快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

16年9月14日

今日は朝から昼までびっしりのハードスケジュールだ。
全部プライベートだけどね。
おまけに日本映画チャンネルの原稿も書かなくちゃあ。

これを全部こなす為、あっしにしては珍しく早寝して夜中に起きて原稿書き、3:15に郵便局のポストに入れて(キカイ音痴のあっしは原稿をメールで送れないので、ほとんどが手書き、郵送なのだ)仕事終了。

ついでに朝飯喰って二度寝してからSM倶楽部抜志へ。
抜志御主人様は早く総入れ歯にしろと強く推める。
あっしがこの春、その気になったのは歯が次々にグラグラしてきて、とんかつも桂花のターローメンのキャベツも食べられない状態に喰い道楽としては我マンがならなかったからで、ところが左前歯が抜けたらすっきりして普通に食べられるようになったので、なら当分は自前の歯でいこうと思ったわけで、それに総入れ歯にするといくらかかるのか、それがわからないのも不安なわけで、手術は別の病院だから抜志御主人様のように噺家割引はなさそうだし……。

新宿へ出て角川シネマ「涙の数だけ笑おうよ・林家かん平奮闘記」を見る。
ドキュメンタリーとして甘い。
離婚があまりにもきれい事に描かれている。

昼食は桂花のターローメン、キャベツ残さず食べられた。
バスで渋谷へ移動してシネマヴェーラで2本。
山城新伍の「すいばれ一家・男になりたい」と夏木勲の「忍びの卍」、後者は未見だったが面白かった。

沼袋へ出て中乃見家でいつまでも籍入れないブラ坊夫婦未満に寿司をご馳走する。
 
二人と別れクレージーキャッツに入ってバカ村君を呼び出して一杯&カラオケ。
あっしが歌ったのは「遠くは慣れて子守唄」「極道ブルース」「無情のブルース」「浪花しぐれ桂春団治」任侠演歌を中心にまとめてみました。
  1. 2016/09/14(水) 23:01:47|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kairakuteiblack.blog19.fc2.com/tb.php/3992-e79a48e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ