快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

トップニュース

新作CD発売のお知らせ

「僕だって砂の器」
「名字なき子」のヒロインが、ブラック落語を聞いてファンになり、
ブラックとの結婚を夢見るようになる。そのため日本国政府はブラックの黒歴史を抹殺して
彼女の結婚相手にふさわしい名人落語家にしようとするが、そこから殺人事件が始まって、
という大河ミステリー。
ブラックがかつて文芸座ルピリエをホームグラウンドにしていた時代に一回、
今年2月に一回と落語家人生で2回しか口演していないレアものです。
正直、落語としての出来はあまりよくありませんが愛着のあるネタなのでCDにしました。
出来がよくないので「無印不良品」と題しました。
同時収録は落語家になって最初に談志に稽古してもらった前座噺「小町」
4月29日の花形演芸会よりブラックが出演する落語会で販売します。
他にもミュージックテイト・ヨーロー堂、タクトでも販売致します。

5月の快楽亭

ゴールデンウィークは去年と同じく3日が大阪千日亭。4日は名古屋長円寺会館、
左談次がガンになって初めての名古屋公演です。打ち上げは絶品中華の鯨亭です。
5日はヨーロー堂での5席で500円の会。
8日はあっしがリスペクトする先輩・春風亭ぴっかり
5月14日は新宿道楽亭で生誕祭
20日は上野広小路亭にて毒演会
24日は名古屋で坂本頼光との二人会
27日はミュージックテイトで競馬講談の旭堂南鷹との二人会です。



告知

数年前、名古屋で兄弟子の左談次をゲストに呼び落語会をしたところ、東京からわざわざ小林のり一氏が
来てくれ、打ち上げにも参加してくれた。のり一氏は左談次、ブラックが前座の頃、談志のところへ
よく遊びに来ていたので、三人揃うと同窓会のようになり、共通の話題で盛り上がった。
同じ打ち上げに参加していた山崎先生は自分が話題についていけない事にイラついて大声で絡みはじめた。
それを止めようとブラックは山崎先生に

このお方をどなたと心得る。恐れ多くも喜劇王、三木のり平先生の御子息、小林のり一様であらせられるぞ。

と小林のり一氏を紹介すると、有名人に弱い山崎先生はそれからのり一氏に質問攻めしてかえってのり一氏に
迷惑をかけてしまった。
あっしは数年前確かに山崎先生に小林のり一氏を紹介したのだ。
しかるに山崎先生は本年2月のあっしの毒演会にのり一氏が聞きに来てくれ、打ち上げにも参加したのに
のり一氏の事をすっかり忘れ、打ち上げの帰りの電車の中で自分よりずっと年上ののり一を自分より年下だと侮って。

お前なんか吉原のことなんも知らへんやろ

などなどの暴言を吐いたと言う情報が入った。
吉原のこと知らないのはどっちだ。のり一氏やあっしは、吉原が公然と営業をしていた時もうすでに生まれていたのに対し自分はまだ生まれてもいないくせに年長者に対し上から目線で暴言を吐く。
のり一とあっしは、劇団新派の上田茂太郎というマイナーな役者について熱く語り合えるほどの貴重な芝居の友だ。
その交遊活動にひびを入れるような山崎先生の言動は許しがたい。
また、山崎先生については、ブラックの会でゲストにお呼びした出演者の方々からもクレームが寄せられている。
山崎先生が打ち上げに参加することをは打ち上げの雰囲気を壊し出演者に不快を与え、
何よりブラックの会の開催、運営に支障をきたすので誠に勝手ながら今後いっさい快楽亭ブラック主催公演への入場をお断りすることをここに通告いたします。

2017年4月吉日快楽亭ブラック



■(2017.4.14)ブログ更新情報 2017.3.10~4.1の記事をアップしました。



4月の快楽亭
4月2日は日本橋亭で入船亭扇蔵の会のゲストです。三軒長屋をリレーで口演します。ブラックは前半担当です。
4月8日は大阪4月9日は名古屋の毒演会。ブラックはそのまま青春18キップで四国に行き、毎年恒例のこんぴら歌舞伎をみてきます。
4月15日は神保町らくごカフェでの毒演会。今月は上野広小路での毒演会はありませんので、ブラックをたっぷり聞きたい方はどうぞこちらへお越しください。
4月24日の道楽亭は若手女流講談師と二人会。
今月最後は4月29日上野広小路亭で、桂宮治、坂本頼光との花形演芸会。打ち上げは浅草でしゃぶしゃぶ食べ放題です。




■(2016.9.3)毎日新聞にブラック師匠のインタビュー記事が掲載されました。
『人生は夕方から楽しくなる 落語家 快楽亭ブラックさん』
[→2016年9月2日夕刊掲載記事へ]



日映シネマガ 『新・黒色映画図鑑』
日本映画専門チャンネルの映画コラム 毎週水曜日正午更新です[→コチラ]



今後の公演日程 
 
 
2017年4月29日(土)花形演芸会
出演:快楽亭ブラック・桂宮治・坂本頼光
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30開演18:00
[料金]2,500円
[お問合せ]ブラ坊 090-8287-8119
※ご予約不要です。ふらっとお立寄りください。

2017年5月3日(水・祝)快楽亭ブラック毒演会 in 大阪
2017大阪5印刷-2
[会場]千日亭
[時刻]開場12:30 開演13:00
[料金]2,500円
[問合せ]トリイホール06-6211-2506 ブラ坊090-8287-8119
※ご予約不要です。ふらっとお立寄りください。

2017年5月4日(木・祝)「快楽亭ブラック祭りin名古屋」

[会場] 長円寺会館1階大会議室
(名古屋市中区栄2-4-23)
地下鉄・東山線「伏見」駅から東へ徒歩5分。岡谷鋼機ビルの隣。
(午前の部)「ワンコインでブラック落語をたっぷり! 500円で落語五席」
10:30開演、11:00開演
[出演] 快楽亭ブラック
[料金] 500円(全自由席・当日のみ)
(午後の部)「左談次・ブラック・寒空はだか三人会」
13:30開場、14:00開演
[出演] 立川左談次、快楽亭ブラック、寒空はだか(漫談)
[料金] 予約3,000円、当日3,500円
[ご予約・お問合せ] 080-4966-8613名古屋快楽亭の会

2017年5月5日(祝)悪いこどもの日 快楽亭ブラック5席で500円の会
5月5日2017印刷-2
[会場]浅草ヨーロー堂 →[地図]
[時刻]午後1時開演 10時30分より店内にて整理券配布

2017年5月14日(日)祝65歳!快楽亭ブラック12日早い「生誕祭」

[出演]快楽亭ブラック・立川談之助・若林美保・金谷ヒデユキ・紺野ぶるま・快楽亭ブラ坊
[会場]新宿二丁目 アイソトープラウンジ
[時刻]13:30開場14:00開演
[木戸]3,000円 ※自由席・1ドリンク別(入場時、ドリンク代として別途500円頂戴します)
[打上げ(誕生会)]参加費3,000円(希望者のみ。お申込みは【道楽亭】でのみ取り扱い。
[詳細] http://dourakute.blog55.fc2.com/blog-entry-291.html

2017年5月20日(土)快楽亭ブラック毒演会 2017広小路亭
2017東京5-印刷-2
[会場]上野広小路亭[→地図]
[時刻]開場17:30 開演18:00
[料金]2,500円
[お問合せ]ブラ坊 090-8287-8119
※ご予約不要です。ふらっとお立寄りください。


2017年5月24日(水)「ブラック・坂本頼光二人会」

[出演] 快楽亭ブラック・坂本頼光
[会場] 得三(名古屋市千種区今池1-6-8・ブルースタービル2階)
  地下鉄今池駅10番出口より徒歩3分、JR千種駅より徒歩6分
[→地図]
[時刻] 開場18:30 開演19:30
[料金] 前売3,500円、当日3,800円(全自由席、別途ドリンク代必要)
[お問合せ] 052-733-3709 mail@tokuzo.com

2017年6月3日(土)快楽亭ブラック毒演会「長春館のカルビクッパが食べたい」
電撃座kuppa印刷訂正
[会場] 電撃座[→地図]
  新宿区新宿5-11-23 八千代ビル2階電撃座
[時刻] 17:30開場 18:00開演
[料金] 2,500円
打ち上げは長春館でカルビクッパ 打ち上げのみ要予約5000円

2017年7月8日(土)快楽亭ブラック夏のファン感謝祭
感謝祭印刷
[会場] お江戸日本橋亭[→地図]
[時刻] 12:30開場 13:00開演
[木戸] 1,000円



■大須演芸場 最後のトリ動画(2.7.2014)
 わたくし快楽亭ブラックがトリを務めました、大須演芸場強制執行日の高座。動画を公開いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4bA-0fsr6o8
高須院長の助成を予言か!?
  1. 2017/12/31(日) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

通 販 案 内

■最新作情報■
 ミュージックテイト、ヨーロー堂、タクト他ブラックが出演する全ての公演で発売します。

■通販対応商品■
 以下の商品も通販対応致します。
 購入を御希望の方はブラ坊に電話、メール(いずれもこのページ、中ほどに掲載しております)でお申し込みの上、指定の口座に代金をお振り込みください。

CD
・謎の落語家 瀧川九鯉トリス  「時事放談」「道具屋・松竹篇2016年」
・毒演会4~浮雲~長講一席「吉住万蔵」収録 2,000円
・マル珍「スカトロ大全集」  転失気/法華長屋 ¥1500-
・マル禁10「ブラック/馬るこ2」「落語暴露本の世界」(馬るこ)「(ブラ房の)厩火事」(ブラック) ¥1500-
・マル禁9続ブラック・馬るこ二人会「ブラック小僧」(馬るこ)「寄生獣」(ブラック) ¥1500-
・マル禁8「新・皇室アルバム」「オナニー指南 2014」 ¥1500-
・マル禁7「お血脈・2014」「厩火事・裏」 ¥1500-
・マル狂 元気いいぞうの気●いソングとブラックの「ろくろ首」 ¥1500-
・快楽亭ブラック毒演会「転宅」「宿屋の仇討」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会2「盃の殿様」「けんげしゃ茶屋」 ¥2000-
・快楽亭ブラック毒演会3「居残り左平次」 ¥2000-

DVD
・落語対決 快楽亭ブラックVS立川キウイ ¥3000-

※ 謎の落語家瀧川九鯉トリスとは…
 落語芸術協会の小さな巨人、瀧川鯉朝の弟子でありながら芸協に所属せず、気が向いたときに魔界から現れて落語を口演する、国籍、性別、年齢不詳の落語家。
 魔界の住人なので放送コードを気にせずに語るその芸風は超過激で落語会の異端児、快楽亭ブラックをはるかにしのぐと噂される。
  1. 2017/12/31(日) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

ブラック師匠容態ご報告

[管理人より(06/07/27)]
いつも快楽亭ブラックの動向を見守っていただきありがとうございます。
ブラック師匠、またアクシデントです。
大便もままならないほど悪くしていた膝もかなり回復し、そろそろ高座での正座も可能になりかけていた師匠でしたが、
25日(火)、愛用のママチャリ・快楽亭号でUターンしようとした際に転倒、強く膝を打ちつけ重傷を負ってしまいました。
医者には入院を勧められもしましたが、現在は松葉杖を使いつつ、なんとか日常生活は送れているような状況です。
なお、今週末、7月29日(土)の毒演会は予定通り行われます。
ブラック師匠がどんな姿で我々の前に現われるのかは不明です……。
どこまで続く快楽亭ドキュメント。
快楽亭ブラックという芸人の生き様を見届けるためにも、ぜひ土曜日の毒演会に足を運んで頂けると幸いです。
みなさまが歴史の証人です。
よろしくお願い申し上げます。

[管理人より(05/11/18)]
 ブラック師匠、本日(11/18)午前、無事退院いたしました。来春に再入院・再手術が予定されていますが、とりあえず心配されていた後遺症などもなく、生活にも(もちろん高座にも!)支障なしとのこと。さっそく浅草の銭湯でひと風呂浴び、丸の内東映へ映画(「まだまだあぶない刑事」)を観に行く師匠なのでした。 
 入院中は本当にたくさんの心配や励ましのメールを頂きました。すべてブラック師匠にお渡ししてあります。ありがとうございました。

[管理人より(05/11/16)]
 ご心配をおかけしておりますブラック師匠ですが、医師もおどろくほどの驚異的な回復を見せ、現在は正座リハビリ、外出リハビリなどを順調にこなしております。おそらく今週末には予定通り退院できそうとのこと。退院の際にはこちらでもご報告するようにいたしますのでよろしくお願いします。

[伝言(05/10/31)]
 姫ごカップル様、モリタユミ様、快楽亭ブラックまたの名を死ぬほど退屈男が寂しがっています。至急見舞いに来てください。  ブラック

[管理人より(05/10/30)]
 倒れた現場となった唐沢俊一さん(→日記も必読!)のラジオ番組(ゲスト:立川談之助師匠)に乱入した立川流家元こと立川談志師匠の「噺家としては立派、(除名にしたのは)内心忸怩たるものがある」「自分を完全に放り出せるたいした奴です」とのエール(もちろん毒舌もたっぷりでした)が届いたのか、ブラック師匠なんと予定より一週間も早く一般病棟に移ることができました。すでにリハビリを兼ねトイレまで自分の足で歩けるほどに回復しております。
 楽観はできませんが、このペースだと11月後半の高座復活も現実のものとなりそうです。CD「借金男#02」もすでにマスタリングを終え、あとはジャケットの印刷を残すのみとなりました。収録演目は「文七ぶっとい」「一発のオマンコ」の二席です。
 録音をしてくださってる安達先生のポッドキャストも更新されてますのでぜひ聴いてみて下さい。なお入院中のブログ日記も書いているそうなので、こちらもぜひともお楽しみに。

[ブラックよりみなさまへ(05/10/27)]
 快楽亭ブラック改メ九死一生(「忘八武士道 さぶ頼」の主人公の名。伊吹吾郎が演じた)になりました。本番中、スタジオの外で倒れ、救急車がくるまで、小林麻耶アナのヒザマクラで流れる汗をふいてもらったときは、このまま死んでもいいほど幸福でしたが、手術中債権者からの「金返してから死ね!」の声に黄泉の国から連れ戻されました。ご心配をかけました。
 11/23のお江戸日本橋亭での毒演会が復活公演になります。その頃、CD「借金男」第2弾も発売予定です。いろいろとお騒がせしましたが今後ともよろしくお願いします。
 麻耶姫、お見舞いは桃のカンヅメがいーな。

[管理人より(05/10/25)]
 病床で自虐ギャグを飛ばすなど順調に回復しているように見えたブラックですが、検査の結果、血管の方はいまだ予断を許さない状況にあることが判明しました。そのため現在もICUにて絶対安静の状態が続いております。
 ご友人・関係者の方々からお見舞いの問い合わせを多数頂いておりますが、病院の指示で面会謝絶が解けるまでもうしばらくお待ちのほどお願いします。ファンの方々も含めみなさまがご心配されてること、励ましの声をたくさん頂いてることはブラックの耳にも伝わっております。ブラックに代わり感謝申し上げます。

[緊急入院のお知らせ(05/10/22)]
 快楽亭ブラックが10月21日夜ラジオに出演後、心筋梗塞で倒れ緊急入院いたしました。幸い一命はとりとめ本人の意識もはっきりしていますが、しばらくは絶対安静とのことです。そのため、大変申し訳ないのですが今後のスケジュールも未定とさせて頂きます。
 なにぶん緊急のことなためご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:1

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ