快楽亭ブラックの出直しブログ

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

■年末の快楽亭(12.11.2014)
 来年夏に予定している「青春18きっぷで行く 快楽亭ブラック毒演会全国ツアー」のリハーサルとして今月はプチ全国ツアーを行います。旭川、札幌、広島、博多の皆さん生ブラックをご体験くださいませ!旭川、札幌、広島、博多の毒演会ではブラックサンタからのプレゼント(借金男10CD)を差し上げます。
12/13(土) 東京 らくごカフェ 毒演会
12/16(火) 名古屋 TOKUZO 毒演会
12/17(水) 名古屋 長円寺会館 アウトレイジ落語会 FINAL
12/20(土) 東京 上野広小路亭 カルト忘年会
12/22(月) 旭川 毒演会
12/23(火) 札幌 毒演会「一発のオ●ンコ」他二席
12/25(木) 広島 毒演会 
12/26(金) 博多 毒演会
12/27(土) 大阪 千日亭 毒演会
12/28(日) 東京 浅草木馬亭 緊縛忘年会
12/30(火) 東京 浅草木馬亭 毒演会&とんでも暴念会
12/31(水) 名古屋 お馬のおやこ 年忘れ毒演会

■速報(11.28.2014)
不入りなら廃業!?  初笑い 快楽亭ブラック たったひとり会
1月11日(日) お江戸日本橋亭
第一部 12時半開場 13時開演
第二部 17時半開場 18時開演
木戸 お気持
前座 立川ワシントン 受付 福田秀文
 落語家46年の集大成。古典落語と自作のブラック落語を4席づつ、前座噺と合わせて昼夜で10席口演致します。不入りでしたら16年以降、名古屋芸人になるか、廃業するか、東京では落語家活動は辞めます。

■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2014/12/31(水) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
 新作CD「快楽亭ブラック毒演会2 -珍品堂店主-」12/10(水)に発売。「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」の二席を収録。価格は1枚2000円。送料無料です。購入のお申し込みを頂いた方には「借金男10」をプレゼントいたします。たくさんのお問い合わせお待ちしております。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 
 購入を御希望の方はブラ坊かブラ雲に電話、FAX、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-
  1. 2014/12/31(水) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

■お知らせ(11.28.2014)
 来年の温泉ツアー(2/14-2/15 能登半島は氷見温泉で寒ブリの暴れ喰い)にご参加を予定されている男性の皆様。
12/15までに代金¥35000-のお振込みをお願いいたします。お振込先は以下のとおりです。
「みずほ銀行 沼袋支店 1071227 福田秀文」

■快楽亭ブラック温泉ツアーのご案内(10.17.2014)
 次回、温泉ツアーは2/14-2/15 能登半島は氷見温泉で寒ブリの暴れ喰いです。ブリしゃぶ、ブリ刺、ブリ照り焼きにブリ大根、氷見牛付。温泉は混浴ではないので女性も安心してご参加ください。
 会費35000円。名古屋、大阪からの方はお安くなります。ご参加希望の方は年内中にご連絡くださいませ。
tel:090-7151-4506 ブラ雲 mail:ichimon.kairakutei@gmail.com


[更新履歴(一月以内)]
[12/17]日記を更新いたしました。
[12/11]日記・トップニュース・公演案内を更新いたしました。
[12/4]日記・トップニュースを更新いたしました。
[11/28]日記・公演情報・トップニュースを更新いたしました。
[11/19]日記を更新いたしました。
[11/18]日記を更新いたしました。

【公演問い合わせにつきまして】
■電話・FAX受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119 (東京の公演)
快楽亭ブラ雲 090-7151-4506 (名古屋・大阪の公演)
FAX 052-228-7675
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


ichimon.kairakutei@gmail.com

  1. 2014/12/31(水) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

14年12月12日

 ラピュタ阿佐ヶ谷で「南の島に雪が降る」を見る。加東大介が戦争中、ニューギニアの奥地で、上官の命令で芝居小屋を造り、そこで毎日芝居を上演して兵士達を慰めたという奇跡のような実話の本人による映画化だ。声高に戦争の悲惨さ、反戦を語るより、こういう映画の方が戦争の愚かしさ、平和のありがたさがわかる。加東大介が昭和の名優たりえるのは、この体験、この作品があればこそだ。

 それから歌舞伎座に行き、夜の部「雷神不動北山櫻」を観る。演出が洗練され、今まで駄目だった処が見事に改善された。何より雲の絶間姫に玉三郎が出た事でスケールアップされた。1年の締めくくりに相応しいエンタテイメントになった。昨日、国立劇場に来ていた学生たちに、この芝居こそ見せてやりたかった。
  1. 2014/12/12(金) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月11日

 国立劇場で「伊賀越道中双六」の通しを観る。今日はいつもよく出る「沼津」をカットして、歌舞伎では滅多にやらない「岡崎」をやるのが目玉だ。その「岡崎」だが非道い。唐木政右衛門が仇の行方を探る為、赤ん坊の我が子を刺殺して敵を信用させるという話なのだ。「寺子屋」や「先代萩」は主人の子を助ける為に我が子を殺す。命の選択の話だからまだ許せるが、この芝居は大人の都合で罪のない赤ん坊を殺すのだから許せない。先代勘三郎のような超名人だと、非道い話でも芸の力で泣かされてしまうのだが、吉右衛門にはそれだけの芸力が無いから、物語の悲惨さだけが伝わって後味の悪い芝居見物だった。今年最低、最悪の芝居と言っておこう。

 それから渋谷に出てシネマヴェーラで「新宿乱れ街 いくまで待って」と「続ためいき」を見る。こちらは2本共面白い。赤ん坊を殺すより、SEXの方がずっといいぞ。
  1. 2014/12/11(木) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月10日

 北の人妻に脅されてしまったぞ。22日の旭川の落語会の主催者、田中裕子さんに業務連絡の電話をしたら「こっちは寒いから覚悟していらっしゃい」だって。考えてみれば冬の旭川は生まれて初めて。ヒデジロウと行った-15℃の穂高山頂よりも寒いのだろうか。青春18きっぷでの移動はつらそうだなァ…。

 新作CD「快楽亭ブラック毒演会2・珍品堂主人」が我が家に届いた。早速神保町のタクトに届け、それからシネマヴェーラ渋谷で「女高生100人・(秘)モーテル白書」と「花嫁に手を出すな!わが子は殺人者」を見る。後者は鶴田浩二主演の2時間ドラマ。新宿で細野辰興監督と待ち合わせて2人だけの忘年会を第2鷹丸で。監督、「原発極道」をやりたいって。面白そうだ。是非実現してほしい。監督と別れ、ラピュタ阿佐ヶ谷で「仁義なき野望2」を見ておしまい。
  1. 2014/12/10(水) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月9日

 朝、松島みどりを見てしまった。オー気持悪。あっしは松島みどりが大きらいだ。自民党だからきらいなんじゃない。生理的にきらい、蛇と一緒だ。山崎先生は松島みどりと桂ぽんぽ娘なら、松島みどりとやりたいと言っていたが、それはスーパー熟女マニアの彼にとって、松島みどりの方が年上だってだけだろうに。あっしは断然ぽんぽ娘派だ。今度の選挙、松島みどりが落ちますように。

 フィルムセンターで「或る夜の接吻」と「狐と狸」を見る。「狐と狸」は農村へインチキ衣料を売り歩く詐欺師達の物語。以前見たときはそれ程ではなかったが、今回は感動した。昭和30年代の庶民の哀歓が実に良く描かれている。千葉泰樹の代表の1本だね。阿佐ヶ谷でホープ軒のラーメンを食べる。ラーメンがしみじみ美味い季節になった。ラピュタで「霊界学校・麻子先生の首」を見る。ナンセンス・ホラーで面白い。
  1. 2014/12/09(火) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月8日

 結局関君はドライブが好きなんだね。自分が車を動かしているのが楽しくてならないのであっしもそうだろうと想い、空腹のあっしを市中引き回しの刑にしても、何の罪の意識も持たないのだ。そう気がついたら関君とよく似た人物を想い出した。

 数年前、川崎競馬の関東オークスで浅野っちに紹介された牧場関係者の彼は、その日100万円儲けて浅野っちとあっしにご馳走してくれると川崎から上野まで車を飛ばし、叙々苑で23時から2時まで深夜の大宴会、それから三ノ輪のあっしと、埼玉県上尾市の浅野っちを送って茨城の実家に戻った。ドライブが好きで酒を飲まず、馬券が巧くてグルメだからこその技だ。関君もドライブが好きで酒を飲まないまでは一緒だが、馬券がド下手でグルメじゃないからなァ…。岐阜のロイヤル劇場で東宝オールスター「忠臣蔵」を見て、4時のバスで江戸に戻る。
  1. 2014/12/08(月) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月7日

 昨日はせっかく第二鷹丸に行きながら話に夢中になってほとんど食べていない。道楽亭での打ち上げもとり天をひとつ食べただけ。今日は朝から空腹だった。ウッチー寄席のため7:30のバスに乗る。渋谷を過ぎたあたりから渋滞で名古屋着が1時過ぎになった。関君が迎えに来てくれて車を走らす。あっしは空腹なのに1時間、市中引き廻しの刑。御器所というところまで連れて行かれ「このあたりに美味しい中華料理店があるんですよ」ところがその場所が分からない。関君おもむろに、「藤一番でいいですか」藤一番は名古屋で有名なラーメンのチェーン店だ。わざわざ御器所に来なくとも名駅前にも大須にもあるのに、空腹とあきれ返って失神しそうになる。

 ウッチー寄席は「高田馬場」のネタおろし。演っていてあまり面白くない。まだまだ改良の余地があるぞ。東横イン泊。
  1. 2014/12/07(日) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月6日

 今日から丸の内TOEIで健さん特集が始まったので観に行く。マスコミもたくさん取材に来ていたが誰もあっしに気がつかない。ファンの人の方がよく知っていて「秀次郎いくつになった?」「秀次郎元気か?」と何人かに声をかけられた。もっとも今日は花田秀次郎が主人公の「昭和残侠伝」ではなく「網走番外地」だったけどね。

 ミュージックテイトにCDを届け、第二鷹丸で年末恒例、映画秘宝の今年のベスト10、ワースト3に健さん、文太を偲ぶまで、昼間から大酒飲みながら熱く語る。すっかりいい気分になって道楽亭へ。川柳師との二人会。お客さんの入りよし。つー事は最近の東京では、あっし主催の会だけが入りが悪い。あっしの情報発信力に問題アリだね。川柳師、元気が回復してくれてうれしい。あっしも負けずに「小林旭の正体」「演歌息子」でウケさす。
  1. 2014/12/06(土) 15:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月5日

 週刊新潮のコメント料が現金書留で届いた今夜はデートなのでまことにありがたい。

 まずは歌舞伎座の昼の部、愛之助の「義賢最期」。この芝居は立ち廻りが派手でよく受けていた。But 正月に浅草歌舞伎でやっている。年に2度やる程の演目じゃないだろう。新作「幻武蔵」は舞台が暗く陰気なので眠ってしまった。玉三郎、海老蔵の「二人椀久」は、ただきれいなだけ。昼の部はパスしても良かったね。

 一度帰って喜楽湯に行った後、後楽園ホールへ、巨乳悪女とリアルジャパンデートなのだ。試合は特に言うことなし。巨乳悪女が喜んでいたから良しと想ったが、彼女と別れてみると、違うと思った。あっしがプロレスにはまっていた頃は、やっている方も見る方も熱かった。真剣だった。それが今日は、やっている方も見ている方も「プロレスなんてこんなもんだろう」と醒めているのだ。民主党政権に絶望して、政治なんて誰がやっても一緒と安倍政権を良しとする国民と一緒のような気がした。あの頃のプロレスは、勘三郎のコクーン歌舞伎のように熱かったのになァ…。
  1. 2014/12/05(金) 03:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月4日

 コインランドリーで洗濯、その後雑用をすませ映画三昧。まずはフィルムセンターで「下町」「みれん」を観る。千葉泰樹は器用でメロドラマ、コメディ、オールスター物と何でもこなすが、戦争の傷跡いえぬ庶民の哀歓を描いてせつなくも悲しい「下町」がベスト1だ。渋谷へ移動しシネマヴェーラの曽根中生特集で「不良少女・野良猫の性春」と「博多っ子純情」を観る。後者ってこんなに面白かったんだ。若い頃の松本ちえこを見て、彼女とやったと自慢した元笑福亭小松を想い出す。最後はラピュタのレイトショーで「極道の血『いわしたれ!』」を観る。金山一彦の主人公が、「極道」シリーズで若山富三郎演じた島村清吉の息子という設定の変な映画も悪役遠藤憲一の切れっ振りが面白い。
  1. 2014/12/04(木) 03:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月3日

 朝から抜志先生の治療。それからミュージックテイトにCDを届け、第2鷹丸で炙り丼を食べる。太刀魚、カマス、〆さば、ブリが乗った豪華な丼。フィルムセンターで「羽織の大将」「女に強くなる工夫の数々」を観る。「羽織の大将」は、桂小金治が古典一筋に生きる二ッ目を演じ、落研出身で弟子入りしてすぐにマスコミの売れっ子になるフランキー堺に「TVや映画に出ないで落語だけやれ」と意見して交通事故で死んでしまう皮肉な役どころ。小金治が死んだ年の師走に上映するにふさわしい。他にも桂文楽や安藤鶴夫がちゃんと芝居をしているに、元マガジンハウスの長田はつまらなかったと言う。どこに目を付けているのやら。

 阿佐ヶ谷に移動してラピュタの加東大介特集で「社長太平記」、レイトショーで「尻を撫でまわしつづけた男・痴漢日記3」を観る。尾美としのりが痴漢役。
  1. 2014/12/03(水) 03:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月2日

 雑用を片付け、フィルムセンターへ。「弥次喜多道中記」「弥次喜多道中双六」の2本を観てから東銀座へ。いつもCD録音でお世話になっている安達遥先生を九州居酒屋で接待する。ゴマさば、鶏天、白子ポン酢にもつ鍋。美味いが今日も飲みすぎた。明日は断酒だ。立川左断酒、なんのこっちゃ。
  1. 2014/12/02(火) 03:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年12月1日

 東横イン中津は立地条件は素晴らしいが、飯が不味い。あっしが知る限り、東横インでは最低だ。大阪の定宿を変えねばならぬ。

 8:10中央道経由のバスで江戸に戻る。途中、信濃路の紅葉が見事でありんした。5時に東京着。ちゃんと亭で、現役東大生で川柳師のドキュメンタリーを撮影中の伊藤君の取材を受け痛飲する。
  1. 2014/12/01(月) 03:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年11月30日

 久しぶりに最悪のバス旅だった。前の席にカップルが座ったが、この二人が夜中でもひそひそ話したり手を握ったりとイチャイチャして、おまけに男がおもいっきり椅子を倒すから真後ろのあっしのきついのなんのって。

 8:15大阪着。いつも通りナンバで朝食&お茶してウインズ道頓堀でジャパンC ハープスターの単複を買い千日亭へ。開演前にブラ雲に「味噌蔵」を教える。前座のブラ雲の芸を聞いて驚いた。マクラでひと:みちゃんの悪口を言うのだが、その毒が半端じゃなく面白い。「六尺棒」も未熟だが人物をはっきり演じ分けているのが良い。それこそがあっしが口を酸っぱくして言っているブラック落語の原点なのだから。ブラ坊はあっしの稽古をさぼるのでいつの間にかそこがいい加減になり、誰をやってもあいつ自身でしかなくなってしまっている。あっしは「真田小僧」「居残り左平次」「万金丹」「イメクラ五人廻し」を演る。終演後はジャパンCを観る。ハープスター大外から伸びるも5着。トホホ。打ち上げは山崎先生、バーンガニアさんとやせうまで。7時過ぎに定宿の東横イン中津にチェックインして早く寝る。
  1. 2014/11/30(日) 14:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年11月29日

 3ヵ月に一度の定期検診。今日は初めて動脈硬化の検査をするも結果は良好。花マルを頂きました。明日の大阪の毒演会のため昼バスで大阪に移動したかったのだが、紅葉シーズンでホテルがとれず断念。仕方なく一日映画を観ることにした。フィルムセンターで「大番・青春篇」「続大番・風雲篇」続々大番・怒涛篇」を観る。ここまで見ておいて完結篇を観られないのが残念也。それから阿佐ヶ谷へ行き、ラピュタのレイトショーで「ヘルス嬢物語」を観てから東京駅へ。23:50のバスで大阪へ。
  1. 2014/11/29(土) 14:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年11月28日

 今日のかててのランチは熊本名物だご汁定食。大阪のやせうまのだんご汁は味噌仕立だがこちらはすまし汁でした。フィルムセンターで「オヤカマ氏とアツカマ氏」を観るも熟睡する。東宝試写室「ジョーカー・ゲーム」を観る。亀梨に市川雷蔵の「陸軍中野学校」をやらそうという企画も退屈で、これまた熟睡してしまう。

 夜は大黒家でぴっかりとの会。お客さん37人。あっしのひとり会ならこれで良いが二人会なら50人以上来てくれねば。おまけに会場費が2倍になっていてWショック。もう二度とここで会は出来ない。呆れたのはブラ坊主だ。二人会で終演が8:30と分かっているのに前座で「湯屋番」を24分もやりやがった。おかげで「居残り左平次」が出来なくなった。それに芝居がかるところの酷いのなんのって。あっしの趣味を押しつけるようになるのが嫌で弟子に芝居を観ろとは言わないが、落語家に歌舞伎が必修課目だって分りそうなもんだ。おまけに日本一の歌舞伎ファン、快楽亭ブラックの弟子なんだから。この勘違い男に落語家の修業とは何なのかをはっきりと分らせるためにも、早く快楽亭ルールブックを完成させよう。
  1. 2014/11/28(金) 14:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年11月27日

 3時前にトイレに目覚めてから眠れなくなった。いつもは落語の稽古をしているうちに眠ってしまうのだが「居残り左平次」「まめだ」の二席をやっても眠れない。仕方なく5時からコインランドリーで洗濯。わが町内は4時前からコインランドリーが開いているのだ。

 洗濯の後、二度寝して8:15に起床。雑用をすませてから京橋へ。今日のかてては熊本名物高菜チャーハン。この程度の味ならあっしにもできる。それからフィルムセンターで「悪の愉しみ」「女給」「サラリーマン目白三平」を観る。今日はどれも当たり。特に「女給」は夜の銀座にうごめく群像劇で楽しめた。帰りににし邑のヒレカツ膳を食べる。美味しいし安い。これが1100円とは!1800円の値打ちあり。
  1. 2014/11/27(木) 14:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

14年11月26日

 今日、明日は一日中フィルムセンターデー。その前にかててでランチを食べようと。近所の会社に勤めるOLによるとランチは混むとか。そこで11時に行ったらあっし一人。明日はもう少し遅く行こう。博多名物あんかけチャーハン、あまり美味しくなし。

 映画は「慶安秘帖」「丘は花ざかり」「かくて夢ありき」の3本。にし邑のヒレカツが食べたくなったが、雨と寒さで歩く気力なく三ノ輪の吉野家でカル定食+とん汁650円をお旦松澤デブ社長のお情けで150円でいただく。
  1. 2014/11/26(水) 14:00:00|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

公演案内

12月17日(水)
これが最後の!アウトレイジ落語会

長円寺会館[→地 図]
18:00開場 18:30開演
[出演]快楽亭ブラック 桂文福 古池鱗林 桂ぽんぽ娘 足立秀夫
[料金]前売り3000円 当日3500円
[問合せ]中島 090-3259-1210

12月20日(土)
カルト忘年会

上野広小路亭[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック 鳥肌実 寒空はだか 大本営八俵
[料金]木戸銭2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

12月22日(月)
快楽亭ブラック・旭川毒演会

をん坐[→地図]
[出演]快楽亭ブラック
[問合せ]080-6074-5944 田中

12月23日(火・祝)
快楽亭ブラック・札幌毒演会

さっぽろ狸ぽんぽこ座[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]前売り2500円 当日2800円
[問合せ]キクヤ楽器 070-6603-2271

12月25日(木)
ブラック★クリスマス~快楽亭ブラック毒演会~

ヲルガン座[→地図]
19:00開場 19:30開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]予約3000円 当日3500円(+ワンオーダー)(別途料金で打ち上げ参加可能です)
[問合せ]090-9570-4579 上村

12月26日(金)
快楽亭ブラック毒演会

甘党館Show劇場[→地図]
19:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]予約2500円 当日2800円
[問合せ]090-5025-4407 ブラックカンパニー

12月27日(土)
快楽亭ブラック毒演会

千日亭(トリイホール3F)[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]当日のみ2500円
[問合せ]ブラ雲 090-7151-4506

12月28日(日)
R18指定成人落語会 緊縛忘年会

浅草木馬亭[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック 有末剛
マル秘 美女芸人参加のSM大喜利あり
[料金]前売3000円 当日3500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

12月30日(火)
「快楽亭ブラック師走毒演会」&「年末恒例トンデモ暴念会」

浅草木馬亭[→地図]
毒演会 12:30開場 13:00開演
暴念会 17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック (暴念会)立川談之助 三遊亭白鳥 瀧川鯉朝 鈴々舎馬るこ
[料金]毒演会 木戸銭3500円(バー快楽亭開店&新作CD付)
暴念会 予約2200円 当日2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119
談之助 03-6316-5752 または dan@mri.biglobe.ne.jp

12月31日(水)
第五回 大晦日快楽亭ブラック忘年会

お馬のおやこ[→地図 ]
昼12:00開演
夜15:00開演
※各部入れ替え制
[出演]快楽亭ブラック
[料金]各部2000円 CD付き通し券3000円
[問合せ]ブラ雲 090-7151-4506

1月1日-4日
初笑特選大須寄席

お馬のおやこ[→地図 ]
第一部12:00開演
第二部14:00開演
※各部入れ替え制
[出演]快楽亭ブラック(全日) 立川左談次(3-4) 立川談之助(1-2) 宝井駿之介(2-4) ジキジキ(1日のみ) 坂本頼光(1-2) 桂ぽんぽ娘(4日のみ) 快楽亭狂志 快楽亭ブラ坊 快楽亭ブラ雲
[料金]各部2000円
[問合せ]海落てぇ事務局 090-7151-4506
1月10日(土)
快楽亭ブラック毒演会

千日亭(トリイホール3F)[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]当日のみ2500円(CD付きの場合は3000円)
[問合せ]ブラ雲 090-7151-4506

1月11日(日)
快楽亭ブラック たったひとり会

お江戸日本橋亭[→地図 ]
第一部12:30開場 13:00開演
第二部17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック 立川ワシントン(前座) 福田秀文(受付)
[料金]お気持ち
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119
1月17日(土)
快楽亭ブラック毒演会

上野広小路亭[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]木戸銭2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

1月24日(土)
立川左談次・快楽亭ブラック二人会

道楽亭[→地 図]
18:00開場 18:30開演
[出演]快楽亭ブラック 立川左談次
[料金]木戸銭3000円(打ち上げ参加費3000円要予約)
[問合せ]道楽亭03-6457-8366

2月1日(日)
快楽亭ブラック入門46周年感謝祭

お江戸日本橋亭[→地図]
12:30開場 13:00開演
[出演]快楽亭ブラック(友情出演 鈴々舎馬るこ)
[料金]感謝価格1000円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

2月21日(土)
快楽亭ブラック毒演会

上野広小路亭[→地図]
17:30開場 18:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]木戸銭2500円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!
【お取り扱い】
・ブラック公演会場 ・紀伊國屋書店新宿本店内ミュージックテイト ・浅草ヨーロー堂 ・横浜ジョイナス新星堂  ・タワーレコード渋谷店  ・池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都) ・大十(大阪) ・落語天国(楽天市場)など

■ダウンロード販売
rakugonokura.gif
文化放送の落語音源ダウンロード販売サイト「落語の蔵」にて ブラック師匠の落語音源の販売が始まりました。CD全集とのカブリはなしです。ぜひともチェックしてみてください!

過去ログ

ブログ検索

プロフィール

メディア情報

■ポッドキャスト
(ほぼ)月刊快楽亭ブラック
ブラック師匠の近況が肉声で聞けます!ぜひ!(協力・安達瑶)
RSS2.0 RSS1.0

■ただいま連載中
映画秘宝(洋泉社)
日本映画専門チャンネル

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ