快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

16年10月15日

根のはえたスケベのツトムちゃんがこの春から京都に転勤になった。
奥さんに鍵善の葛切りをご馳走すると約束して果たしていないので、今日は京都に行く事にした。

まずはWINS名古屋で牝馬東タイ杯・スマートレイアー、明日の秋華賞・ジュエラーの単複を買い、10:10の高速バスで京都へ。

定宿のサンルートにチェックインし.3:30に八坂神社でツトムちゃん夫婦、セクシー姐さんと待ち合わせして鍵善高台寺店で葛切りを食べ、安井神社で縁切り絵馬を見る王道コース。
締めは勝新太郎がよく通った聖護院のそば屋、河道屋養老で養老鍋でした。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/15(土) 11:43:52|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月14日

6:30から原稿書き。

7:00朝食の後二度寝してから金山の市民会館に行く。
御園座の改装のために顔見世をここでやるようになって4回目、あと一回の辛抱で、再来年には新装御園座がこけら落としだ。

昼の部は坂東弥十郎の「船弁慶」から。
続いて染五郎・孝太郎の「壺坂霊験記」染五郎の沢一、初役をていねいに演じていた。
孝太郎のお塁は手の内に入っている。
こんなベタな芝居に素直に感動している自分にびっくりした。
今のあっし、余程精神状態がいいのだろう。

まい泉のカツサンドを昼食にして、最後は仁左衛門・時蔵の「ぢいさんばあさん」。こちらも変わらぬ夫婦愛を描く人情もの。
仁左・時ともに安定の出来。
弥十郎の下島、前半はまるで役を造らず素で演じた。ただ酒癖が悪い男という演じ方これは新鮮で面白かった。

夜の部は仁左・染の「寺子屋」から。
見応えはこれが一番。
亀蔵の春藤玄蕃が結構。
時蔵の「英執着獅子」の後でトラブルが発生。

23日に完成予定のあっしの新作CD、マスターテープが、使い物にならないんだって。
仕方なく23日ミュージックテイトの発売記念落語会を中止、11/26に改めて録音し直す事にしたが、せっかくの名古屋TOKUZOでのライブ版、なんとかならんか⁉︎

最後の染五郎の「品川心中」は昭和37年以来54年振りの上演も、落語の通りではなく、中途半端に落語をつまんでいるので、落語家としては見るのがつらい酷い作品となった。

それにしても、せっかく良い精神状態だった時のこのトラブル、好事魔多しとは正にこの事か。

どうする、どうなる、快楽亭。
  1. 2016/10/14(金) 11:41:55|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月13日

明日は名古屋で歌舞伎を観る。
今日はその為の移動日。

まずは浅草の吉野家で牛丼を食べる。
本当は駅弁を買いたいところだが、根のはえたスケベのツトムちゃんに貰った吉野家の株主優待券の期限が迫っているのだ。

7:30の新東名ライナーで名古屋へ12:40着、JRで岐阜へ。
ロイヤル劇場で高橋英樹の「男の紋章」を見る。
名鉄岐阜駅前の寿がきやで特製ラーメンを食べ名駅で名古屋へ。
定宿の東横イン桜通新館にチェックインする。

夜は久し振りに名古屋コーチンの店、芳我館に行きたくてセクシー姐さんを誘う。
胸肉のマリネ、みそ辛焼、出し巻タマゴ、どれも美味しゅうございました。
  1. 2016/10/13(木) 23:17:50|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年11月12日

国立劇場50周年記念で今月から3カ月連続で「仮名手本忠臣蔵」が上演されるので出掛けた。
いつもより1時間早い11時開演、普段は上演されない刃傷の後の裏門の場が面白かった。
役者では大星の松本幸四郎の存在感、師直の左團次の重厚さが光った。
二人共役人に嫌われて人間国宝になれないけどね。

3階食堂からミートソースがなくなっていた。
仕方なくカレーライスを食べたが美味くない。

帰りは劇場バスで新橋に出て散髪、夕食は同じビルで肉ドーフ丼、大停電があったので地下鉄がメチャ混みでした。
  1. 2016/10/12(水) 23:12:59|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月11日

今日から10日間のオフ。
原稿の仕事もなく、完オフなのがうれしい。

錦糸町へ出て楽天地シネマで「七人の侍」を見る。
画面がクリアで見やすいし、何度見ても面白い。

ウインズで払い戻し。
松之家で500円のロースかつ定食、美味くねー。

楽天地シネマに戻り「ハドソン川の奇跡」を見る。
クリント・イーストウッドにしては面白くない。
けど川柳師と同い年でこんな大作撮れるだけで偉いんだけどねーーー。
  1. 2016/10/11(火) 23:09:28|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月10日

3連休3連戦最後の日、しかも日本映画専門チャンネルの原稿も明日発送せねばならぬ。
5:00起きして入浴後原稿書き。
我ながら働き者だねェ。

東京へはバスで移動したいが3連休で渋滞してはアウトなのでぷらっとこだまを奮発。
昼食用にうなぎひつまぶし巻を買って9:28のこだまに乗り途中で昼食。美味しいけど量が少なく物足りない。

12:17東京着。
水道橋へ出てオフト後楽園で盛岡競馬の南部盃。
コパノリッキー、ベストウォーリアの馬連・ワイドを買って神保町のらくごカフェへ。

昼は左談次との二人会。
食道ガンの左談次を見ようと大入り。
本当にお客さんはドキュメンタリーが好きだ。

左談次は体力がなく、しかも早く帰りたいというので先に上がり「ガン病棟の人々」一席だけ。
あっしは「ぞろぞろ」「まむし」の二席。

夜との休憩タイムにブラ坊に「次の御用日」の稽古をつける。
あーしんど。

競馬は京都大賞典・南部盃ともに当り、昨日と合わせて3連休3連勝だ。
今月は仕事が少なく収入も低いので、よい損失補填となった。

夜は馬ることの二人会。
ブラ坊の「夜の店屋物」と開口一番から下ネタで始まったので、下ネタの会になった。
あっしは「放禁百川」「買えん大根」の二席。
打上げはいつもの安い中華屋でした。
  1. 2016/10/10(月) 22:08:20|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月9日

夜間頻尿で30分で目覚めてトイレに行ったり、夜中に足がつったりと散々な夜でした。

9:00にホテルを出てナンバへ。
ウインズナンバで明日の京都大賞典、キタサンブラックの単複をドーンとかって10:00の近鉄アーバンで名古屋へ。

地下鉄で大須観音へ出て宮本むなしでおろしカツ定食の後、お馬のおやこへ入る。

今日は名古屋で落語会が5つ。
大須演芸場は1周年記念で豪華メンバーなのでお客さんが少ないのではと片桐君に脅かされたが、その割にはよく入ってくれた。
新しいお客さんが多かったのもうれしい。
「ぞろぞろ」「とんまの使者」「まむし」の三席。

But4:00に始まった打ち上げがエンドレス。
なかなか終わらないのは困った。
7:30過ぎにグロッキー。

タクシーで定宿の東横イン桜通新館に行ってお休みなさい。

P.S.毎日王冠、贔屓のルージュバック見事に勝つ。
おめでとうございます。
次走はエリザベス女王盃じゃなくて天皇賞か?
  1. 2016/10/09(日) 22:01:55|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月8日

5:30に起きて入浴。
7:00朝食後に二度寝してナンバへ。
ドトールでお茶と思ったら店がなくなっていた。
ショック。

ウインズ道頓堀で明日の毎日王冠、ルージュバックの単複を買い、近くの天地人の豚丼が美味そうなので食べるも、大したことなし。

今日の千日亭での毒演会、入りはまあまあ。
「ぞろぞろ」「とんまの使者」「まむし」「七度狐」の四席。

打上げはいつもの大分料理の店でした。
  1. 2016/10/08(土) 21:58:18|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月7日

東京駅で駅弁2つ買い、6:40大阪行高速バスに乗る。

朝食は村上牛しぐれ弁当。
東名集中工事の為、渋滞がひどく車が進まない。

昼は秋田白神の鳥わっぱ。
結局大阪駅には80分遅れの4:50着。
すぐに定宿の東横イン通天閣前にチェックイン。

日本映画専門チャンネルの原稿書きの後、大阪王将で餃子定食W。
  1. 2016/10/08(土) 21:55:12|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年10月6日

帰って来たばかりだというのに、明日からまた旅に出ねばならない。
今日はオフなので映画を見なくっちゃ。

お昼に中野に出てトラジでカルビ定食730円。
おっと100円値上げしている。
それでも安いけどね。

阿佐ヶ谷へ行きラピュタで2本。
「六條ゆきやま紬」はフランキー堺が高峰秀子と愛し合う珍しくシリアスな役をやっているが面白くない。
「与太郎戦記・女は幾万ありとても」大映がかなり苦しくなっている頃の作品でキャスティングがせこい。

終わったら客席に雪椿の若旦那がいた。
若旦那に付き合って近所の店で何年ぶりかでビールを一杯飲む。

神田へ出てねぎしで新メニュー、とんてーきセットを食べる。
四国で魚ばかり食べていた反動で、肉食獣と化している快楽亭でした。
  1. 2016/10/06(木) 21:49:07|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月25日

早朝から中山競馬場へ。
痴かし師匠、山田君もやって来て三人でゴンドラ席へ入り一日競馬三昧。
サンケイオールカマーはゴールドアクターの単複、神戸新聞杯はサトノダイヤモンドの単複で当り。
あっしだけが勝った。

帰りはお馴染みの三河島の済州島。
中島さん昨日と同じく恐怖の山崎先生も加わり酒池肉林の飲み会となりました。
  1. 2016/09/25(日) 20:01:04|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月24日

雨がやんでいるうちに三ノ輪の大勝湯へ行く。
夜の毒演会に備えて家で稽古をしているうちにまた雨が降ってきた。もー嫌。

15時過ぎに家を出て上野広小路亭へ。
この天気と7日間で4日の会という過密スケジュールのため、流石にお客さんが少ない。
「犬の目」「付き馬」「とんまの使者」「イメクラ五人廻し」はニューバージョン。

打ち上げはちゃんと亭。裏メニューのカレー絶品でした。
大阪から恐怖の山崎先生が参加。
ありがたや、かたじけなや。
  1. 2016/09/24(土) 20:00:16|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月23日

今日も雨。発狂してしまいそう。

昼前に浅草へ出て一蘭でラーメンの後、銀座へ出て東宝試写室で「何者」を見る。
就活をリアルに描いているらしいが、そんなもんした事がないのでさっぱりわからん。

地下鉄で南阿佐ヶ谷へ出て15時半に早い夕食でデニーズでおろしハンバーグ&カキフライ定食。

それからラピュタ阿佐ヶ谷でフランキー堺特集で「地方記者」「花のお江戸の法界坊」
レイトショーの「谷ナオミ 縛る」を見る。
  1. 2016/09/23(金) 19:59:33|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月22日

また雨、もういや、こんな生活。
一日家でじっとしていたい気分だが、仕事なので仕方がない。

雨の中を神保町へ。
タクトへCDを届け、正直な肉屋の食堂でおろしハンバーグ定食の後、横浜は日ノ出町へ。

たち花で二回目の会、お客さんは前回よりだいぶ減ったがこの天気じゃ無理もない。
「真田小僧」「紀州飛脚」この店とあっしを繋いでくれたハマの美人妻に元気がなく打ち上げに出ず帰り、黒毛利さんが来てくれなかったので寂しい打ち上げでした。
  1. 2016/09/22(木) 19:58:44|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月20日

雨の中を銀座に出てウインズで払い戻しの後、歌舞伎座へ。

昼の部は染五郎の「碁盤忠信」から。
初演に比べると面白くはなっているが。

越後家八十吉で銀だら西京焼定食の後の又五郎の「太刀盗人」は寝てしまいました。

最後は吉右衛門の「一條大蔵譚」は安定の出来。
けちの付けようがない。
吉岡鬼次郎役の尾上菊之助がやがてこの役を受継ぐのだろう。

夜の部は3階席が取れなかったので仕方なく2等席で、吉右衛門、玉三郎、染五郎、菊之助の六顔合わせの「吉野川」円熟の吉、玉が入魂の演技をしているのはわかるが、舞台で行われている親が子を殺す悲劇が浮世離れし過ぎていて登場人物に感情移入出来ないのだ。
それでも吉の「忠臣貞女の操を立て、死したる者と声高に、エンマの庁を名乗って通れ」と言う名セリフには泣かされたが。

ナイルが休みなので蜂の子でチキンカリーの後は染五郎、松緑の「らくだ」。
勘三郎、三津五郎を手本にしているが、あの二人のように芝居がスイングしないのだ。
染五郎が巧くて松緑が下手なのはよくわかった。

玉三郎の「元禄花見踊」でおしまい。
  1. 2016/09/20(火) 23:11:18|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月19日

今日はオフ、仕事もなければプライベートの予定もない本当にオフ。
歌舞伎座の夜の部か、大井ナイター競馬と思ったがその気にならず。
久しく痴かし師匠と遊んでないので久し振りに一杯やる事にした。

浅草に出て蛇骨湯でさっぱりした後、痴かし師と待ち合わせて渋谷の吾照里へ。
痴ロリ庵も加わって来年の温泉旅行スケジュールを決め、プルコギ、センマイ刺、チヂミにカムジャタンで満腹となりました。
  1. 2016/09/19(月) 23:09:58|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月17日

今日から7日間で4つの落語会。
お互いの界同士でお客さんの喰い合いにならなければ良いが……。

まずは浅草ウインズでローズS、ジュエラー、シンハライトの馬連&ワイド、セントライト記念、ディーマジェスティの単複を買い神保町へ。小諸そばでとろろそばを食べ落語カフェへ。

昼の部の快楽亭ブラック毒演会。
「大安売」「四段目」「一眼国」「抜けマラ」の四席。

席亭から差し入れの志の太寿司をいただいて夜の部は別人格、瀧川九鯉トリスの会、
「国なまり」「オナニー指南」「七度狐」「オマン公社」お客さんの入りはまあまあで良かった。

打ち上げはいつもの中華料理屋で。
秋田から参加の佐々木もいて楽しい夜でした。
  1. 2016/09/18(日) 23:08:37|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月17日

ここ1ヶ月以内の旅のチケットをゲットすべく東京駅&浅草のJTBへ。
ついでにウインズ浅草で阪神ジャンプS、ニホンピロバロン、アップトゥデイの馬連&ワイドに中山メインの馬券を買い、15年振りくらいの夢屋でチキンカリー。

ここのカリー、坂東三津五郎と弟子の三津之助が好きだったんだよね。
二人共死んじゃった。
落語界では古今亭が呪われている志ん朝師が言ってたけど、歌舞伎では三津五郎が呪われているのか。

家に帰って競馬観戦、両方勝って少し儲かる。

相撲を見終わってまた浅草へ。
バカ村君と鍋ぞうでしゃぶしゃぶで一杯やり、寺島浴場に入ってお休みなさいでした。
  1. 2016/09/17(土) 23:06:31|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月16日

小雨の中を新三河島までチラシを取りに行く。

それから東銀座へ出て来月の歌舞伎座のチケットをゲット。
ついでに越後屋八十吉でうなぎかば焼定食も、うなぎはうなぎ屋に限る。

東宝試写室で「ボクの妻と結婚してください」を見る。
末期ガンの夫が自分の死後、妻の再婚相手をさがすってストーリーがゴーマンで不快。

そのまま家に帰ってゆっくり休みました。
  1. 2016/09/16(金) 23:05:23|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

16年9月15日

まずは渋谷に出てシネマヴェーラで2本。
「まむしの兄弟・恐喝3億円」はゲストの松方弘樹が正統派やくざでなく親分を裏切る悪い奴なのが珍しい。
「シルクハットの大親分・ちょび髭の熊」はゲストの緋牡丹博徒・藤純子の登場シーンが格好良い。

とりかつで鶏かつ&メンチ定食の後、水道橋へ出てオフト後楽園で浦和競馬のテレ玉杯オーバルスプリント、ソルテ、ニシケンモノノフの馬連&ワイドを買うも2着、4着でハズレ。
勝ったのは戸崎圭太のレザーバレット、戸崎ジョッキー神ってるね。

有楽町へ出て謝謝ラーメンで豚キムチ定食の後、東宝試写室で「グッドモーニングショー」。
朝のワイドショー本番中に起こるハプニングを描くドタバタコメディーも面白くなし。

帰って寺島浴場に入ってお休みなさい。
  1. 2016/09/15(木) 23:04:14|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0
次のページ

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。