は隠居が良いんですよ。
川柳師やあっしには無理だけどね。
  1. 2016/08/25(木) 22:39:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年8月5日

8月11日から1カ月、全国を飛び回って仕事をするので、それまでに映画の見貯めをしなくっちゃあ。

つー事で今朝はまず新宿に出て角川シネマで11時から「蘇える金狼」を見る。
ピカレスク・ロマンにしておけばいいのに、最後に主人公が死んでしまうのは今見るとださい。

長春館でカルビクッパの後、京橋のフィルムセンターで3時から「丹下左膳 乾雲坤龍の巻」
原作に近い本来の丹下左膳の物語なのに公開当時は不入り、酷評で上映打ち切りになったんだから。
世の中ってバカばっかりなんだねェ。

神保町のらくごカフェに来月のチラシを届け、小諸そばで和風冷麺大盛りを食べフィルムセンターへ戻り、7時からは加藤泰が満洲映画で撮った「虱は怖い」と、あっしが中学時代のTV時代劇「剣・縄張」を見て帰る。


  1. 2016/08/05(金) 22:06:23|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年8月4日

いよいよ本格的な夏。
クーラーの効いた楽屋で暮らせた旧大須演芸場時代が懐かしい。
つーかクーラー買えって話なんだけどね。
リサイクルショップで買えばやすそうだし。
来年こそ買うぞ。

朝からドトールで原稿書き。
15日の会用のグッズ等を日本橋亭に届けてから京橋のフィルムセンターへ。

3時からは「怪談お岩の亡霊」
上映中ドーン・ドーンと音がしてうるさい。
終映後バカな常連客が大声で「お岩さんのたたりだ」と騒ぐ。
隣のビルが解体工事中なんだよ、バカ。

ところが本当にたたりが起こった。

なんと恐怖のひと:みちゃんが現れたのだ。
しかも今月上演する「四谷怪談」のチラシを持って。
ドサ芝居で演る「四谷怪談」でひと:みちゃん、小仏小平役だってさ。

小法師で和風冷しラーメンを食べ、7時からは「骨までしゃぶる」。
  1. 2016/08/04(木) 21:54:42|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年8月3日

10時にSM倶楽部抜志に行く。
歯が痛いので塩責めプレイは中止。

終わってラピュタ阿佐ヶ谷のモーニングショーと思ったが、タッチの差で間に合わず。

ならばと角川シネマ新宿に行けば「人間の証明」をやっていたので見ることにした。
封切り以来だが、見直すと、呆れるほどの豪華キャストだった。

あづまで豚のじゅーじゅー焼ランチの後、フィルムセンターへ。
3時からは品川隆二の「あやめ笠・喧嘩街道」
主人公が完全無欠なスーパーヒーローでないのが良い。

夕食は東龍のチャーハン。

7:00からは高田浩吉の「朝霧街道」
東映時代劇全盛期にひっそり咲いてすぐに散っていった仇花。
どこかの名画座で第二東映特集をやってくれないものか。
  1. 2016/08/04(木) 21:40:16|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年8月2日

早朝からコインランドリーで洗濯。
妖しい天気の中、浅草まで雑用をしに出たがなんとか降られずに帰った。

午後出勤で京橋へ。
今日のフィルムセンターは大川橋蔵2本立。
3時からの「炎の城」は「ハムレット」の時代劇版も中途半端で面白くなし。
ラストの立ち廻りに伊福部昭がゴジラのテーマを使っていたのがおかしかったが。

歌舞伎座に来月の新派のチケットを買いに行き、夕食は以前から気になっていたハンバーグ専門店AOIでハンバーグ定食も、オニオンソースがきつ過ぎた。

7:00からは「紅顔の密使」
平安時代の話だが、東北の反乱軍がモンゴル風の宿舎に居て、その中に白人も加わっている無国籍時代劇でした。

帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/08/02(火) 21:28:35|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年8月1日

8時過ぎに新潟駅に行けば8:24会津若松行の快速があった。
そっち廻りで帰るのも面白そうだが、4:50までにラピュタ阿佐ヶ谷に着かなければいけないので断念、予定通り8:49の長岡行に乗り、長岡・水上・高崎と乗り継いで4:00新宿着。

中央線快速が事故で止まっているのにあせったが、各駅に乗って阿佐ヶ谷へ、なんとか「女の中にいる他人」に間に合った。
BUT乗換えに忙しくて昼食を食べる時間がなかったのが口惜しい。

錦糸町に出ると、楽天地シネマの「シン・ゴジラ」の時間がちょうと良いので、そじ坊で冷やし天ぷらそば定食を食べて映画を見た。
今までに見たことのない映像。
伊福部昭の音楽を多用してくれているのも良し。
BUTゴジラが現代日本に現れたらどうなるかをリアルに描いているように見えるが、人間ドラマがない。
それに、大事件が起こった時のこの国の政府の対応は、東日本大震災を見てもわかる通り、こんな格好良いもんじゃない。
樋口真嗣や庵野秀明なんてド素人じゃなくて、ゴジラ映画は実績のある手塚昌明や金子修介に撮らせるべきだった。
  1. 2016/08/01(月) 21:14:12|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年7月31日

6:13の新潟行に乗り、新潟からバスで新潟競馬場に8:20に着くも指定席は満席。
仕方なく一般席をゴール前でゲットも暑い。

札幌と小倉で変なレースで勝負して負けてしまい、その負けを取り戻すべくメインのアイビス・サマー・ダッシュでベルカント・ネロの馬連&ワイドをドドドーンと大勝負。
スタートからゴールまで2頭のマッチレースは見て超気持ちいー!

新潟駅前のえびす鯛という居酒屋で痴かし師、林トラックマンにご馳走して東横インに泊まりました。

P.S.
昼食は競馬場内の一〆という老舗うなぎ屋で、うな重3,400円をセレブな痴かし師匠からゴチになりました。
先週土曜の競馬で大儲けしたらしい。
偉いッ!
  1. 2016/07/31(日) 20:56:07|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年7月30日

明日は新潟競馬のアイビス・サマー・ダッシュを生観戦の為、青春18きっぷで新潟へ向かう。

9:31発のアーバンライナー高崎行に乗り、高崎で鳥めしを買って水上行に乗り換え、水上から長岡行に乗り3:29長岡着。

新幹線でやって来たセレブな痴かし師匠と合流してニューグリーンホテルにチェックイン、十字路という居酒屋に入る。

半藤一利も来た事のある店で正解だったが、酒を呑むのに夢中になり食べたのは栃尾の油揚げだけでした。
  1. 2016/07/30(土) 19:52:26|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

公演案内


8月27日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席- [チラシ]
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

8月31日(水)「ブラック・馬るこ二人会」
[→チラシ]
[出演]快楽亭ブラック、鈴々舎馬るこ
[会場] 得三(名古屋市千種区今池1-6-8・ブルースタービル2階)
[時刻] 18:30開場、19:30開演
[料金] 前売3,000円、当日3,500円(全自由席、別途ドリンク代必要)
[問合せ] 052-733-3709 mail@tokuzo.com

9月10日(土)快楽亭ブラック毒演会 in 大阪
[チラシ]
[会場]千日亭
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円
[問合せ・ご予約]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119
※ほか10月8日 11月5日 12月3日

9月11日(日)「快楽亭ブラック毒演会」
[→チラシ]
[会場]居酒屋お馬のおやこ
(名古屋市中区大須2-11-5)
[時刻] 13:30開場14:00開演
[料金] 2,500円(当日のみ、ご予約不要)
[お問合せ]電話080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com
※ほか10月9日(日)・11月3日(木・祝)にも開催

9月18日(日)快楽亭ブラック・瀧川九鯉トリス二人会 [→チラシ]
第1部 快楽亭ブラック毒演会
   13:30開場 14:00開演
第2部 瀧川九鯉トリス猛毒演会
   17:30開場 18:00開演
[会場]らくごカフェ
[料金] 各部2,500円 通し券4,000円
[お問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

過去ログ

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ