快楽亭ブラックの出直しブログ

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

■(2016.6.28)ブログ更新情報   2016.5.3~5.13 の日記をアップしました   [最新記事はこちら]

■5月26日(木)謎の落語家 瀧川九鯉トリス 衝撃のCDデビューのお知らせ

 謎の落語家瀧川九鯉トリスとは…
 落語芸術協会の小さな巨人、瀧川鯉朝の弟子でありながら芸協に所属せず、気が向いたときに魔界から現れて落語を口演する、国籍、性別、年齢不詳の落語家。
 魔界の住人なので放送コードを気にせずに語るその芸風は超過激で落語会の異端児、快楽亭ブラックをはるかにしのぐと噂される。
 まだ誰も見た事の無い謎の落語家CDデビュー盤が、5月26日(木)、名古屋の老舗ライブハウス得三での「快楽亭ブラック生誕祭」から会場限定発売される。
 収録演目は大ニュースが続いた2016年を斬りまくる「時事放談」と新ネタてんこ盛りの「道具屋・松竹篇2016年」の二席。
 乞う、ご期待。
 ※快楽亭ブラックとは別人ですので、CDを持ってきてもブラックはサインしませんのであしからず。
 ※関連 → [こちら]



日映シネマガ 『新・黒色映画図鑑』
日本映画専門チャンネルの映画コラム 毎週水曜日正午更新です[→コチラ]



今後の公演日程 
 ■7月9日(土)2016・大坂夏の陣 快楽亭ブラック毒演会

 
[会場]千日亭 
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円 
[問合せ・ご予約]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119 
※他8月13日(土) 
 ■7月10日(日)「快楽亭ブラック毒演会」

ブラック2016おうま

[会場]居酒屋お馬のおやこ
(名古屋市中区大須2-11-5)
[時刻] 13:30開場14:00開演
[料金] 2,500円(当日のみ、ご予約不要)
[お問合せ]電話080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com
※ほか9月11日(日)・10月9日(日)・11月3日(木・祝)にも開催 
 
 
7月23日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席
2016毒演会 
[会場]上野広小路亭[→
地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

 

8月14日(日)「納涼カルト寄席」
2016年納涼カルト寄席
[出演]快楽亭ブラック(落語)、元気いいぞう(おめでたいシンガ―)、大本営八俵(漫談)
[会場]長円寺会館1階大会議室
 (名古屋市中区栄2-4-23)
地下鉄・東山線「伏見」駅から東へ徒歩5分。岡谷鋼機ビル隣
[時刻] 12:30開場、13:00開演
[料金] 予約3,000円、当日3,500円(全自由席)
[ご予約・お問合せ] 080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com

8月14日(日)快楽亭ブラック×元気いいぞう二人会
20160621浜松
[会場] ZOOT HORN ROLLO[地図]
浜松市中区成子町56 2F
[時刻] 19:00開場 19:30開演
[料金] 3,000円(お飲物込み)
[ご予約・お問合せ]
(電話)053-458-1388
(e-mail)info@zoot-horn-rollo.jp
(twitter)pic.twitter.com/5mmfixX9sD

8月15日(月)終戦記念日・鬼畜大変態スペシャル
[出演]快楽亭ブラック、元気いいぞう、大本営八俵、鳥肌実
[時間]12時30分開場 13時開演
[会場]お江戸日本橋亭
[木戸銭]3,000円

8月31日(水)「ブラック・馬るこ二人会」
831ブラック馬るこ
[出演]快楽亭ブラック、鈴々舎馬るこ
[会場] 得三(名古屋市千種区今池1-6-8・ブルースタービル2階)
[時刻] 18:30開場、19:30開演
[料金] 前売3,000円、当日3,500円(全自由席、別途ドリンク代必要)
[問合せ] 052-733-3709


■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2016/12/31(土) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
快楽亭ブラック毒演会4~浮雲~
長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円

浮雲

 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-
  1. 2016/12/31(土) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2016/12/31(土) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

16年6月3日

明日からの毒演会ツアーの為の今日は移動日。

いつもの6:40東京駅発の高速バスで出発。
朝食は比内地鶏のいいとこどり弁当。

3:30に大阪駅着。
とん晴でかつライスが遅い昼食。

定宿の東横イン通天閣前にチェックインし、即新世界東映で「昭和残侠伝 吼えろ唐獅子」を見る。
この小屋、あっしのスケジュールに合わせて「昭和残侠伝」シリーズを上映している気がする。

入場するとき受付のおっさんから
「最近よく来てるね。懐かしいよ」
と声を掛けられた。
つー事は、あっしが桂サンQ時代にこの小屋へ通ってたのを知ってるの。
こっちこそお懐かしい!

大阪王将で餃子定食の後、今夜も早寝。
  1. 2016/06/03(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年6月2日

今日は1日映画三昧。

まずは渋谷に出てパンチョでミートソーススパゲティを食べてから、渋谷TOEIで「HK/変態仮面アブノーマル・クライシス」を見る。
おバカな事をマジメにやっているのは買うんだけど、前作程の面白さはない。

阿佐ヶ谷へ移動してラピュタで2本。
「裏切りの暗黒街」は鶴田浩二のギャングもの。若き日に新世界東映で見て以来40年ぶりでした。
「かも」は梅宮辰夫のナンパ師もの。

帰って明日の為に早寝しました。
  1. 2016/06/02(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年6月1日

贔屓にしているベストウォーリアが浦和競馬場のさきたま杯に出走するので応援に行く。
メインまではチビチビ買って、メインはベストウォーリアの単複&ソルテとの馬連とワイド。
惜しくも2着も、儲かったので良しとしよう。
But昼食の肉ドーフ丼は不味かった。

メイン終了後に浅野トラベルが今日の久留米の落語会の飛行機のチケットを届けてくれた。
往復11,100円とはありがたい。

  1. 2016/06/01(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月31日

まずは新宿へ出て丸の内ピカデリーで「殿、利息でござる!」
予告編では軽いコメディタッチだったのに、本編は意外にも大マジメな良心作でした。

以前から気になっていた長万部酒場でチキンコンボ定食の後、フィルムセンターで東映やくざ映画を2本。
「関東緋桜一家」は藤純子引退記念映画、マキノ雅弘が巧過ぎ。
「日本侠客伝・花と龍」でもマキノ節に酔いました。

夕食は東竜のチャーハン。
帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/05/31(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月30日

雨の中、阿佐ヶ谷へ出てモーニングショーから続けて4本ラピュタで見る。
まずは「駅前金融」。あの「金色夜叉」のパロディでした。

三崎市場ではまぐろ中落ち丼、美味くない。

「一発かましたれ」は藤田まことのサラリーマン喜劇。
「ギャング対Gメン」は鶴田浩二のギャングもの。
最後は片岡千恵蔵の「地獄命令」。梅宮辰夫と江原真二郎が悪役で南原宏治が正義のヒーローっていうのがおかしい。

  1. 2016/05/30(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月29日

今日はダービー。
昔は現場で生観戦だったが、最近は現場は混むのでウインズ浅草のエクセル席が定番となった。
今日も7時過ぎから並んでエクセル席をゲット。

昼食は痴かし師匠のおごりで華春楼の冷し中華。
スープがまずいのなんのって。

ダービーはリオンディーズの単複&ディーマジェスティとの馬連&ワイドモデムーロの消極的な騎乗で足を余しての5着は口惜しいやら腹が立つやら。
それでも次の11Rを当て、最終の目黒記念、マリアライトの単複もなんとか当ってトントンに。

夜は済州島で焼肉パーティー。
いつものメンバーに左談次兄、山田君が加わって盛り上がりました。
  1. 2016/05/29(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月28日

毒宴会のため家で稽古。
ちょっとだけ浅草へ出て京都ハイジャンプ、ニホンピロバビロンの単複を買い、少し儲ける。

毒宴会、上野広小路亭の楽屋に寒空はだかと寺脇研が来てくれた。
お客さんの入りはまあまあ。
「三人旅」「たがや」「品川心中」「宿屋ぼぼ」の四席。

打ち上げはローテーションでいえば焼肉だが、明日が焼肉なので今夜は上野市場にしてみるも、ただ飲むだけで一口も食べず。

  1. 2016/05/28(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月27日

今日は移動日。
新東名ライナーに早割がなかったので、9:30の東名ライナーで6時間かけてゆっくり。
昼食は名古屋コーチンのとりめし。
3:30東京着。
そのまま映画と思ったが疲れているので直帰。
久し振りにマグロフェを作って夕食、寺島浴場に入って早寝しました。
  1. 2016/05/27(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月26日

今年の誕生日は名古屋の得三で有末剛先生との緊縛ナイトにした。
例によって7:30の新東名ライナーで出発。
朝食は村上の牛しぐれ弁当。

12時過ぎに着いて、即ミッドランド・スクエア・シネマで「シビルウォー・キャプテンアメリカ」を見る。
このシリーズ、段々話がややっこしくなる。

妻家房でビビンバ定食の後、東横イン桜通新館にチェックインした。

得三ではあまり落語慣れしていないお客さんが多かった。
「聖水番屋」「SM幇間腹」の二席。

ショックだったのは、さぞや女性ファンからのプレゼントが多いだろうと思ったが、美人ソムリエとお馬のママからの花と、茨城のおめこ寺の住職とドン太君からプレゼントをいただいただけで人妻ユーミンとミニモニ娘は手ぶら。セクシー姐さんにイメクラの君は影も見せない。

女房の 妬くほど亭主 もてもせず
というが、
ブラックの 思うほど当人 もてもせず 
でした。
あーあ。

P.S.
夜中に、グラグラしていた前歯がようやく抜けてくれた。
ようやくすっきりした。
これって神様からの誕生日プレゼント?

名古屋の女性ファンは冷たいけど、神様はやさしいなァ。

  1. 2016/05/26(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月25日

早朝からコインランドリーで洗濯、朝食の後二度寝する。
なんだか体がだるい。

午前中はSM倶楽部抜志で塩責めプレイ、まい泉でロース定食の後、フィルムセンターへ。
緑魔子の「牝」は中村伸郎の父と愛し合い、親子心中するという東映らしからぬ陰気な話。

ドトールで原稿書き、やよい軒で親子丼の後「天下の快男児・万年太郎」こちらは高倉健の痛快サラリーマンコメディ。
山東昭子がヒロインなのが珍しい。
帰って早く寝る。
  1. 2016/05/25(水) 20:28:38|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年5月24日

朝イチで阿佐ヶ谷へ出てラピュタで「駅南天神」を見る。
新派の名作「婦系図」のパロディでした。

新宿へ行き第2鷹丸でまぐろ定食。
美味しさとボリュームが違う。
大満足。

それから京橋へ。
まずは高倉健の「高度7000米・恐怖の四時間」。
ドトールで原稿書き、吉野家でカルビ丼をツトム様のおかげで安くいただき、南広の刑事もの「拳銃を磨く男」を見て帰り、寺島浴場へ入ってお休みなさい。
  1. 2016/05/24(火) 20:23:19|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年5月23日

ラピュタ阿佐ヶ谷でモーニングショーから続けて5本見る予定だったが、オークスの払い戻しをせねばならず、朝イチは丸の内ピカデリーで「テラフォーマーズ」。
さすが100点で5点の評価、噂通りの不出来。

ウインズ銀座で払い戻し、それから阿佐ヶ谷へ。
途中四ツ谷で特別快速に乗ってしまった為に阿佐ヶ谷を通過してしまい、おかげで昼食抜きになってしまった。

1時からの鶴田浩二東映一作目の「砂漠に渡る太陽」は満席で通路に座布団で見るはめに。
緑魔子の「おんな番外地・鎖の牝犬」、若水ヤエ子の女囚が良い。
千葉真一の「陸軍諜報33」、シリーズになりそうなラストなのにそうならなかったのはヒットしなかったのね。

次の映画まで32分あったので駅前に最近オープンしたチャーハン専門店でカレーチャーハンキーマ乗せを食べる。
あっしが作った方が美味い。

東映現代劇オールスターが派手に射ち合う「暗黒街最大の決斗」を見て帰りましたとさ。
  1. 2016/05/23(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月22日

まず京橋へ出て新規開拓と権八という店で海老四天重950円を食す。
店が無駄に広いが味はまあまあ。
一度でいいか。

1時からフィルムセンターで安藤昇の「密告」を見る。
高一の時、中野東映で見て以来48年振りだ。

ウインズ銀座へ行きオークス、
シンハライトの単複を買ってレース観戦、ズバリ的中。

気を良くしてフィルムセンターへ戻り、4時から高倉健の「ゴルゴ13」。
脚本が酷いね、ドーモ。

渋谷に出て、二つ目昇進まで何かと大変だったブラ坊の彼女、ユキちゃんをねぎらう会。
ブラ坊、バカ村君と吾照里でプルコギ、チヂミ等で盛り上がる。

ユキちゃん、あっしの前では一度も乱れた事がない。
ユキちゃん酒乱伝説はブラ坊のねつ造なのか?
  1. 2016/05/22(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月21日

今日も浅草二丁目食堂でナスの揚げびたしと冷奴に中ライス、みそ汁というヘルシーな昼食の後、フィルムセンターへ。

今日はあっしと一緒に映画を見るお客さんを募集したらたった5人しか予約がなかった。
今日は金儲けではなく、単なる趣味なのだが、だかこそ不入りはショックだったが、いざフィルムセンターに行けば11人も来てくれた。

「春だドリフだ全員集合!!」で円生師が小さん師に「あたしは落語家組合を辞めさせてもらいます」と宣言する奇跡の映画(公開の一年後、三遊協会独立があって、映画が事実になる)を楽しんだ後は、日比谷の鹿児島料理屋で一杯やり、帰って寺島浴場へ入ってお休みなさい。

お客さんから「ブラ坊さんは来ないんですか?」と何人もに聞かれたが、彼は落語会のレジェンドが出演している映画より、12才年上のユキちゃんとイチャイチャする方が楽しいのだから仕方がない。

  1. 2016/05/21(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月20日

すっかり冷えてしまった「品川心中」熱がまた上がってきた。
お染を芝居好きの自殺フェチにしてみよう。
効果音も使って。乞う、ご期待!

電気を東京電力からau電気に代えた。

昼食は久し振り、浅草二丁目食堂でほうれん草のお浸し、ワカメ酢、とろろに中ライス&みそ汁。

今日のフィルムセンターは小ホールでの志村喬特集と合わせて8本見るぞ。
まずは小ホールで「どたんば」、内田叶夢作品としてはあまり上映されない珍品。

大ホールは木下恵介のTV作品。「記念樹」「二人の世界」「思い橋」、
昔は30分ドラマってあったんだねェ。

小ホールで「総会屋錦城・勝負師とその娘」の後少し時間があったので吉野家でカルビ定食をツトムちゃんのおかげで安くいただき、大ホールで「土くれ」「木内克とその作品」「眼が欲しい」の短篇3本見てお疲れさま。あーしんど。
  1. 2016/05/20(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月19日

今日は新作CDの届く日なので、朝からずーっと待っていた。
11時45分にやっと届いたので見てみると、今回のCDは謎の落語家、瀧川九鯉トリスデビュー盤としたのに、CDにしっかりと「瀧川九鯉トリスこと快楽亭ブラック」としてある。
これじゃー謎の落語家でも何でもないじゃんか。
オリジンの馬鹿!

ショックを受けながら神保町のタクトに届け、ついでにいもやでとんかつ定食、それから京橋へ。
フィルムセンター3時からは「ちんじゃらじゃら物語」、伴淳三郎主演のベタベタな喜劇。

ドトールで原稿書きの後、7時からは「泰造」。
カンボジアで死んだ戦場カメラマン、一ノ瀬泰造のドラマ。帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/05/19(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

16年5月18日

今日は映画はお休み。早朝からコインランドリーで洗濯、ドトールで原稿書きの後は歌舞伎座で一日中生歌舞伎なのだ。

昼の部、梅玉の「鵺退治」は54年間上演されなかっただけあって、しょーもない芝居。
「寺子屋」、海老蔵の松王は泣かせようと意識し過ぎ。松緑の源蔵は下手で菊之助千代だけが乱れがない。昼食は越後屋八十吉で豚の天塩焼き。
菊之助、時蔵の「十六夜清心」は結構、吉右衛門、菊五郎の「楼門五三桐」、せっかくの菊、吉の顔合わせが14分で終わるのはもったいない。

夜の場は菊之助の子の初お目見栄の「勢獅子」から、菊之助、海老蔵、松緑の「三人吉三」はそれぞれ手慣れた役で安心できる。
大川端だけでなく、通しで見たい。

夕食はナイルでムルギランチ。
松緑の「時今也桔梗旗揚」、みんな演りたがるけど、面白い芝居じゃない。

海老蔵、菊之助の「男女道成寺」は振り付けがハデになりました。
何故か一日中眠たく、帰ってバタンキューでした。
  1. 2016/05/18(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

公演案内


◾️7月9日(土)2016・大坂夏の陣 快楽亭ブラック毒演会
[→チラシ]
[会場]千日亭
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円
[問合せ・ご予約]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119
※他8月13日(土)

7月10日(日)「快楽亭ブラック毒演会」
[→チラシ]
[会場]居酒屋お馬のおやこ
(名古屋市中区大須2-11-5)
[時刻] 13:30開場14:00開演
[料金] 2,500円(当日のみ、ご予約不要)
[お問合せ]電話080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com
※ほか9月11日(日)・10月9日(日)・11月3日(木・祝)にも開催

7月23日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席- [チラシ]
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

8月14日(日)「納涼カルト寄席」
[→チラシ]
[出演]快楽亭ブラック(落語)、元気いいぞう(おめでたいシンガ―)、大本営八俵(漫談)
[会場]長円寺会館1階大会議室
 (名古屋市中区栄2-4-23)
地下鉄・東山線「伏見」駅から東へ徒歩5分。岡谷鋼機ビル隣
[時刻] 12:30開場、13:00開演
[料金] 予約3,000円、当日3,500円(全自由席)
[ご予約・お問合せ] 080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com

■8月14日(日)快楽亭ブラック×元気いいぞう二人会
[→チラシ]
[会場] ZOOT HORN ROLLO[地図]
浜松市中区成子町56 2F
[時刻] 19:00開場 19:30開演
[料金] 3,000円(お飲物込み)
[ご予約・お問合せ]
053-458-1388
info@zoot-horn-rollo.jp
pic.twitter.com/5mmfixX9sD

8月15日(月)終戦記念日・鬼畜大変態スペシャル
[出演]快楽亭ブラック、元気いいぞう、大本営八俵、鳥肌実
[時間]12時30分開場 13時開演
[会場]お江戸日本橋亭
[木戸銭]3,000円

8月31日(水)「ブラック・馬るこ二人会」
[→チラシ]
[出演]快楽亭ブラック、鈴々舎馬るこ
[会場] 得三(名古屋市千種区今池1-6-8・ブルースタービル2階)
[時刻] 18:30開場、19:30開演
[料金] 前売3,000円、当日3,500円(全自由席、別途ドリンク代必要)
[問合せ] 052-733-3709 mail@tokuzo.com

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

過去ログ

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ