快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

18年7月30日

1日中映画デー。
まずはラピュタ阿佐ケ谷のモーニングショーから。
「おヤエのもぐり医者」
スラム街で医師の老父を助け看護婦ながら体の不自由な老父の代わりに医療行為を行っていた若水ヤエ子が父の死と共に閉院しようとするが、患者に求められ医師免許のないまま病院を続け逮捕される人情喜劇。
坊屋三郎が中国人のチンドン屋を珍演。
「おヤエの初恋先生」
田舎の高校の体育教師になった若水ヤエ子が同僚の藤村有弘に愛の告白、「女中でもいいからそばに置いて。女中は馴れてますから」のセルフパロディには笑った。

次いで東宝試写室へ。
「散り椿」
原作の葉室麟はバカだ。
こんな奴の時代小説をありがたがるとは、日本文学は読者も劣化している。
こんな原作を映画化しようとする奴もバカだ。
悪口は幾らでも言えるが一番あきれたのは座布団がない事。
座布団のない時代劇なんて有り得ないでしょ。

最後はラピュタに戻ってレイトショー。
「日本の猥褻」
25年前にあっしが出演した新東宝30周年記念作品。
25年前のあっしはさぞ未熟な演技をしているだろうと怖る怖る見たら、あっしが出て来た途端に笑いが起きた。
出ただけで笑われるなんて由利徹みたい。
あっしのアドリブでもしっかり受けていて、25年前の快楽亭ブラック(襲名した翌年の作品です)結構頑張っていたんだね。
昔の自分の映画を見るってタイムマシンに乗ったみたいな気分でした。
  1. 2018/07/30(月) 23:12:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kairakuteiblack.blog19.fc2.com/tb.php/4659-ee37ca39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ