快楽亭ブラックの出直しブログ

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トップニュース

◼️(2016.2.3)落語の後は打ち上げにもどうぞ
最近ミュージックテイトからCDの注文がないので(グッスン)今年になって一度も第二鷹丸へ行ってません。
2月7日のテイト寄席の打ち上げで行くのが楽しみです。
冬は鍋の季節、第二鷹丸なら美味しい鍋が低料金で食べられそうです。
当日はブラ坊がいないので、彼の悪口も美味し肴になりそうです。
御来場、心よりお待ち致しております。



◼️2月13日からの温泉ツアー参加のお客様へ
 集合場所は2月13日の13時らくごカフェ。
落語会の入場料は無料です。
なお行先はミステリーツアーの為内緒です。
今までのツアーで最高の宿です。



◾️(2016.1.24)ブログ更新情報
  2015.11.26〜12.5、12.30〜2016.1.4、1.10〜1.15のブログをアップしました。
 →[最新記事はこちら]



■(2016.1.24)快楽亭ブラ坊二ツ目昇進披露落語会の日程が決定しました。
4月30日(土)豪華ゲストをお迎えして昇進披露落語会を開催します。
詳細は「今後の公演日程」をご覧ください。





◾️(2016.1.10)2月21日(日)ブラックテント二人会
20160221ブラックテント二人会
[会場]道楽亭[→地図]
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]予約3,000円 当日3,500円
 終演後打ち上げあり3,000円
[問合せ]03-6457-8366 道楽亭
   予約フォーム[→こちら]

※2月19日(金)名古屋、20日(土)浜松でもブラック・テント二人会を開催致します。



◾️新作CD[浮雲]完成いたしました。
浮雲
吉住万蔵収録です。今回は製作枚数が少ないため完売が予想されます。通販希望のお客様はお早めの注文をお願いいたします。
皆様のご注文お待ち致しております。送料込みで2000円です。



日映シネマガ 『新・黒色映画図鑑』
日本映画専門チャンネルの映画コラム 毎週水曜日正午更新です[→コチラ]



今後の公演日程


◾️2月13日(土)(昼)快楽亭ブラック・田辺鶴遊二人会
20160213-2
[出演]快楽亭ブラック・田辺鶴遊
[会場]らくごカフェ
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]予約当日共に2,000円
同日(夜)快楽亭ブラ坊二つ目昇進(仮)前祝いの会
[出演]快楽亭ブラ坊 街裏ぴんく
[会場]らくごカフェ
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]予約1,500円 当日1,800円
[問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818

◾️2月19日(金)ブラック・テントニ人会
得三(名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F)[→地図]
[時刻]18:30開場、19:30開演
[出演]快楽亭ブラック、テント
[料金]前売3000円、当日3500円
[問合せ]052-733-3709 得三

◾️2月20日(土)≪ずーとほーんろろ寄席≫快楽亭ブラック&テント 二人会

[会場]ZOOT HORN ROLLO
浜松市成子町56 2階
[時刻]開場19:00 開演19:30
[料金]3,000円(お飲物込み)
[問合せ]053-458-1388
    info@zoot-horn-rollo.jp

◾️2月21日(日)ブラックテント二人会
20160221ブラックテント二人会
[会場]道楽亭[→地図]
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]予約3,000円 当日3,500円
 終演後打ち上げあり3,000円
[問合せ]03-6457-8366 道楽亭
   予約フォーム[→こちら]

◾️2月27日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席-
2016毒演会
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

◾️3月5日(土)快楽亭ブラック毒演会
2016大阪印刷
[会場]千日亭(上方ビル3F・トリイホール下)
[時刻]12:30開場13:00開演
[料金]2,500円
[問合せ]トリイホール06-6211-2506
    ブラ坊06-8287-8119

◾️3月6日(日)「快楽亭ブラック毒演会」
※ほか4月3日(日)
2016名古屋で新作落語を聞く会
居酒屋 お馬のおやこ(名古屋市中区大須2-11-5)
13:30開場、14:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]2,500円(当日のみ)
[問合せ]事務局 080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com

3月12日(土)鬼畜大変態 in らくごカフェ
20160312鬼畜大変態
[出演]快楽亭ブラック・鳥肌実(第1部)・川柳川柳(第2部)
[会場]らくごカフェ[→地図]
[時刻]
 第1部 開場13:30 開演14:00
 第2部 開場17:30 開演18:00
[料金] 各部 予約2,500円 当日3,000円
    通し券 4,000円
[問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818

3月20日(日)「み・つ・ど・も・え」

[出演]快楽亭ブラック・大本営八俵・めいどのみやげ
[会場]道楽亭[→地図]
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]予約 2,500円 2,800円
 終演後打ち上げあり3,000円(希望者のみ)
[問合せ]03-6457-8366担当橋本
   予約フォーム[→こちら]

4月30日(土)快楽亭ブラ坊二ツ目昇進披露落語会

[出演]快楽亭ブラック・立川左談次・田辺鶴遊・坂本頼光・快楽亭ブラ坊
[会場]お江戸日本橋亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]前売2,500円 当日3,000円
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119



■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
快楽亭ブラック毒演会4~浮雲~
長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円

浮雲

 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-
  1. 2016/12/31(土) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2016/12/31(土) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

16年1月15日

 まずは銀座に出て丸の内ピカデリーで「クリード・チャンプを継ぐ男」を見る。ロッキーシリーズ最新作。さすがに客を感動させるツボを心得ている。矢場とんでみそカツ丼を食べるも食べにくい。歯が相当弱っているね。

 フィルムセンターで「剣」を見る。三島由紀夫原作で、市川雷蔵がストイックに生きる剣道部長の役。有末剛が見に来ているのに驚いた。さすが、色んな所にチャンネルを張っているね。夜は「無宿者」集団抗争時代劇の影響を受け、それまでのきれい事の股旅物と違って何ともハードな物語になっている。
  1. 2016/01/15(金) 16:27:26|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月14日

 正月は観なくてはならぬ芝居が多い。今日は三越劇場で新派なのだ。芝居の前に市川月之助の新派入団挨拶、水谷八重子はここだけでギャラを取るのはずるいぞ!

 新作「糸桜」はまあまあ。という事は古典をやってくれた方が良かった。「新年踊り初め」波乃久里子が嘘みたいに先代勘三郎に似てきました。7時のラピュタまでのひまつぶしにフィルムセンターで「舞妓と暗殺者」を見る。高田美和と積川雅彦の幕末悲恋もの。長州藩をテロリストとして描いているのが良い。

 それからラピュタで「警視庁物語・行方不明」を見る。名物シリーズ最終作。犯人探しだけでなく昭和39年という時代がしっかり描かれているのが楽しい。

 三越で長崎物産展をやっていたので、昼は穴子弁当を幕間に、鯖寿司を買って夜食にしました。
  1. 2016/01/14(木) 16:25:35|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月13日

 この冬のあっしのテーマはフィルムセンターの三隅研次特集にひたすら通うこと。今日がその初日だ。午前中に雑用をすませて午後にフィルムセンターへ「青葉城の鬼」最後の大老による原田甲斐と伊達安芸謀殺シーンに三隅研次のセンスが光る。

 フィルムセンターはラピュタと違い映画と映画の休憩時間が長い。今日は140分ある。そこで銀座湯に入り、吉野家でカルビ丼を食べてひまをつぶして「新撰組始末記」を見る。近藤が若山富三郎、土方が天地茂、沖田が松本錦四郎というキャスティングは新撰組映画のベストだ。佐藤蛾次郎が池田屋の丁稚役で出ているのを発見した。
  1. 2016/01/13(水) 16:23:54|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月12日

 今日から映画三昧の日々が始まる。まずは午後に新宿へ出て長春館でカルビクッパを食べてから角川シネマで「不信のとき」男にとっては恐ろしいブラック・コメディ。それから夜までのひまつぶしが大変だった。阿佐ヶ谷へ出て男の晩ご飯で男のマーボ飯も少し残す。この店は学生向きのがっつり飯だから。これからはご飯少なめと自己申告した方がいいのかもね。それからラピュタで「駅前女将」淡路恵子のバーのママのセリフ回しが当時人気のTVドラマ「男ぎらい」とまるで同じなのに時代を感じました。
  1. 2016/01/12(火) 16:22:53|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月11日

 例年初競馬は京都競馬場なのだが、今年はスケジュールが合わずに今日の中山競馬が初競馬となった。去年の秋、馬券に興味をなくして、なぜ競馬場に行くかと聞かれたら、お汁粉が食べたいから、これが正解だろう。開門と同時にお汁粉を食べ、痴かし師匠といつものゴンドラ席へ。馬券に興味がない分冷静に見られるのか、2Rから10Rまで毎回当って払い戻しに。トータル9勝4敗で今夜の焼肉代が浮きました。

 浅草へ出て大和で市川喜昇君、杉山エロ社長、中島さんも加わって酒池肉林の新年会。いい春だねェ。
  1. 2016/01/11(月) 16:21:19|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月10日

 毎年、暮れから正月にかけてみっちり働いていたので、今年の様にひまだと体がなまってしまう。今日は東京での仕事始め。神保町のらくごカフェで昼夜の毒演会なのだ。お客さん、赤字になった11月よりは多いが、以前に比べると少ない。上野広小路亭が3カ月連続で大入りが続いているので、今年はらくごカフェの動員に力を入れよう。

 昼は「けんげしゃ茶屋」「四段目」「真田小僧」「夢金」の四席。昼夜の休憩にタクトにCDを届ける。夜は「葉団扇」「柳田格之進」「一眼国」「盃の殿様」。よく笑ってくれる二人連れの女性のお客さんがいて助かった。

 お年玉も頂いて、出来もまあまあ。大阪よりはましな会になって何よりでした。打ち上げで軽く飲んで帰りましたとさ。
  1. 2016/01/10(日) 16:20:25|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月9日

 午前中は新橋で散髪、へてから新宿へ出て角川シネマで「虹いくたび」を見る。川崎敬三の特攻隊員が京マチ子に「君のお乳の型を取らせてくれ。それで盃を造りたい」と艶っぽい頼み、その後でやってしまい「やるんじゃなかった。お前は女じゃない」との鬼畜発言。それがトラウマになって特攻隊員が死んだ後、年下の男とやりまくるというお話でした。夜は浅草の三浦屋で痴ロリ庵とフグ新年会、気合を入れて雑炊をこしらえた。
 2次会は三七三でした。
  1. 2016/01/09(土) 11:15:10|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月8日

 口の中がえらい事になってまんねん。歯が痛くて物が噛めないだけやない。歯の裏がただれとって飲物も痛いんだ。そやけど戦士に休息はおまへん。明日は痴ロリ庵とフグを食べに行くし、明後日は打ち上げ、その翌日は市川喜昇君と焼肉新年会や。それまでになんとかせんならん。幸い今日は抜志先生の診察日、そこんとこよーく頼んで治療&薬を出してもらいました。へてから阿佐ヶ谷へ行きラピュタで3本。「銀座退屈娘」は中島そのみの笑えないコメディ。丸山明宏がヒゲ面でシャンソン唄ってました。「赤坂の姉妹・夜の肌」川島雄三にしては冴えないドラマ。「都会の空の用心棒」は小林旭のアクション物でした。家に帰ったらブラ坊から恐ろしい電話が。らくごカフェから2月13日の件で問い合わせがあったって。しまった、この日借りたのをすっかり忘れてた。その日は混浴露天風呂同好会の旅行日。といってらくごカフェをキャンセルすると4万5千円払わんならん。どないしまひょ。
  1. 2016/01/08(金) 11:05:49|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月7日

 今日は移動日。9:00前にヒデジロウを起し、新大阪まで連れて行って別れる。ここから父は青春18きっぷで、子は新幹線で東京に帰るのだ。米原・大垣・豊橋・浜松・熱海と順調に旅をしていたが、戸塚で人身事故により列車がストップした。そこで湘南ライナーに乗換え新宿へ。ついでだから阿佐ヶ谷へ出てラピュタのレイトショーで「失神トルコ風呂」を見る。梅宮辰夫と洋ピンの女王、シャロン・ケリーのしょーもないポルノだが、偉いのは今回の上映の為にわざわざアメリカに行ってシャロン・ケリーにこの映画についてインタビューし、それを本編上映前に映している事だ。石井美女支配人、今回の特集上映に気合入っているなァ。
  1. 2016/01/07(木) 10:37:50|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月6日

 例によってヒデジロウは寝ているので1人で朝食に行ったら担当スタップが空バカであっしが部屋番号を言ったら「もうすんでいます」すんでないから喰いに来たんじゃい。そうしたらおかずセットを持ってきて無言で去って行った、システムを説明しないで。ご飯やみそ汁はバイキングだって知らないからテーブルでひたすら待ち続けたぞ。西山のバカ!

 ヒデジロウを起し、ナンバへ戻ったのが12:30、今井でうどんが昼食、雑用&中村扇雀への楽屋見舞を終えて松竹座夜の部へ、藤十郎の「帯屋」は中年男が旅先で同宿した隣家の14才の娘と関係を持ち彼女を妊娠させ心中するという実話を素にした近松門左衛門作の芝居。悲劇に三枚目の子役を登場させて笑わせるあたりが上方歌舞伎だね。愛之助の「研辰の討たれ」は爆笑喜劇も今までの勘三郎、染五郎に比べると愛之助はコメディセンスが無いのと、この芝居になくてはならぬアドリブが無いのが不満。本来だと主人公が殺される前に幕が閉まるのだが、今回は殺されるまではっきり見せたのは原作とは違うし、余韻が残らない。

 中車、扇雀の「芝浜の革財布」扇雀のおかみさんは良いが、中車の魚屋が硬過ぎて世話物の雰囲気が出ていない。誰かもっと力を抜いて芝居しろよって教えてやれよ。

 終演後は自由軒へ。ヒデジロウはハヤシライス、あっしはミンチカツと名物カレー。おっと、63才のあっしが19才のヒデジロウより食欲旺盛、ダメだ、こりゃ。
  1. 2016/01/06(水) 10:37:46|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月5日

 やったー、風邪がなおった。ルルとニンニク、休養と睡眠が良かったのだ。チェックアウトぎりぎりまで休んで梅田へ出てとん晴で昼食もとんかつが食べにくい。歯が相当悪くなっている。新大阪までヒデジロウを迎えに行きナンバへ。1:20の南海特急サザンに乗って和歌山市、そこから乗換えて加太へ。恒例冬休み親子旅は休暇村紀州加太で日本一の高級魚クエを食べるのだ。工事中の為、絶景露天風呂に入れなかったのは残念だが、クエは結構でした。締めは親子で造ったクエ雑炊。ヒデジロウが7:00に寝てしまったので、あっしも付き合って8:00就寝。はてさて健康的な親子じゃわい。
  1. 2016/01/06(水) 10:08:55|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月4日

 ルルが効いて少しは良くなった感じ。ナンバに出て雑用を片付け今年の初芝居は松竹座昼の部。愛之助、壱太郎の「鳴神」、扇雀の「枕獅子」は体調不良の為舞台に集中出来ず。

 中車、愛之助の「らくだ」からやっと舞台が見られるようになった。以前見た南座より面白い。寿治郎の大家に点が入る。中車の久六、愛之助にアドリブで突っ込めるようになれば良いのだが…。

 終演後は金龍ラーメンにニンニクどっさり入れて薬食い。ホテルに戻って新世界東映で行くという手もあったが、体調を戻すべくホテルでただ休養する。明日は本当にご馳走が待っているのだから。
  1. 2016/01/04(月) 16:19:28|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月3日

 朝食は今日もお赤飯と雑煮でした。大阪での毒演会の為、7:30の米原行から青春18きっぷの旅スタート。10:10大阪着。やばい、風邪を引いてしまった。年末のハードスケジュールが終わって心にスキが出来てしまったのだろう。

 千日亭の楽屋で激しくえづく。せっかく今日から美味い物を食べようと想ったのに、食欲がまるでない。

 毒演会はお客さんの入りも良く正月にやったのは大正解。[葉団扇」「文七ぶっとい」「不幸者」「オナニー指南」も体調不良のため噺に集中出来ず、上下を間違えたり、仕込むのを忘れたりと近年にない不出来でした。

 約1年振りに山崎先生が来てくれたので無理して飲みに付き合ったのがいけなかった。

 定宿の東横イン通天閣前にチェックインして激しくえづいて地獄の苦しみ。早く治してご馳走が食べたい!
  1. 2016/01/03(日) 16:17:49|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月2日

 エー、何故寂しい正月をしているのかというと、角川シネマ新宿で若尾文子映画祭をやっていて、未見の映画を上映しているからで、戦後の邦画は全て見たいがモットーのあっしとしては見逃せない訳でした。ほんでもって4本、「花嫁のため息」「新妻の寝ごと」「新婚日記・恥しい夢」「新婚日記・嬉しい朝」どれも新婚夫婦に妨害があってなかなか二人きりになれない話だが、風景、風俗、人情が懐かしくうらやましい。谷崎じゃあないが、人が愚かさという美徳を持っていた時代の物語だ。

 映画が終わると即、新宿駅から青春18きっぷの旅、3:15スタートで横浜・熱海・沼津・浜松・豊橋と乗継いで9:43名古屋着。定宿の東横イン桜通新館にチェックインしました。

 昼に桂花でターロー麺を食べたが、朝はカップ麺、夜はコンビニ弁当という貧しい食事。
 明日からは美味しい物を食べよう。
  1. 2016/01/02(土) 16:14:08|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年1月1日

 昨日の打ち上げで中島さんが今年はあっしの年だと言ってくれた。もちろんお世辞だが以前からあっしは「芸人は64才が芸の頂点」説を言っていた。今年のあっしの芸があっし的に最高になる筈、一席一席を大切に頑張ろう。

 朝食は正月らしく赤飯とお雑煮。7:28の新快速で青春18きっぷの旅スタート。豊橋・浜松・沼津・熱海と乗継いで上野へ。自宅に戻ったのは3:00でした。元旦を自宅で過ごすのは久し振りだが寂しいねェ。本当は左談次のアドバイスを受け温泉に行きたかったのだが、何故そうしなかったか、寂しい元旦になったのか、の謎は明日解き明かされる。
  1. 2016/01/01(金) 16:11:49|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年12月31日

 大晦日は恒例、名古屋での毒演会。始発の東武戦で出発、比内鶏弁当を買って6:07東京発で青春18きっぷの旅スタート。熱海・静岡・浜松・豊橋と乗継いで12:15名古屋着で大須へ。今年の毒演会も大入り満員でした。「けんげしゃ茶屋」「文七ぶっとい」「オナニー指南」「一発のオマンコ」の四席。今年は全307席。多く演ったネタは1位「オナニー指南」、2位「紀州飛脚」「不幸者」でした。

 打ち上げの後東横イン桜通新館へ行き紅白を見ようとするも疲れの為、美輪明宏の「ヨイトマケの唄」しか聞けないで寝てしまいました。
  1. 2015/12/31(木) 16:09:30|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

15年12月30日

 毎年恒例、木馬亭での昼夜公演。昼の部は毒演会。お客さんの入りがそこそこなのがありがたい。「小町」「英国密航」「怪獣忠臣蔵」「文七ぶっとい」の四席。昔は大根田を四席演っても平気だったんだが、今は前座噺を入れなければならないのは老化現象だねェ。昼夜の間は小川巡査、須藤むつみさん、バカ村君たちと大和で今日も焼肉。とんでも落語会の前に蛇骨湯に行く。

 トンデモは大入り満員。あっしは野坂昭如先生を偲んで「オナニー指南」、トリはブラ坊。高座で裸になったり、有刺鉄線扇子を持ち出したり、こいつ確かにあっしのDNAを受け継いでいる。

 あっ、本日より瀧川鯉朝師匠の弟子となり、瀧川のク鯉トリスの名を頂きました。
  1. 2015/12/30(水) 16:08:09|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

公演案内

▪️2月13日(土)(昼)快楽亭ブラック・田辺鶴遊二人会
[出演]快楽亭ブラック・田辺鶴遊
[会場]らくごカフェ
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]予約当日共に2,000円
同日(夜)快楽亭ブラ坊二つ目昇進(仮)前祝いの会
[出演]快楽亭ブラ坊 他
[会場]らくごカフェ
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]予約1,500円 当日1,800円

[問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818

2月19日(金)「ブラック・テントニ人会」
得三(名古屋市千種区今池1-6-8)
18:30開場、19:30開演
[出演]快楽亭ブラック、テント
[料金]前売3000円、当日3500円
[問合せ]052-733-3709 得三

2月20日(土)≪ずーとほーんろろ寄席≫快楽亭ブラック&テント 二人会 [→チラシ]
[会場]ZOOT HORN ROLLO
浜松市成子町56 2階
[時刻]開場19:00 開演19:30
[料金]3,000円(お飲物込み)
[問合せ]053-458-1388
    info@zoot-horn-rollo.jp

2月21日(日)ブラックテント二人会
[会場]道楽亭[→地図]
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]予約3,000円 当日3,500円
 終演後打ち上げあり3,000円
[問合せ]03-6457-8366 道楽亭
   予約フォーム[→こちら]

2月27日(土 )独演会2016年-快楽亭ブラック四席- [チラシ]
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[問合せ]ブラ坊090-8287-8119

◾️3月5日(土)快楽亭ブラック毒演会
[会場]千日亭(上方ビル3F・トリイホール下)
[時刻]12:30開場13:00開演
[料金]2,500円
[問合せ]トリイホール06-6211-2506
    ブラ坊06-8287-8119

3月6日(日)「快楽亭ブラック毒演会」
※ほか4月3日(日)
[→チラシ]
居酒屋 お馬のおやこ(名古屋市中区大須2-11-5)
13:30開場、14:00開演
[出演]快楽亭ブラック
[料金]2,500円(当日のみ)
[問合せ]事務局 080-4966-8613 kblack.nagoya@gmail.com

3月12日(土)鬼畜大変態 in らくごカフェ[→チラシ]
[出演]快楽亭ブラック・鳥肌実(第1部)・川柳川柳(第2部)
[会場]らくごカフェ[→地図]
[時刻]
 第1部 開場13:30 開演14:00
 第2部 開場17:30 開演18:00
[料金] 各部 予約2,500円 当日3,000円
    通し券 4,000円
[問合せ]らくごカフェ 03-6268-9818

3月20日(日)「み・つ・ど・も・え」 [→チラシ]
[出演]快楽亭ブラック・大本営八俵・めいどのみやげ
[会場]道楽亭[→地図]
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]予約 2,500円 2,800円
 終演後打ち上げあり3,000円(希望者のみ)
[問合せ]03-6457-8366担当橋本
   予約フォーム[→こちら]

4月30日(土)快楽亭ブラ坊二ツ目昇進披露落語会
[出演]快楽亭ブラック・立川左談次・田辺鶴遊・坂本頼光・快楽亭ブラ坊
[会場]お江戸日本橋亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]前売2,500円 
[問合せ]ブラ坊 090-8287-8119

メディア情報

■ポッドキャスト
(ほぼ)月刊快楽亭ブラック
ブラック師匠の近況が肉声で聞けます!ぜひ!(協力・安達瑶)
RSS2.0 RSS1.0

■ただいま連載中
映画秘宝(洋泉社)『 師匠、てえへんだぁ!

■毎週水曜日正午更新Webコラム
日映シネマガ 『新・黒色映画図鑑

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

過去ログ

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。