快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

■快楽亭通信 4月号
4月印刷



■(2019.3.18)ブログ更新のお知らせ
 2019年3月1日3月15日の日記をアップしました。
 日付をクリックするとリンク先の日記に飛びます。



■(2019.1.29)CDのお知らせ
1969年2月1日、堀越学園高校1年生の福田秀文は、
日比谷の東宝名人会で立川談志に入門を許されました。
それから50年、紅顔の美少年だった福田秀文は、
放送禁止落語家、下ネタの帝王等と呼ばれ
立派な芸人になりました。
落語家生活50年を記念してCDを製作しました。
収録演目は「わら人形」「たばこの火」の二席です。
どうぞ宜しくお願い致します。

二代・快楽亭ブラック

2月28日発売予定です。
 わが弟子ブラ坊がセックスレス、
その他色々あって12才年上の彼女から
追い出されてしまいました。
 そこで彼の引っ越し費用の足しになればと
「ブラ坊エイド」というCDを
緊急発売する事になりました。
 昭和の名人三遊亭円生が昭和天皇の
御前落語として口演した大ネタ
「御神酒徳利」をブラックが、
そしてブラ坊が「勘定板」を口演しております。
遠くの難民より近くの芸人を、
ブラ坊を助けると思って
お買い上げ宜しくお願い申し上げます。

二代・快楽亭ブラック



■(2018.11.29)CDのお知らせ

「文芸噺」
 岡本綺堂作「利根の渡し」
 平岩弓枝作「笠と赤い風車」
 落語家生活50年、ブラックの新しいチャレンジです。
 12/8よりブラック出演の会で販売します。

「艶笑落語6連発」
 誰も演らないおバカな下ネタを6席たっぷり語ってます。
 おまけにもう1席で本当は7席。
 30日の木馬亭、31日のお馬のおやこ、
 1/5の大阪千日亭はこのCD付の落語会です。



■(2016.9.3)毎日新聞にブラック師匠のインタビュー記事が掲載されました。
『人生は夕方から楽しくなる 落語家 快楽亭ブラックさん』
[→2016年9月2日夕刊掲載記事へ]


今後の公演日程 

 


■2019年3月30日(土)快楽亭ブラック毒演会
[会場] 上野広小路亭
[時刻]17:30開場 18:00開演
[料金]2,500円 ブラック団 2000円
[お問合せ] 090-8287-8119

■2019年4月3日(水)ブラック・大本営八俵放送禁止二人会
出演:快楽亭ブラック・大本営八俵
[会場] らくごカフェ
[時刻]18:30開場 19:00開演
[料金]2500円 ブラック団 2000円
 お問合せ・ご予約 03-6268-9818 らくごカフェ

■2019年4月6日(土)【大阪】快楽亭ブラック毒演会ー大阪夏の陣ー

[会場]千日亭 大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル3F
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円
[問合せ]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119
※ご予約不要です。ふらっとお立寄りください。
※ほか5月3日(祝)・6月8日(土)・7月13日(土)・8月3日(土)

2019年4月7日(日)【名古屋】快楽亭ブラック毒演会

[出演]快楽亭ブラック
[会場]お馬のおやこ(名古屋市中区大須2-11-5)
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]2,500円
 ※終演後打上げあり(参加費3千数百円程度)
[お問合せ]名古屋快楽亭の会
 080-4966-8613、kblack.nagoya@gmail.com

■2019年4月20日(土)平成最後の快楽亭ブラック毒演会
[会場] 上野広小路亭
[時刻]17:30開場 18:00開演
[料金]2,500円 ブラック団 2,000円
[お問合せ] 090-8287-8119

■2019年4月28日(日)快楽亭ブラック・野毛たち花で料理と落語を楽しむ会
[会場]「たち花」横浜市中区野毛町3-160-4ちぇるる野毛一階 
[時刻]開場13:30 開演14:00
[料金]料金6,500円(特別料理8品・飲み放題込)
[お問合せ]045-252-5664 たち花


■2019年4月30日(火)平成最後の日・鬼畜大変態スペシャル
出演:快楽亭ブラック・金谷ヒデユキ・大本営八俵・鳥肌実
[会場] 日本橋亭
[時刻]17:30開場 18:00開演
[料金]2,500円 ブラック団 2,000円
予約不要
[お問合せ] 090-8287-8119

■2019年5月1日(水)【大阪】快楽亭ブラック×竹内義和 屈曲位大放談!
快楽亭ブラック×竹内義和
<19:00/19:30/ 2500円+1D 500円>
東と西の放送禁止の雄、肥後橋に降臨。竜虎相搏つ。猛毒かはたまた良薬か?本日も昭和の生き字引ふたりの濃厚なトークをご賞味あれ!
http://hourz.co.jp

毎夜イベント本番終了後、約30分間行われている生配信の様子。3/19の屈曲位大放談後の回↓
https://youtu.be/cW31WFezA0o

■2019年5月5日(日)今年もやります。悪い子供の日
出演:快楽亭ブラック
[会場] 浅草ヨーロー堂
[時刻]12:30開場 13:00開演
[料金]500円
 お問合せ 03-3843-3521 ヨーロー堂
ヨーロー堂の開店時間10:30より整理券をお配りします。
整理券予定数の80枚が無くなりし台受付終了です。
当日の状況は快楽亭ブラックTwitterでお知らせ予定です。


■2019年5月18日(土)緊縛寄席
出演・快楽亭ブラック・有末剛・田辺銀冶・めいどのみやげ
SM大喜利あります!
[会場] 上野広小路亭
[時刻]17:30開場 18:00開演
[料金]2,500円 ブラック団 2000円
[お問合せ] 090-8287-8119



■2019年5月25日(土)快楽亭ブラック117
初高座より50年+67歳の誕生日
出演:快楽亭ブラック・大本営八俵・寒空はだか
サプライズゲスト多数出演
[会場] 浅草木馬亭
[時刻]17:30開場 18:00開演
[料金]3,000円 ブラック団 2,500円
[お問合せ] 090-8287-8119




■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2019/12/31(火) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・謎の落語家 瀧川九鯉トリス  「時事放談」「道具屋・松竹篇2016年」
・毒演会4~浮雲~長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-

※ 謎の落語家瀧川九鯉トリスとは…
 落語芸術協会の小さな巨人、瀧川鯉朝の弟子でありながら芸協に所属せず、気が向いたときに魔界から現れて落語を口演する、国籍、性別、年齢不詳の落語家。
 魔界の住人なので放送コードを気にせずに語るその芸風は超過激で落語会の異端児、快楽亭ブラックをはるかにしのぐと噂される。
  1. 2019/12/31(火) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2019/12/31(火) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

19年3月15日

今日から7泊8日の旅も、寝過ごして出遅れ、北千住に出て5:53から青春18きっぷの旅。
上野・熱海・沼津・浜松・豊橋・米原・大阪と乗り継いで4:05新今宮着、定宿の東横イン通天閣前にチェックイン、新世界東映へGO。

「続渡世人」
梅宮辰夫が鶴田浩二・高倉健に次ぐ東映ヤクザ路線第3のエースだった頃の作品。
遠藤辰雄が中村竹弥との果たし合いでイカサマ刀で勝つシーンを覚えていた。

「用心棒市場」
大川橋蔵の股旅やくざもの。
結束信二らしくユーモアがあってユニークなストーリー。
  1. 2019/03/15(金) 23:30:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月14日

まずは歌舞伎座昼の部。
「女鳴神」
これは珍しい「鳴神」の女バージョン。
今まで2回観ている筈がまるで覚えていない。
つまりはつまらないという事。
孝太郎鴈治郎という地味な顔合わせでは盛り上がる筈もない。
「傀儡師」
幸四郎によるつまらない踊り。
「傾城反魂香」
いつもは土佐将監閉居の場だけなのが、今回は序幕がついて物語がわかりやすくなった。
序幕は時間も短いのだから、毎回上演してほしいものだ。
土佐将監閉居の場は白鸚の又平は正に入魂の演技、猿之助の女房おとくに情が有り、この二人が芝居をグイグイ引っ張り、今まで観たこの芝居では最高の感動だ。
イヤ、お見事。
良い芝居を観た。

夜は新宿アイソトープで川柳米寿の会。
お客さん大入り。
「演歌息子」
時間が押していたのでいつもの逆ガーコンは振らずにネタに入った。
一ヶ所とちったがご愛嬌という事で。
初めて聞いた小せんの「ガーコン」が面白かった。
川柳師、今日はいつもより声が出ていたが、ボケが進行している様で寂しい。
  1. 2019/03/14(木) 23:20:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月13日

浅草の名喫茶店・アンジェラスが17日で閉店という。
その前に是非行っておきたくて巨乳悪女とデートの予定が、閉店時間の90分前に行ったらすでに大行列、アジャー・パーですわ。
デートをあきらめ週末からの長旅にそなえて完オフにしました。
  1. 2019/03/13(水) 23:16:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月12日

今日もラピュタ阿佐ヶ谷でモーニングショーから。
「修禅寺物語」
岡本綺堂の名作の映画化だが、主人公を面造り師の夜叉王から源頼家に変えた事でテーマがぼやけてしまった。
失敗作だ。

S M倶楽部抜志で塩責プレイの後、角川シネマ有楽町の京マチ子特集へ行く。
「浅草の夜」
昔、浅草に生きる人達を描いた「浅草」物というジャンルがあった。
その一篇で鶴田浩二のレビューの脚本家と京マチ子の踊り子との恋をメインにした作品。
高堂国典が笑うだけで場をさらう。正に怪優だ。

それからシネマヴェーラ渋谷で2本。
「叛乱」
永田軍務局長殺しから2.26事件の処刑までを佐分利信監督が描いた作品で、2.26事件ものの中では一番わかりやすい。
「黒い潮」
下山事件や三鷹事件をどう報道するか苦悩する新聞記者を山村聡が監督・主演した骨太の社会派大作。
  1. 2019/03/12(火) 23:06:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月11日

ラピュタ阿佐ヶ谷で4本。
「頑張れ!盤獄」
かつて天才映画作家・山中貞雄が撮った作品のリメイク。
馬鹿正直な剣豪を描いたユーモア時代劇。
時代劇スターが演じると嘘っぽくなるので、やはり小林桂樹がハマり役か。
「大日本スリ集団」
ベテラン刑事・小林桂樹とスリの名人・三木のり平はかつての戦友で、というお話。
二人共に大阪弁が下手なのでダレる。
「昭和ひとけた社長対ふたけた社員・月月火水木金金」
シリーズ2作目。
不入りでこれにて東宝名物「社長」シリーズは打ち止めとなった。
「女の中にいる他人」
珍しい成瀬巳喜男監督によるミステリーで、小林桂樹は親友の妻と不倫中、彼女を殺してしまった男役。
  1. 2019/03/11(月) 22:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月10日

まずはシネマヴェーラ渋谷で俳優の監督した映画特集。
「広場の孤独」
米ソの冷戦に巻き込まれてゆく日本を描いた社会派映画で佐分利信監督・主演も、フィルム状態が酷過ぎて物語に入っていけない。
こんなフィルムで金を取っちゃあいけない。

それから新宿へ出てミュージックテイトで落語会。
お客さん少ない。
「大安売」
酒の噺をマクラに振っていたら自然とこのネタになった。
久し振りに前座噺を演った。
「万金丹」
今、このネタの演り手が少なくなった。
してみるとあっしは貴重な存在って事になるね。
エッヘン。
「カラオケ寄席」
先日亡くなった花柳幻舟を偲んでオリジナルバージョンで演った。
以前「快傑ハリマオ」のメロディーがまるで出てこなくてあせった事があったが、今日はきちんと唄えて良かった。

打ち上げは第2鷹丸で、金目鯛の煮付けにブリ・ホウボウ・イサキ刺、相変わらず安くて美味い。

金鯱賞
去年のダービーで6着に負けたのは川田騎手のミスで、去年の3才馬の中でNo.1と思っているダノンプレミアムが出走してきた。その強さを見せてくれと単複。
好位3番手から直線堂々と伸びて楽勝。
次走はサンケイ大阪盃か宝塚記念か。
楽しみだ。
  1. 2019/03/10(日) 22:46:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月9日

痴かし師匠と中山競馬場へ。
ゴンドラ席のキャンセルが出たので久し振りに入る。

阪神スプリングJ
障害の絶対王者オジュウチョウサンが帰ってきた。
相手も中山大障害ハナ差2着のタイセイドリームしかないと馬連&ワイド。
タイセイドリームの逃げをマークして直線あっさり交わしたオジュウチョウサンの楽勝。
おめでとうございます。

中山牝馬S
去年の秋華賞でアーモンドアイ相手に逃げて2着だったミッチーチャーム、G3では格上だろうと単複をドーンと。
2番手に付けるも直線でまるで伸びず、なんとビリ。
川田騎手によると輸送が堪えたんだって。アジャー。

負けたあっしに同情した痴かし師匠が帰りに竜泉の大和田でうな重の松をご馳走してくれました。
人の情が身に沁みるなあ。

今年競馬場へ行く日はみなメインに負けて大敗、この負の連鎖を止めなくては。
  1. 2019/03/09(土) 22:36:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月8日

珍しく重役出勤。
4時に渋谷で週刊実話の取材を受け、それからユーロライブのしぶらくへ。
平日の早い時間なので、今日もお客さん少ない。
「味噌蔵」
左談次兄の追善公演なので、思い出噺をマクラに振ってネタに入る。
1ヶ所とちっただけで出来は良かったと思うが、肝心のサゲのところでお客さんが無反応。
落語の内容が想像出来ていないようだ。
落語初心者には難しいネタだったか。「反対俥」の方が良かったか。

終演後は川崎君・フジテレビディレクターと吾照里で一杯。
  1. 2019/03/08(金) 22:30:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月7日

8:20大阪南港着。
ニュートラム・地下鉄を乗り継いで梅田へ出て、大阪駅から青春18きっぷの旅スタート。
米原・大垣・豊橋・浜松・静岡・熱海・上野と乗り継いで6:50北千住着。

東向島のATMで還付金の入金を確認。
ようやく金欠から解放された。
  1. 2019/03/07(木) 22:27:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月6日

一風呂浴びて朝食も、大衆食堂のよう。

バス・JR・地下鉄を乗り継いで博多座へ。
「鯉つかみ」
愛之助の「鯉つかみ」はこれが六演目。
これをバカの一つおぼえという。
十役早替りや宙乗り、本水を使っての鯉つかみをやれば歌舞伎初心者には受けるが、あっしには退屈なだけだった。

JRで小倉へ出て門司港から船の予定が、小川巡査部長が車で門司まで送ってくれた。
出航時間まで余裕があったので関門トンネルを歩いて下関まで行ったり、寿司屋でフグや鯨のご当地ネタをご馳走になった。
宿も芝居もつまらなかったが、最後に小川巡査部長のおかげでいい旅になった。

7:50の名門太洋フェリーに乗る。
シルバー割引で6,600円。
阪九フェリーと違ってベッドがあるのがうれしい。
  1. 2019/03/06(水) 22:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月5日

そういう訳で、博多座で歌舞伎を観る為に旅に出た。
浅野トラベルのスケジュールは北千住へ出て、そこから青春18きっぷで成田空港へ。
11:50の春秋航空で佐賀へ飛び、バスで佐賀駅へ、そこからまた青春18きっぷで西戸崎まで、そこから無料バスで休暇村志賀島へ6時に着いた。

この宿は3度目。
東横イン博多口駅前が6,600円なら、温泉と2食付きのここの9,900円の方がお得なのだ。
But温泉は良かったが、オフシーズンで宿代の安い分、食事の予算を削ったか、夕食がせこい。
温泉旅館というより居酒屋のような料理だった。

疲れていたので8時過ぎに寝てしまう。
  1. 2019/03/05(火) 22:09:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月4日

博多座で歌舞伎を観る為に今日から青春18きっぷの旅の予定が、金欠なので明日の飛行機で行く事にした。
今日のスケジュールが空いたので、ラピュタ阿佐ヶ谷でモーニングショーから、続けて5本見ることにした。

「忘れじの人」
モーニングショーは岸恵子特集だ。
船場の娘として生まれた岸惠子の一代記だがあまり面白くない。

「黒い画集・あるサラリーマンの証言」
部下との不仲がバレない為に、殺人事件に関して偽りの証言をしてしまった小林桂樹の転落を描いた名作で松本清張原作。
堀川弘通監督の力量がわかる。
But不満は原知佐子。他の女優がいなかったんだろうか。団令子とか浜美枝とか。

「沈丁花」
京マチ子・司葉子・団令子・星由里子の4姉妹のラブコメディ。
正月映画らしくスター競演で楽しい作品。

「昭和ひとけた社長対ふたけた社員」
東宝名物「社長」シリーズを森繁久彌から小林桂樹が受け継いだ作品だが、今まで淡路恵子や草笛光子・池内淳子が演じたバーのママが司美智子とはせこい。

「ベビーギャングとお姐ちゃん」
中村勘三郎が5才の頃の作品。
大昔、三軒茶屋のスタジオアムスでこの作品を上映した時、当の勘三郎とトイレで一緒になり、偶然にも席も隣りで彼の解説付きでこの映画を見たのを思い出した。
日本映画史上ベスト10に入るナイスな落ち。
  1. 2019/03/04(月) 21:44:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月3日

らくごカフェで女流講談・田辺銀冶と二人会。
雨だしお客さん少ないだろうと赤字覚悟だったが、満員になってくれたのがありがたい。
「お若伊之助」
人物はしっかり描けたが、あっしのこのネタは長尾一角がミステリーマニアというのが味噌なのだがそれを抜かしてしまった。
最近ミスが多いのは老化現象か。
どんなネタも事前に稽古しなければならないのかもしれない。
「全女番」
何を演るかを決めずに高座に上がりマクラを振っているうちにこのネタになった。
今朝の東京マラソンで今井という選手が走っているのを見て、亡くなった今井リングアナの事を思い出したせいだ。

銀冶が一席目に口演した「岩亀楼亀遊」は有吉佐和子の「ふるあめりかに袖はぬらさじ」だ。
昔これを落語にならないかを考えていた時期があったが、彼女に先にやられてしまった。
また彼女の出来がいいんだ。

口惜しいが今日の二人会、彼女に完敗だった。
打ち上げは揚子江菜館で。
  1. 2019/03/03(日) 21:35:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月2日

バスと豊鉄で豊橋へ出て、そこから青春18きっぷの旅。
掛川・静岡・熱海・小田原と乗り継いで桜木町へ。
メインレースに間に合ったのでWINS横浜へ。

チューリップ賞
ここはダノンファンタジー、実力が違い過ぎでしょと単複。
好スタートからインの3番手に付けるも直線で前が開かず心配したが外に持ち出してからはあっさり先頭に立って楽勝。
桜花賞もこの馬で決まりだね。
  1. 2019/03/02(土) 21:35:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年3月1日

中山記念のディアドラのせいで金がない。
まるでない。
全くない。

それでも諸事情あって遊ばねばならぬ。
という理由で名鉄・豊橋鉄道・バスを乗り継いで休暇村伊良湖へ。

ロケーションも温泉も食事もまあまあ。
つまりは個性のない宿。
よほど疲れていたのか、ともかく眠った。
  1. 2019/03/01(金) 21:24:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年2月28日

7:30の高速バスで名古屋へ。
着いて即ミッドランドスクエアシネマで映画。
「あの日のオルガン」
戦争中、下町から埼玉県へ疎開した幼稚園の保母と子供たちの物語で戸田恵梨香主演。
セットも衣装も戦中感がよく出ていて、久しぶりに映画を見たという感じ。
幼稚園の経済事情を描いていないのが不満だが、良心作。

夜はTOKUZOで牧瀬茜との会。
「道具屋」
前回と同じく「奇跡の人」バージョンも、あまり受けなかった。
「お血脈」
こちらは明石市長ネタも新井浩文ネタもよく受けた。
今日の二席を録音してCDにする予定が失敗したのが残念。
経済的事情で、定宿ではなく東横イン名古屋栄に泊まる。
  1. 2019/02/28(木) 14:25:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

19年2月27日

今日の新文芸坐の2本立は、昨年末の映画アーカイブでの黒沢満特集で「カルロス」を見てファンになったきうちかずひろ監督作品なので楽しみにしていたのだ。
「鉄と鉛」
渡瀬恒彦の探偵がやくざの親分から理不尽な処刑宣言を受けながら、ギリギリまで女高生から依頼された兄探しをしていて、その姿を見たやくざが心動かされ…という男のドラマ。
公開時は別に何とも思わなかったが、見直して感動した。
「ジョーカー」
失業した元プロ野球選手が不倫カップルの痴話ゲンカにかかわった為、やくざや半グレと殺し合うようになるというバイオレンス・アクション。
やくざ役、佐藤蛾次郎に存在感あり。
  1. 2019/02/27(水) 14:24:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ