快楽亭ブラックの出直しブログ

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

■お知らせ(16.2.2015)
 名古屋毒演会、SMナイト、緊縛寄席。2日間限定の落語と縄のコラボレーション。深夜の公演もお昼の公演もございます。たくさんのお運びをお待ちしております!
     2/28(土)ブラック毒演会 13:00開演 2000円 会場:お馬のおやこ[→地図]
     2/28(土)ブラック・剛 SM落語NIGHT 一回目21:00開演 二回目23:00開演 男性9600円 女性4800円
                                 会場:SMショーBAR h [→地図]
      3/1(日)緊縛寄席in名古屋 13::00開演 前売3000円 当日3500円 会場:お馬のおやこ[→地図]

             問い合わせ いずれも海落てぇ事務局 090-7151-4506

■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2015/12/31(木) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
 新作CD「快楽亭ブラック毒演会2 -珍品堂店主-」12/10(水)に発売。「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」の二席を収録。価格は1枚2000円。送料無料です。購入のお申し込みを頂いた方には「借金男10」をプレゼントいたします。たくさんのお問い合わせお待ちしております。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 
 購入を御希望の方はブラ坊かブラ雲に電話、FAX、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-
  1. 2015/12/31(木) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

[更新履歴(一月以内)]
[2/16]日記・トップニュース・公演案内を更新いたしました。
[1/28]日記・トップニュース・公演案内を更新いたしました。
[1/23]日記・トップニュース・公演案内を更新いたしました。

【公演問い合わせにつきまして】
■電話・FAX受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119 (東京の公演)
快楽亭ブラ雲 090-7151-4506 (名古屋・大阪の公演)
FAX 052-228-7675
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


ichimon.kairakutei@gmail.com

  1. 2015/12/31(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

15年2月13日

北風吹き抜く寒い朝は、山田家のそば一杯で暖かくなる。今日はアジ天そばを食べる。雑用を片付けてから新橋のいつもの床屋へ。今日も五十嵐さん、これで5回連続だ。すごい確率、お互いに呼び合ってるんだね、きっと。フィルムセンターの東映特集、最後は市川右太衛門300本記念の東映オールスター「旗本退屈男」。

 どうでもいい事だが、あっしは時代劇のヒーローの中で旗本退屈男最強説だ。誰かあっしに金をくれたら「イスラム国に現れた旗本退屈男」を撮りたいぞ。夜は道楽亭で新・気違いライブ。相変わらず大本営八俵も元気いいぞうも面白い。あっしも負けずに「オナニー指南」を演りました。
  1. 2015/02/13(金) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月12日

 食欲がない。それでもおにぎり4個はしっかり食べたんだけどね。11:05の飛行機に乗り、成田着が12:50、出来たら15:00からフィルムセンターで映画が見たかった。

 空港からバスに乗ったら東京駅まで70分程で着き、なんとか間に合った。「権九郎旅日記」は市川右太衛門主演ながら悪人が1人も出て来ないコメディ時代劇、でもあまり面白くない。「暴れん坊兄弟」は傑作、いつ見ても感動する。「嫁さがし千両勝負」もコメディタッチながら、ちゃんと悪役が出て来て最後に正義が勝つのが良い。東映時代劇はこうでなくっちゃあいけません。
  1. 2015/02/12(木) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月11日

 毒演会まではひま、梅の季節でもあるし太宰府天満宮に梅見に行こうと想ったが、どうしたことか体が動かない。疲れが溜まっているのだ。そこで作戦変更、ギリギリまでホテルで休むことにした。昼食を食べる気にもならず会場入り。このところ博多での毒演会は不入りが続いていたが、今日は大入りで元気が出た。落語講座としての「味噌蔵」「不幸者」「聖水番屋」「オナニー指南」の四席、打ち上げでもあまり食欲なく、二次会の途中、疲れているのでお先に失礼した。

 昨日、今日とバレンタインデーのプレゼントを女性ファンからたくさんいただいた。この歳になったので、もう誰からも貰えないだろうと想っていたのでうれしいぞ。
  1. 2015/02/11(水) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月10日

 このホテルの朝食は東横イン1だ。たっぷり食べて佐賀競馬場へ、今日は珍しく指定席に入らず一般席で楽しむもまるで当らん。1勝10敗、どうもこの競馬場とは相性が悪い。荒尾競馬場が懐かしい。

 博多に戻り柴田さん、小川さん達と飲み会。中華料理屋で火鍋、それから中洲の和風スナック、ホテルに戻ったら0時を廻っておりましたとさ。
  1. 2015/02/10(火) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月9日

 名鉄でセントレア空港に行く。この空港は初めて。11:10の飛行機で博多へ、今日の飛行機代4700円也。12:40博多着、定宿の東横イン博多口駅前に荷物を預け、博多駅地下の印度カレーでインディアンカレーを食べる。ドライカレーにハンバーグを乗せ、上からカレーをかけたもの。まあまあの味。博多座夜の部、染五郎の「伊達の十役」を観る。3階席も染五郎が宙乗りで引っ込むすぐそばの席も、近頃こういう早替りのケレン芝居が楽しくないんだよねェ。終演後、久し振りに鯛茶やで鯛茶漬を食べる。美味い。
  1. 2015/02/09(月) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月8日

雨なので競馬をやめて久し振りに伏見ミリオン座に行き「KANO 1931海の向こうの甲子園」を見る。戦前、台湾のチームが甲子園に行き準優勝した実話の映画化で3時間を越す大作、このところ野球映画が多いねェ。お馬で今日もブラ雲の稽古の後、ウッチー寄席は落語講座「味噌蔵」。いつになく深酒し、更に河村さんに誘われてもう一軒、定宿の東横イン桜通り新館にチェックインしたら0時を過ぎておりました。
  1. 2015/02/08(日) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月7日

 朝食時、東山に陽が昇るのを見た。杉作、日本の夜明けは近いぞ。まずは鍵善に行き葛切りを食べる。生きててよかった。京阪で大阪へ出て千日亭へ、まずはブラ雲の稽古、感情表現はしっかり出来るようになったが、言葉遣いが酷いのが困りもの。

 今日の毒演会、まさかの不入りでツ離れせず(10人以下)。これでは赤字になってしまう。大阪での公演、考え直す時期かもしれない。落語講座としてウンチクだくさんの「味噌蔵」、それから「不幸者」「風呂敷」「抜けマラ」。お客さんが少ないと出来も悪い。後半二席はただ流したって感じで、あれではお客さんに申し訳なかった。来てくれたお客さんに罪はないんだから。近鉄で名古屋に出てブラ雲と鯨亭、白魚の唐揚げ、酢豚、中華風鯛刺に牡蠣の四川炒め、カニチャーハン。今日の宿は東横イン新幹線口、貯めたポイントを使い、無料で泊まる。
  1. 2015/02/07(土) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月6日

 快晴。おばんざい12種類をおかずにあんかけ白粥で朝食。プチ幸せ。これで鍵善のくずきりが食べられれば文句なしだが、それをやると松竹座の開演時間に間に合わない。くずきりは明日の楽しみに取っておいて京阪で大阪へ。

 今月も松竹座は中村鴈治郎襲名披露。昼の部は3階席で。扇雀の「嫗山姥」上方は演出が派手も心には響かず。「京人形」松緑、芝居は下手だが踊りは安心して見られる。壱太郎が可愛い。「口上」は猿之助のスター性が目立つ。「傾城反魂香」鴈治郎、襲名披露なので気が入っている上に、猿之助が女房で付き合うのでさらに熱が入り、昼では一番の出来。松緑の雅楽之助も華があって良い。

 夜の部はリッチに1階席2列目。藤十郎の「曽根崎心中」はもうやらない筈なのにアンコールに応えてとは、さすが関西人。相変わらず結構でした。鴈治郎、壱太郎の「連獅子」間、狂言の「宗論」が猿之助、松緑だもの。この2人が完全に主役を食ってしまった。猿之助の「義経千本桜・四ノ切」他人の襲名披露でこれをやるのは反則でしょ。客を感動させ、主役を食っちゃうの分りきっているから。でもこれがないと鴈治郎の力では松竹座で2ヶ月連続公演は打てないんだから仕方ないか。夜の部は市川猿之助奮闘公演となりました。
  1. 2015/02/06(金) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月5日

 今日から7泊8日の西日本ツアー。落語会3日、歌舞伎2日、競馬1日の良く働き良く遊ぶスケジュールだ。今日は移動日。東京駅で駅弁を2つ買い、7:10大阪行のバスでスタートした。ちなみに朝食は深川めし、昼は熱い牛肉弁当でした。3時過ぎに京都着。すぐにサンルート京都にチェックイン。鍵善にくずきりを食べに行こうと思ったが雨で断念。けれども珉珉のトントロチャーハンと餃子はしっかりと食べましたぞ。
  1. 2015/02/05(木) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月4日

 早朝からコインランドリーで洗濯の後は今日も映画三昧。まずは新宿に出て桂花でターロー麺を食べた後、ピカデリーで「繕い裁つ人」を観る。金儲けに興味がなく、着る人を幸せにする洋服を造る女仕立て屋を中谷美紀が演じる良心作も、あっしの心には響かず。次はフィルムセンターで「水戸黄門・天下の副将軍」を観る。小国英雄の脚本が凄い。娯楽映画のお手本。巧過ぎてしびれた。それを松田定次の格調高い演出と、名優たちの好演で肉付けしていて、日本映画全盛期の底力を感じた。

 ナイルでムルギランチを食べ、丸の内ピカデリーで「マエストロ!」を観る。予告編のイメージではいいかげんなコメディかと思っていたが、意外やマジメな音楽映画で感動した。テントがやくざの兄貴分で出演しているのが笑えた。
  1. 2015/02/04(水) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月3日

 節分。かつては2年連続で浅草寺の豆まきに参加したことがあったが、やってもステイタスを感じなかったし、面倒だからやめてしまった。つー事で今日も一日映画三昧。まずは新宿へ出てバルトナインで「深夜食堂」を観る。ファーストシーンでストリッパーがポラロイドショーのことを「自分の股間を撮る」と言っているのにムカーッ!ストリッパーなら股間と言わずにオ●ンコと言うだろ!なに気取ってんだ、松岡錠司。そーゆー映画。つまりは嘘っぽいってこと。

 長春館でカルビクッパを食べてから京橋へ出てフィルムセンターで2本。「天竜母恋い笠」は美空ひばり姉弟の二役をする時代劇。「風流使者・天下無双の剣」は市川右太衛門の剣豪物。月形龍之介、大友柳太郎、若山富三郎と殺陣の巧い役者が揃って楽しめた。帰って喜楽湯に入ってお休みなさい。
  1. 2015/02/03(火) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月2日

 やよい軒の納豆朝食が370円に、20円値上げしていた。今まで付いていなかったネギを付けたのは良心的だ。雑用をすませてからSMクラブ抜志へ行き塩プレイをする。

 阿佐ヶ谷へ出て花街映画特集を3本。「芸者秀駒」は造船疑獄事件を赤坂の芸者を通して描いた異色作。「四畳半物語・娼婦しの」はあっしの脚本の師匠、成沢昌茂(あっしはこの人から、溝口健二が教わった良い脚本家になる方法を教わったのだ)の監督作。三田佳子が嘘みたいに艶っぽい。「情炎」は山本富士子、勝新太郎による「明治一代女」。花街を舞台にした映画はダメ男とダメ女ばかり出てくるのでまとめて観るのはつらい。終わって中野へ出て痴ロリ庵とトラジで今日も焼肉で一杯。途中からバカ村君も参加しました。
  1. 2015/02/02(月) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年2月1日

 ホテルでおにぎりをかっこんで7:30のバスで江戸に戻る。今日は16歳の混血の美少年、福田秀文君が立川談志に入門を許されてから46年目の記念日。そのために日本橋で入場料1000円ポッキリの落語会だが、その割にお客さん薄く小屋代とゲストの馬るこのギャラを払ったら寄席の割りくらいしか残らなかった。アジャパーですわ。

 いつもの陳麻家で打ち上げの後、痴かし師匠とタクシーで三河島へ行き、済州島で焼肉。腹いっぱい食べて酒を飲み、勘定が二人で2500円とは、安いにもほどがあるぞ!あっ、今日のあっしの演目を忘れてた。「権助魚」「不孝者」「マラなし芳一」でした。
  1. 2015/02/01(日) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年1月31日

 ブラ雲が昨夜、あっしの刺子半纏を持って行ってしまったので外へ出ると寒くて仕方ない。今日は互楽亭でチキンライスを食べる。お馬で宝井駿之介との二人会、彼のファンが多く来てくれて何とか形になった。あっしは「柳田格之進」と「蛙茶番」の二席。駿之介のギャラを払えたが、あっしは交通費とホテル代で少し赤字。

 お客さんの入りはあっしの予想通りだったので、ブラ雲が同棲を始めた為、彼のマンションに泊まれなかったのが敗因だ。桂珍念のように「わし、そんなん気にせえへんから」と言って、図々しくブラ雲のマンションに泊まれる強い精神力が欲しい。そうだ、自己啓発セミナーへ行って、自分を一から鍛えなおそう。桂珍念師匠、灰谷文助ちゃん、あっしを自己啓発セミナーへ連れてって。
  1. 2015/01/31(土) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年1月30日

 雪の中を出発。いつもの7時30分のバスで名古屋へ。互楽亭で真央ちゃんチャーハンを食べてからお馬のおやこへ入り、ブラ雲の「みそ蔵」の稽古も全然ダメ。時間がかかりそうだ。寒いのでお客さんは来ないだろうと思ったが12人も来てくれて、出演者1人3600円の割になったのはありがたい。でもあっしと宝井駿之介のホテル代を考えると赤字なのだが。

 それは最初からわかっていた。寄席形式だと儲からないので、あっしと駿之介はブラ雲のマンションに泊まるつもりでスケジュールを組んだのに、その後でブラ雲が「彼女ができて同棲をはじめました」だって。おかげでホテルに泊まるはめになった。赤字の原因はブラ雲だ。これもあっしが作った海落てぇの失敗をライバル団体、海演隊のリーダー、獅篭の陰謀、そして獅篭に寝返ったブラ雲のせいだ。でもあっしは負けない。とりで「宿屋の仇討」を一席。
  1. 2015/01/30(金) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年1月29日

 北風吹き抜く寒い朝は、山田屋のそば一杯で暖かくなる。ソーセージ天そばを食べて熱々そばつゆで暖を取って浅草へ。ミスドで映画秘宝の原稿を書き上げてバスで錦糸町へ。楽天地シネマズで「幕末太陽伝」を見る。自分が「居残り左平次」を演るようになってこの映画を見ると違って見える。時代考証がしっかりしていて「居残り左平次」や「品川心中」をきちんと絵にしてくれるのがありがたい。次回ウッチー寄席は「品川心中」を演ろう。

 それから新宿へ「さよなら歌舞伎座」wp見に行くつもりが楽天地シネマズでもやっていたのはラッキー。ポイントが貯まっていたのでタダで見た。荒井晴彦脚本の若さとセリフの巧さに感心した。もう70歳を過ぎているのだろうにこの若さ、こんな風に年を取りたい。家に帰って入浴後、京橋に出てフィルムセンターで「若様侍捕物帖・鮮血の人魚」を見る。大川橋蔵、殺陣が下手でだれそうだ。
  1. 2015/01/29(木) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年1月28日

 あっしのように旅ばかりしていると、またに江戸に戻ったときに雑用が溜まっていけない。今日も夜明け前に起きて洗濯、CD発送、次回CD製作準備に3月の会のチラシ作りをやっつけてから水道橋へ。オフト後楽園で川崎記念 ホッコータルマエからハッピースプリントの馬連とワイドを買って新宿へ。2月の温泉旅行のチケットを買い、ついでに第二鷹丸でカキ&イワシフライ定食を食べるも、カキフライのでかさに圧倒された。それからフィルムセンターで「怪傑黒頭巾」を観る。突っ込みどころいっぱいの娯楽時代劇でした。池袋へ出てシネマヴェーラで「ゴーンガール」を観る。凄い、怖い、さすが、大人の映画。特に事件が解決しないのに終わるのが憎い!
  1. 2015/01/28(水) 10:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

公演案内

2月21日(土)
快楽亭ブラック毒演会

上野広小路亭[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]木戸銭2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

2月22日(日)
中乃見家で打ち上げがしたい。中野特選演芸会

なかの芸能小劇場[→地図]
13:00開場 13:30開演
[出演]快楽亭ブラック、有末剛、鳥肌実、立川抜志
[料金]当日のみ2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

2月28日(土)
ブラック毒演会

お馬のおやこ[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]当日のみ2000円
[問合せ]海落てぇ事務局 090-7151-4506

2月28日(土)
ブラック・剛 SM落語NIGHT

SMショーBAR h [→地図]
一回目21:00開演
二回目23:00開演
[出演]快楽亭ブラック、有末剛
[料金]男性9600円 女性4800円(サービス料込)
[問合せ]BAR h 052-935-3773

3月1日(日)
緊縛寄席 in 名古屋

お馬のおやこ[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック、有末剛
[料金]前売3000円 当日3500円
[問合せ]海落てぇ事務局 090-7151-4506

3月8日(日)
落語秘密倶楽部・おとなの艶芸会

お江戸日本橋亭[→地図 ]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック、若林美保
[料金]前売3000円 当日3500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119
3月14日(土)
快楽亭ブラック毒演会・大阪

千日亭(トリイホール3F)[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]当日のみ2500円(CD付きの場合は3000円)
[問合せ]ブラ雲 090-7151-4506

4月5日(日)
快楽亭ブラック毒演会・大阪

千日亭(トリイホール3F)[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]当日のみ2500円(CD付きの場合は3000円)
[問合せ]ブラ雲 090-7151-4506

4月6日(月)
快楽亭ブラック毒演会 in TOKUZO

TOKUZO[→地図]
18:30開場 19:30開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]前売2500円 当日2800円
[問合せ]TOKUZO 052-733-3709

4月11日(土)
美弥卒業記念・立川キウイを励ます会

お江戸日本橋亭[→地図 ]
12:30開場 13:00開演
[出演]立川左談次、快楽亭ブラック、立川キウイ、鈴々舎馬るこ、ひと:みちゃん
[料金]当日のみ2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!
【お取り扱い】
・ブラック公演会場 ・紀伊國屋書店新宿本店内ミュージックテイト ・浅草ヨーロー堂 ・横浜ジョイナス新星堂  ・タワーレコード渋谷店  ・池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都) ・大十(大阪) ・落語天国(楽天市場)など

■ダウンロード販売
rakugonokura.gif
文化放送の落語音源ダウンロード販売サイト「落語の蔵」にて ブラック師匠の落語音源の販売が始まりました。CD全集とのカブリはなしです。ぜひともチェックしてみてください!

過去ログ

ブログ検索

プロフィール

メディア情報

■ポッドキャスト
(ほぼ)月刊快楽亭ブラック
ブラック師匠の近況が肉声で聞けます!ぜひ!(協力・安達瑶)
RSS2.0 RSS1.0

■ただいま連載中
映画秘宝(洋泉社)
日本映画専門チャンネル

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ