快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

ブラックブログは引っ越しました

ブラックブログはひっこしました。

今後のスケジュール、日記(師匠自ら、リアルタイムで入力しています)、
動画配信情報、物販情報など下記のリンク先でご覧ください!

  ↓
Amebaブログ 本家快楽亭ブラック

https://kairakuteiblack-official.amebaownd.com/

これまで掲載した記事(~2020年3月9日)は引き続きこのブログでご覧いただけます。


高峰温泉でブログを入力する師匠
高峰温泉でブログを入力する師匠。



■(2016.9.3)毎日新聞にブラック師匠のインタビュー記事が掲載されました。
『人生は夕方から楽しくなる 落語家 快楽亭ブラックさん』
[→2016年9月2日夕刊掲載記事へ]
2019/7/11のアワーズルームでのイベント後のトーク配信

1/9のアワーズルームでの配信です。
https://youtu.be/o3HkfDdsMrU
■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2020/12/31(木) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:2

通 販 案 内

■最新作情報■
 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・「○珍4」~「立川流バトルロワイヤル」「夢のSEX」
・「『鬼畜大変態スペシャル』より」〜「平成から令和へ」「道具屋松竹編・令和元年版」
・「落語家生活50年」 「わら人形」「たばこの火」
・「ブラ坊エイド」 「御神酒徳利」(ブラック)・「勘定板」(ブラ坊)
・「文芸噺」 岡本綺堂作「利根の渡し」/平岩弓枝作「笠と赤い風車」
   落語家生活50年、ブラックの新しいチャレンジです。
・「艶笑落語6連発」
  誰も演らないおバカな下ネタを6席たっぷり語ってます。
  おまけにもう1席で本当は7席。
・謎の落語家 瀧川九鯉トリス  「時事放談」「道具屋・松竹篇2016年」
・毒演会4~浮雲~長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-

※ 謎の落語家瀧川九鯉トリスとは…
 落語芸術協会の小さな巨人、瀧川鯉朝の弟子でありながら芸協に所属せず、気が向いたときに魔界から現れて落語を口演する、国籍、性別、年齢不詳の落語家。
 魔界の住人なので放送コードを気にせずに語るその芸風は超過激で落語会の異端児、快楽亭ブラックをはるかにしのぐと噂される。
  1. 2020/12/31(木) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2020/12/31(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

20年3月9日

コロナウイルスの為、ホテルの朝食サービスがおにぎりパックになってしまった。

7:46熱海行から青春18きっぷで帰京、そのまま新文芸坐の宍戸錠特集へ。
「ろくでなし稼業」
日活アクションで主人公のライバル役で人気が出た宍戸錠が初めて主演したアクションコメディも、あまり面白くない。
「早打ち野郎」
日本で堂々と西部劇をやっているのが凄い。
昔は日本中が西部劇に憧れて、そういえば鬼怒川にウエスタン村なんてのもあったね。
あっ、堀越高校の同期生、江木俊夫君が子役で出てました。
  1. 2020/03/09(月) 22:23:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月8日

青春18きっぷで名古屋へ。 駅で有末剛・吉野つぼみと待ち合わせてタクシーでお馬のおやこへ。 今日は緊縛寄席なのだ。 開演1時間前に「ザ・ノンフィクション」を上映するのでお客さんの足が早いが、コロナウイルスのせいで20人ちょっとだったのが残念。 「カチンコ」 志らく不倫騒動を受けて昔トンデモ落語会でやったネタに手を加えてみたが、あまり面白くなかった。 漫談だけにしておけばよかった? 「SM幇間腹」 志らくバージョン、今日は間違えずに出来て、よく受けました。 その後の有末剛の緊縛実演が異様な盛り上がりで主催者としては会を決行してよかったと思ったが、有末剛に大したギャラを払えなかったのが申し訳ない。 2次会で鯨亭へ行きそれからリカリンと青春18きっぷで浜松へ。 東横イン浜松に泊まる。
  1. 2020/03/08(日) 22:11:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月7日

千日亭での最後の毒演会と思ったら、トリイホールの社長に話を聞いたら6月から再開するって。
なんだそりゃ。
でも最後だと思ってコロナウイルス騒動にもかかわらず大入りなのは結構でした。
「お血脈」
一番最初のリクエストがこれ。
一席目なのであまり力を入れず80点の出来ですませる。
「英国密航」
大ネタばかりのリクエストなので、キロセッキ号が横浜港を出るところで終えてみた。
この方がスッキリしていいかも。
「居残り佐平次」
まさかこのネタが出るとは。
後半ちょっと詰まって、今日の中では一番不出来。
「SM幇間腹」
これはあっしのリクエスト。
一八ではなく立川志らくを縛る今だけバージョンも1カ所つい一八と言ってしまった。
オー、ミステーク。

打ち上げの後、新世界東映の梅宮辰夫特集へ。
「ずべ公番長・夢は夜ひらく」
大信田礼子主演のスケ番物シリーズ1作目。
このシリーズ、ラストでスケ番たちがファッショナブルな赤いコート姿で殴り込むが、本作ではまだそれはなく、梅宮辰夫と宮園純子が殴り込んだ後でスケ番たちが助っ人に加わるという展開になっている。
「不良番長・やらずぶったくり」
警察に逮捕された梅宮辰夫が「大久保清と同じ部屋にしてくれ」というセリフに時代を感じる。
古い映画なんだねェ。
  1. 2020/03/07(土) 21:56:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月6日

6:07東京発から青春18きっぷの旅スタート。
途中岐阜で下車してロイヤル劇場へ。
先月から入場料が600円に値上げしていました。
「拳銃無頼帖・電光石火の男」
赤木圭一郎主演のシリーズで、宍戸錠はライバルの殺し屋だがあまり目立たず。
このシリーズなら「抜き射ちの竜」を上映して欲しかった。
赤木圭一郎に殴られた時の錠の名セリフ
「俺の顔に色を付けたのはお前で3人目だ。前の2人は墓場でおねんねしてらぁ」
が聞きたかった。

大阪着6:15、インディアンカレーを食べてアワーズルームに入る。
今日のトークショー、「ザ・ノンフィクション」を上映すると告知したら、今までで一番の入りとなった。
明日の毒演会も期待できるかな?
  1. 2020/03/06(金) 22:24:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月5日

丸の内TOEIで1本。
「初恋」
題名からは想像できない歌舞伎町を舞台にしたハードなバイオレンスアクション。
久々に三池崇史の本領発揮で面白いのなんのって。
特にベッキーの吹っ切れた演技が凄い。

夜はK田ディレクターが上野で中華料理をご馳走してくれるというので出掛けたが、あまり美味しくなし。
  1. 2020/03/05(木) 22:19:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月4日

今日も映画の中村ハシゴ、まずは丸の内TOEIから
「犬鳴村」
さすがホラー映画の名匠・清水崇監督作品だけあって見応えのある映画になっている。

新橋の床屋で散髪。
新型コロナ騒動で客が少なく、待たずにやってくれたのがうれしい。

それからシネマヴェーラ渋谷へ。
「女の坂」
あっしの大好きな京都鍵善を舞台にした愛憎のドラマ。
あー、葛切りが食べたい!
  1. 2020/03/04(水) 22:10:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月3日

今日も映画のハシゴ、まずは東宝試写室から
「ドラえもん・伸びたの新恐竜」
川村元気の脚本が壮大なスケールで、ここ数年の作品では良い方になっている。

それから角川シネマ有楽町へ
「慕情の河」
鶴田浩二の一流音楽家が下町の労働者に音楽をと頑張る物語。
若尾文子は鶴田を恋する労働者。
大映時代の鶴田浩二はあまり上映されないのでありがたかった。

夜は浮世の義理で浅草・三浦屋で杉山社長をご馳走する。
これが酷かった。
メニューがとらふぐと最上とらふぐの2種類だけで、あっしがいつも頼む並ふぐが消えているのだ。
並みふぐがなくなったわけではなく、目立たなくしているのだ。
あっしが並ふぐ刺を頼んだらとらふぐ刺にされてしまった。
このトリックに気が付いたのでふぐ鍋は、店員がとらふぐ鍋と言うのを並ふぐ鍋になおさせたが、2人で1.5万の予定でいたのが2.7万になってしまった。
こんなご時世だから足を運んでやったのに、客を裏切るぼったくり商法、許せん!
  1. 2020/03/03(火) 21:54:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月2日

今日は久々の映画館3軒ハシゴだ。

まずはTOHOシネマズ日本橋から。
「大脱走」
映画史に残る名作だけに、見るチャンスがある時には見ておかないとね。
テーマミュージックが明るいからごまかされているけど、脱走した77名中50名以上が殺され、成功したのは3人しかいないくらい話なんだね。

それからシネマヴェーラ渋谷へ。
「眠れる美女」
川端康成の原作が夜這いプレイを生んだのです。
東映ポルノ時代劇でブレイクする前の賀川雪絵が眠れる美女役!

最後はラピュタ阿佐ヶ谷で2本。
「お姉さんといっしょ」
父は地方出張、母は病気入院で姉と暮らす2人の男の子の日常を描いた児童映画。
なかなか見せます。
「扉を叩く子」
出張の夫・川崎敬三を待つ新妻・野添ひとみの家へ突然、夫の子という4才児がやって来て、というドラマ。
これも結構でした。
  1. 2020/03/02(月) 21:46:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年3月1日

角川シネマ有楽町の「若尾文子映画祭」へ行く。
「女めくら物語」
新宿、荒木町の花街を舞台にした若尾文子の女アンマの物語。
アンマの師匠・中村鴈次郎がさすがに巧い。
  1. 2020/03/01(日) 22:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月29日

新文芸坐へ行く。
「実録外伝・大阪電撃作戦」
山口組が大阪の弱小暴力団を全力でつぶしにかかった事件の映画化。
やくざに人権があった時代が懐かしい。
「仁義の墓場」
この映画のファンは多いが、あっしは好き
になれない。
渡哲也扮する主人公、石川力夫にまるで共感出来ないのだ。

それから上野広小路亭へ、
「ザ・ノンフィクション」放映後だというのにお客さんが少ないのは新型コロナウイルス騒ぎのせいか。
「雛鍔」
去年間違えて大しくじりをしたネタだが、今年はよく出来ました。
「盃の殿様」
新演出を色々考えたのだが、思った程巧く出来ず。
「五人廻し」
迫力があって結構でした。
「お若伊之助」
1か所のミスはあったが、後はしっかりと人物を描き分けられて結構。

打ち上げは上野市場で。
  1. 2020/02/29(土) 22:34:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月23日

今日も映画と落語で忙しい。
まずは朝イチで新文芸坐へ。
「やくざ対Gメン・囮」
’73年、あっしが21才の時の作品。
この頃の東映は毎週見ていたつもりだったが、本作は未見で気になっていたのだ。
梅宮辰夫の潜入捜査官物だがダークエンドになっているのがこの時代の東映っぽい。

それから横浜のたち花へ、「ザ・ノンフィクション」のおかげで新しいお客さんが何人か来てくれた。
「小林旭の正体」
落語初体験&ブラック初体験者にはこのネタが一番。
今年はこのネタで稼がしてもらうぜ。
「夢金」
マクラのうちはよかったがネタに入ると離れてしまうお客さんがいて困った。
「オナニー指南」
なのでトリは下ネタで、よく受けました。花丸。

打ち上げを禁酒してまた新文芸坐にUターンしてレイトショー2本立て。
「遊星王子」
「遊星王子・恐怖の宇宙船」

デビュー間もない梅辰の特撮ヒーローもの。
その特撮のチャチな事といったら、未見だと思ったら見た事あった。
だったら打ち上げで酒飲んで、その後佐々木さんとどっかへ遊びに行くんだった。
  1. 2020/02/23(日) 21:26:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月22日

ラピュタ阿佐ヶ谷のモーニングショー、桑野みゆき特集。
今日まで上映の作品が未見なのに気づいて慌てて阿佐ヶ谷へ。
ギリギリセーフでした。
「明日をつくる少女」
下町のハーモニカ工場で働く人々の物語。
若き日の毒蝮三太夫が懐かしい。

それから新文芸坐の梅宮辰夫特集へ。
「不良番長・一網打尽」
ともかくギャグが凄い。
狙っているのではなく、自分達が好き勝手にやっていて、それがはまっているのだ。
「不良番長・突撃一番」
こんな楽しい映画が毎週のように当り前に公開されていたんだよね。
いい時代に生まれ育った事に改めて感謝。

そして久々の地元での毒演会、道楽亭へ。
さすがにTVの影響は凄く大入りでした。
「犬の目」
よく受けたが出来としては先日のニュー道後ミュージックの方が良かった気がする。
「付き馬」
久し振りにやってみました。
ちょっと廓噺をやってみようかな。
「オマン公社」
この秋の沖縄での公演(まだ正式に決まってないけど)用にちょっと手直ししてみました。

打ち上げに縛聖・有末剛のアシスタント吉野つぼみをゲストに呼び「ザ・ノンフィクション」で暴言をはいたブラ坊を公開調教する。
  1. 2020/02/22(土) 21:15:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月16日

痴かし師匠が飛鳥の湯に行き、その後で昼食をごちになる。
一時解散して3時に劇場そばの居酒屋に集合、今度は牧瀬茜も加わって宴会。

「野ざらし」
前半は受けたが、尻取り歌合戦になってから若いお客さんが多いせいで受けず、まあいいや。
「紀州飛脚」
マクラをたっぷり振った分、ネタに入ってからは随分カットしてやりました。
「皇室アルバム」
お客さんが多すぎてあまり受けませんでした。
こういうネタは密室空間でお客さんと共犯関係になった方がいいね。
「揚子江」
今までやっていない小噺をなんとかつなぎ合わせて1席にまとめました。

今日まで23席、全部ネタを変えてきたけど、いつまで持つか?
  1. 2020/02/16(日) 15:37:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月15日

早朝からコインランドリーで洗濯、今日は道後温泉本館に入る。
土曜日とあって、鳥取から西村先生、江戸から痴かし師匠が来てくれた。

「一眼国」
さすがにお客さん多いも今日はなぜか不調で、かなり噛んでしまった。
「風俗裏噺」
風俗ライター時代の話を漫談にしてみました。
「イメクラ五人廻し」
やべっ、4人で終わったんだけど長講38分になっちゃいました。
ってかよくお客さんがついてきてくれたね。
「トルコパチョチョール」
三回目、あっしがやり過ぎたせいで時間がメチャ伸びてしまった。
そこで今回は歌2曲と小噺ひとつでおしまい。
超大入りでよく受けました。

終演後、西村先生と去年の夏にも連れて行ってもらった妖しいバー「ル・クラブ」へ。
キーマカレーのカクテル、冷やし中華のカクテル、バイアグラハイボール、コカインのカクテル(合法です)をごちになる。
  1. 2020/02/15(土) 15:27:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月14日

あっしには余程道後の湯が合っているのだろう。
昨夜は一度もトイレに行かず、朝9時まで熟睡できた。
昼前に牧瀬茜姐さんと飛鳥の湯に行き、湯上りに休憩室で一服。

「権助魚」
一回目は古典が通用する。
今日もしっかり受けました。
「お血脈」
善光寺の起源までやってその続きは3回目にやろうと思ったら、3回目は貸し切りライブの為休演だって。
ラッキー、1回さぼれる。
「金弥め」
酒が入っている為に労働意欲なく艶笑小噺3連発も、中年客には受けたが、若いお客さんはポカンとしていた。
知ったこっちゃねぇや。
  1. 2020/02/14(金) 15:21:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月13日

「ザ・ノンフィクション」でブラ坊は、あっしが奴に直接小言を言わずにブログに書いてネットに流すのを営業妨害だと怒っていたが、これって無意識のうちに、あっしが唯一リスペクトする野球人・野村克也監督のマネをしたいたんじゃないかしら。

ヤクルトの監督時代、東京ドームでの巨人との開幕戦、例の小早川が斉藤投手から3打席連続ホームランのあの試合を生観戦して以来、あっしは野村采配にしびれて大ファンになった。
野村監督が本を出す度に買っていた。
大阪のファンで自殺しちゃった桑田さんは、あっしの野村好きを知っていて、「マー君神の子、不思議の子」Tシャツをプレゼントしてくれたっけ。

もうあのぼやきがきけないんだもの。
野村監督の代わりに、これからはあっしがブログでブラ坊の事をぼやき続けよう。
合掌。

今日もシネマサンシャイン大街道へ。
「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」
「この世界の片隅に」のロングバージョンでそうは変わらないだろうと馬鹿にして見なかった事を反省させられた。
作品がさらに深化して凄くなった。
お見事。

今日は椿の湯に入る。
「雛鍔」
お客さん1人だったのですぐにネタに入ったら、それからお客さんが次々に入って来た。
マクラを振って、様子を見ればよかった。
「早打ち太鼓」
大名小噺を限りなく脱線させて現代を入れ、最後は艶笑小噺で。
「立川談志の正体」 
久し振りにやってみた。
ぴったし20分で終えたところが腕ですなあ。
「芸能界㊙情報」
前田五郎師に聞いたやくざネタにSMネタをプラスして20分にまとめてみました。
お客さん3人だったけどバカ受け。

3日間12席、今のところ全てネタを代えている。
果たしていつまで持つか?
  1. 2020/02/13(木) 15:00:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年2月12日

ニュー道後ミュージックは5時開演なのでそれまでがひま。
映画を見まくろうと思う。
それでシネマサンシャイン大街道へ行く。
「七人の侍」
エキストラで出演の無名時代の仲代達矢と加藤武を発見した。
宇津井健も出ている筈なのだが、それはわからなかった。

牧瀬茜と道後温泉に行き、湯上りに休憩室で坊ちゃん団子を食べるつもりが、休憩室が工事中だって。残念。

「六尺棒」
さすが雨の平日でお客さん薄いが、よく聞いてくれました。
「国なまり」
ここも薄いけど、よく聞いてくれるお客さん。
舞台袖で牧瀬茜も受けてました。

ブラ坊の両親と楽屋前のお好み焼き屋で一杯、いや6杯は飲んだかな。

「相撲アラカルト」
滅多にやらない話も入れて25分、ノリノリの高座でした。

ブラ坊の両親を楽屋に招いて「ザ・ノンフィクション」の試写室で大盛上がり。

「貞操帯」
平日の遅い時間だというのに大入り満員、何故?
メチャ受けました。

  1. 2020/02/12(水) 14:49:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ