快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

お 知 ら せ

【公演問い合わせにつきまして】
■電話受付
快楽亭ブラ坊 090-8287-8119
留守電に切り替わった際には「お名前/枚数/ご連絡先電話番号」をお残しください。
メッセージを残していただいた時点で、予約は完了でございます。

■Eメール受付
メールタイトルに「日時・公演名」  本文に「お名前・枚数・ご連絡先電話番号」
をご入力の上、次のアドレスまで送信をお願いいたします。
快楽亭ブラック 公演予約
info.kairakutei@gmail.com
[コチラ]←をクリックしていただくとメールフォームが開きます。

ご愛読ありがとうございます。ブログに関するご意見・ご感想、快楽亭ブラックへの依頼などございましたら、次のアドレスまでメールを頂けますと幸いです。


info.kairakutei@gmail.com
  1. 2020/12/31(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

20年1月19日

地元の南千住、泪橋ホールに我が想い姫、牧瀬茜が出演するというので、ナカジー、坂本さんを誘って見に行く。
「泪橋ララバイ」
今日はストリッパーではなく、歌手牧瀬茜のライブ。
じいさんギタリストがあまりにも下手なのと、牧瀬の歌もお世辞にもほめられず。
容姿だけは「男はつらいよ」シリーズで浅丘ルリ子がやったリリーのリアル版といった感じでよかったが…
木戸銭千円だからハイレベルを期待しては気の毒か。

終演後は三七三で飲んでいるとそこへ牧瀬もやって来て遅くまでの酒宴となりました。
  1. 2020/01/19(日) 20:38:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月18日

今日は神保町らくごカフェで昼夜の会。

昼は大本営八俵と二人会。
今年初の大入りは何よりおめでたい。
「次の御用日」
最前列に小学児童が2人。
ブラ坊は構わず下ネタを連発したが、TPOをわきまえるあっしは子供にもわかる小噺で笑わせ脱下ネタを貫いた。
さすが芸歴51年。
イヨッ、名人芸。
「四段目」
先日夜中にひらめいた新演出でやってみたが、それまでとあまり変わりがなかったようでがっかり。

夜は大本営八俵にコント青年団が加わっての会。
昼に比べるとお客さんは薄くなったが、コント青年団が面白かったからいいや。
「紀州飛脚」
本当は昼にやりたかったけど、子供がいたので断念したネタをたっぷり。

寒かったので打ち上げは久し振りに五島人であんこう鍋にしました。
あんまり美味くなかったけど。
  1. 2020/01/18(土) 20:31:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月17日

テアトル試写室へ
「屋根裏の殺人者/フリッツ・ホンカ」
’70年代のドイツであった連続殺人犯の物語。
殺される娼婦が皆ババアばかりで、日本で言うと菅井きん・浦部粂子がボコボコにされて殺されるので、それはエグかった。

夜は清水夫妻の招待で巨乳悪女と共に湯島の太郎という居酒屋でゴチになる。
  1. 2020/01/17(金) 19:23:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月16日

夜中に「四段目」について新演出というか、この方が正しいという演出を思いついた。
18日のらくごカフェでやってみよう。
先日の「六尺棒」といい、今年は落語家快楽亭ブラックについて大切な年になりそうだ。

午後ブラ坊が来て、痴かし師匠が買ってくれた赤外線ストーブを設置、ついでに部屋の掃除をしてくれ、そこへK田ディレクターが来て取材、最後は焼肉ドラゴで酒池肉林でした。
  1. 2020/01/16(木) 19:19:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月15日

今日もラピュタ阿佐ヶ谷で2本。
「網走番外地・望郷篇」
シリーズ3作目。
嵐勘十郎がレギュラーの七人殺しの鬼寅役ではなく、長崎の親分役で出演しさすがの存在感を見せるが、この映画で一番は主演の健さんでも子役の林田マーガレットでもなく、悪親分の用心棒の杉浦直樹だ。
そのカッコ良さといったら。
この映画の名シーンはその後の石井輝男作品で何度も繰り返されるようになる。
「顔役」
こちらは鶴田浩二・高倉健等東映現代劇オールスターによる現代やくざ物。
笠原和夫・深作欣二・石井輝男3人による脚本でスケールの大きな物語になっている。

昨日の新年会で寒空はだかからジャマザキが孤独死したと聞いた。
彼と逢う恐れからラピュタではいつも最前列に座っていたのが、今日からは安心して元のように最前列に座ることができる。
良かった。
死ねば仏というが、あいつだけは(他にも何人も許し難い奴がいる)別だ。
合掌してやらないぞ!
  1. 2020/01/15(水) 19:03:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月14日

今日から遅巻きの正月休みだ。
さあ遊ぶぞ。
てな訳でラピュタ阿佐ヶ谷で2本。
「セクシー地帯」
新東宝時代の石井輝男監督の代表作「地帯」シリーズの1作で吉田輝男が昭和30年代の秘密売春地帯を動き回るアクション作品。
「ギャング対Gメン・集団金庫破り」
深作欣二監督の「ギャング対Gメン」が当たったので、その姉妹篇として作られた作品で、鶴田浩二の前科者が親友の仇を討つ為に警察に依頼されて金庫破りのメンバーに加わる物語。
封切りの時に見て、贔屓の梅宮辰夫があっさり殺されるのを見てがっかりしたのを思い出した。

映画の後は寒空はだか・巨乳悪女と中野の安いしゃぶしゃぶ屋で新年会でした。
  1. 2020/01/14(火) 18:56:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月13日

日本橋亭での毒演会、お客さんの入り、チト寂しい。
今年になってから休みなく働き続けているが、労多くして実り少なし。
儲かってまへん。
「けんげしゃ茶屋」
三演目でかなり良くなった。
75点。
「羽団扇」
こちらも良くなった。
85点。
「柳田格之進」
先月のしぶらくに来てくれたお客さんへの特別サービス。
悪意を持って古今亭文菊のコピーをしてみせた。
この芸をブラ坊の文菊ファンのブラ坊の彼女に見せたかった。
「六尺棒」
「四段目」をやろうと思ったが時間がなくこのネタに。
これが神回、歌舞伎で言う生世話物。
ブラックが消えて若旦那になりきっているのだ。
毎回こんな感じで口演出来たら、SEXよりも落語を語ることの方がエクスタシー、そんな風になれるだろうに。
いままでやった「六尺棒」の中ではベスト1高座。

打ち上げは大木もんじゃ。
参加メンバーが少なくてあっしの持ち出しが多くなった。
K田ディレクターにタクシーで送って貰い、今年になってオープンした我が家の1階のカレー屋に寄り、キーマカレーを肴にハイビールを飲んでお休みなさい。
  1. 2020/01/13(月) 22:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月12日

近鉄線で名古屋へ。
お馬のおやこでの毒演会もチト寂しい入り。
「けんげしゃ茶屋」
昨日の大阪は上方落語の本場で上方落語を演るというプレッシャーもあった。
今日はそこから解放されたので65点。
「羽団扇」
こちらもなめらかな口調が戻って75点。
「おっさんずブラ」
河村さんに美人ソムリエが登場する東海バージョン、よく受けた。
この手のネタは本当、演ってて活々している自分がわかる。

打ち上げの途中で抜けて5:30の高速バスで東京へ戻る。
3連休の中日なので渋滞を心配したが、スムーズに東京に着きました。
  1. 2020/01/12(日) 22:07:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月11日

今年初の毒演会、千日亭に開場時間過ぎてもお客さん1人も来ない。
ウソ、こんなのあり?、どっきりカメラかと思ったら、今年から開演時間を1時間遅くしたのを忘れていたのでした。
オー恥ずかし。
でも去年の正月は50人を超す大入りだったのに、今年は寂しい入りでした。
「けんげしゃ茶屋」
開演前のアクシデントが尾を引いたのか不調。
土地の名を忘れたり、大阪弁がおかしくなったりで自己採点40点。
「羽団扇」
こちらも慣れているネタなのに、今イチ乗れず、あっしは本来きっと巧い筈なのに。
60点だね。
「柳田格之進」
このネタからやっと調子が出た。
少なくとも先月のしぶらくの文菊より良かったぞ。
「四段目」
トリはこのネタ、と決めていたが、どのマクラを振ろうかと迷った。
左団次丈のエピソードだけをまとめた。
「これが噂の左団次だ」という新作をこしらえたい。

いつもの店で打ち上げの後、新世界東映へ。
「この首一万石」
小学5年生のゴールデンウィークに中野の東映で見た。
伊藤大輔監督十八番の下郎残酷物語で大川橋蔵主演。
「十三人の刺客」
日本映画史に残る名作も今日は上映トラブルが多く、集中できなかったので途中退場した。
  1. 2020/01/11(土) 21:49:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年10月10日

松竹座で一日中生歌舞伎。
「九十九折」
始めて観る新歌舞伎。
安政の大獄の陰に泣いた若き商人の悲恋で幸四郎主演。
相手役・壱太郎がいい役者になった。
「大津絵道成寺」
愛之助が五役早替りで魅せる踊り。
まあまあ。
「酒屋」
夫に女がいて、その女と心中してしまい後に残される処女妻の悲劇ってテーマが古過ぎて共感出来ない。
「義経千本桜・田の切」
愛之助の狐忠信はチト臭いが、秀太郎の義経が素晴らしく、壱太郎の静も良い。
「夕霧名残の正月」
鴈次郎・扇雀による20分の踊り。
どうって事なし。
「大當り伏見の富くじ」
先月のチャップリンに続き、幸四郎のコメディセンスが空回り、今年の新歌舞伎はハズレでした。
  1. 2020/01/10(金) 21:38:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月9日

5:30にタクシーに来てもらって松山駅へ。
5:57高松行から青春18きっぷの旅スタート、坂出・岡山・相生・姫路・大阪と乗り継いで新今宮へ。
定宿の東横イン通天閣前にチェックイン。
土曜からの毒演会3連戦の為のお土産がやたら重い。

夜はアワーズルームでトークライブ。
今回も大盛り上がりでした。
  1. 2020/01/09(木) 23:10:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月8日

ストリップ劇場は寄席と同じ10日間興行だが、今回のあっしは今日で千秋楽なのだ。

飛鳥の湯に90分たっぷり入る。
昨日より更に1キロ減、イッヒッヒ。
「ぞろぞろ」
珍しく1回目からお客さんが3人いた。
聞いてくれそうだったのでこのネタを。
落ちでしっかり受けてくれた。
時間もピッタリ。
イッツ・パーフェクト。
「早打ち太鼓」
大名小噺を幾つかやって最後はバレ噺。
よく受けたが時間が5分足らなかった。
オー恥ずかし。

千秋楽にしてようやくブラ坊父が来てくれたので、彼と一緒にお好み焼きで一杯。

「国訛り」
まるで記憶にないが一席やったらしい。
「貞操帯」
もっと記憶がない。
エロ小噺を幾つかやったらしい。
覚えていないが、受けなかった記憶がないから、良かったんじゃないかな。

  1. 2020/01/08(水) 23:03:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月7日

大街道へ出て映画を一本。
「ショーシャンクの空に」
洋画はうといのでこの映画については知らなかったが、面白いじゃないの。

道後温泉に戻り、今日は椿の湯に入る。
東京にいた頃より3キロ減、ダイエットもしたぞ。

今日も1回目、お客さん来ずにお休み。
2回目も同じく。
「一眼国」
お客さんが1人来たのでしゃべり始めたら2人組が入って来た。
3人ともよく聞いてくれたが、あっしの芸に気合が入っていない。
「カウボーイ」
酔っ払った老人カップル、まるで効いてくれないので耐えられず10分でギブアップ。
プロとして情けないね。
1敗1分2休。
  1. 2020/01/07(火) 22:52:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月6日

道後温泉は一通り入ったので今朝はまた本館に。
たっぷり1時間つかった。

ニュー道後ミュージックの社長がインフルエンザに罹ったという。
昨日ギャラを払ってくれた時は元気そうだったのに。

昼飯に今回初めてかどやの鯛飯を頂く。
相変わらず美味い。

1回目、
お客さん入らずあっしの出番カットとなる。
こんな事もあるんだ。
「お血脈」
お客さん1人だがよく聞いて笑ってくれた。
「真田小僧」
さっきのお客さんと他3人。
さっきのお客さんはよく笑ってくれたが、途中から入って来たカップルは無反応でした。
「秋葉ッ原」
お客さん6人、よく笑ってくれました。

2勝1分1休。
  1. 2020/01/06(月) 20:43:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月5日

道後に来てから体調が良い。
夜間頻尿は治ったし、熟睡出来る。
こちらでのあっしはまるで湯治に来ているようなものだ。
これでギャラを貰うのは何だか申し訳ない。

今日は飛鳥乃湯泉に入る。
610円と一番高いが、シャンプー等も有り、風呂も2つあって気分が良い。

開演前、社長から早くも出演料と稲荷寿司を頂く。
ありがてェかっちけねェ。
「精神病院」
お客さん3人。
何を言っても無反応、こちらも気合入らず。
ダメだこりゃ。
「短命」
艶笑落語なのでいいかなあとやってみた。
綾瀬はるかや牧瀬茜という固有名詞に喰いついてきてよく聞いてくれた。
「不幸者」
お客さん2人、まるで無反応。
「カウボーイ」
お客さん、たった1人だけどよく聞いてくれたのに、途中で酔っ払い4人組が入ってきて音は鳴らすは妨害するは…。

1勝2敗1分。
  1. 2020/01/05(日) 20:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月4日

7:30過ぎに椿の湯に入る。
湯上がりをK田ディレクターが待ち伏せ。
これから東京に帰るという。
あっしのような全身落語家にとって、昨日のようにつまらない話をしゃべらされるのは何より苦痛だった。

暇つぶしに大街道へ出たらシネマサンシャインがちょうど時間がいいので今年の初映画。

「男はつらいよ・お帰り寅さん」
桑田が歌う主題歌から違和感が。
回想シーンのおいちゃんが森川信・松村達雄・下條正巳と3人なのも、1本の映画としては如何なものか。
早い話が面白くない。

そして夜はニュー道後ミュージック3日目。
「真田小僧」
初日は35分、2日目は27分。
1回目は長過ぎる傾向があるので今日は短くやろうと思ったら17分。
持ち時間に達しなかった。
プロとして未熟。
「国訛り」
マクラをたっぷり振ってネタに入りピタリ20分。
イヨッ、凄い。名人芸。
「相撲風景」
酔っ払いが多く、聞いてない人半分、きちんと聞いてくれている人半分、聞いてくれている人は受けてくれていた。
時間もピッタシ。
「マラなし芳一」
じっくり聞いてくれそうなお客さんだったのでやってみた。
予想通りよく聞いてくれた。

2勝2敗かな。
  1. 2020/01/04(土) 20:03:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月3日

9時過ぎに道後温泉に入る。

1時に楽屋にK田ディレクターがやって来て、あっしの黒歴史、母のことや借金騒動についてシラフでインタビュー。
あっしは酒を飲むとおちゃらけるからダメなんだって。
つらい。

「大安売」
客席に倉敷の梶川さんがいた。
今日1日あっしを聞いて、4時間かけて車で帰るんだって。ありがたい。
マクラをたっぷり振ったので前座噺が30分の長講に。
でも笑いはなし。

「真田小僧」
噺に入ってすぐにビールを手にした団体が入ってきたのでどうなることかと思ったが、ちゃんと聞いてくれてよく受けた。
古典落語が通用するのがありがたい。

「紀州飛脚」
3回目以降はお客さんに酒が入っているので下ネタに限る。
よく受けた。

「金弥め」
最終回はハメを外そうと艶笑小噺4連発。
それでも20分以上になってしまった。

今日は3勝1分。


  1. 2020/01/03(金) 17:54:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月2日

9:04高松発で青春18きっぷの旅スタート。
多度津・伊予西条と乗り継いで2時過ぎに松山着。
そのまま道後温泉へ。
K田ディレクターと一杯やってからニュー道後ミュージックで令和2年の初高座。

「羽団扇」
毎年年始めはこのネタ。
正月2日のネタなのだ。
お客さんは2人だったがきっちり演る。

「転失気」
お客さんは6人に増えたが笑わない。
落ちがお客さんに理解されず、お互いにアレレって感じ。

「小林旭の正体」
若いお客さんが多く、中曽根康弘も梅宮辰夫も小林旭もポカンとして聞いている。
知っている筈の年輩客も笑ってくれず、しみじみアウェーの悲哀を感じた。
今年になってまだ一度も笑いが起きないぞ。

「国訛り」
途中までまるで受けなかったが、途中から入ってきた団体がよく笑ってくれ、やっと今年の初笑いを取った。

今日は1勝2敗1分でした。
  1. 2020/01/02(木) 05:51:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

20年1月1日

8時の新快速で青18きっぷの旅スタート。
昼前には高松に着いてしまった。

宿は東横イン、夜8時前にフジテレビのK田ディレクターに呼び出され、近くの回転寿司で取材を兼ねて一杯。

K田ディレクターは、ニュー道後ミュージックまであっしを追っかけるそうだ。
  1. 2020/01/01(水) 17:38:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ