快楽亭ブラック 〜 映画・芝居・競馬ときどき落語

孤高の落語家にしてディープな日本映画評論家・快楽亭ブラックの情報を発信するブログです

07年3月30日

 朝、スカパーで久保菜穂子の「太陽娘と社長族」を見て、町内の喫茶店で原稿書き、終わって銀行に行けば予期せぬ入金有り。イヨッ、これで「オマン公社」をカタに借金しなくとも、自前で選挙が戦えるぞ。But、落天からは今もって入金なし。もー、放置プレイはやめてって言ってるのに。

 昨日までは花は咲いても心は闇状態だったが、やっと余裕が出て花見をすることにした。自転車で山谷堀から桜橋を渡り川向うの墨田区の土手を行く。そして墨田公園へ、ここは旧水戸藩の屋敷でその庭がそっくり残っていて見事なのだ。水戸藩の屋敷、わかってるね。「文七ぶっとい」で文七が御女中方のオマンコに一両ずつ入れてそれを忘れて帰ってしまったあの屋敷だ。

 吾妻橋を渡って台東区に戻り銀行で公共料金を払って帰ると、このところ故障していたFAXが勝手に直っていて数日分のFAXがまとめて出てきたが、その中にとんでもないのが混っていた。大貫三平氏からだ。

 まあこれを読んでほしい。

(以下FAXより転載)

 快楽亭ブラック師匠

 前略

 おおぬき三平です。師匠は、インターネット上や独演会で、当オンブズマン渋谷行革110番および私を誹謗中傷する事実にないことを発言しています。
 もう、信頼関係を立て直すことは不可能です。「オンブズマン渋谷行革110番」の推薦は取消ますのでご通知申し上げます。渋谷区での立候補はご辞退ください。また事実と異なる発言については、法的手段を取りますのでご覚悟ください。お約束通り、選挙に出た場合の費用はこちらでもちますが、信頼関係を故意に壊し、立候補されなかった以上、立候補に要した費用は、責任に応じ請求したしますので、後日、ご相談申しあげいたします。

 草々

 おおぬき三平

 電話:090-××××-××××

(以上FAXより転載)

 脅迫、恐喝としか読めない。片方であっしの選挙を応援すると言いながら、片方で訴えるとか金を払えとか言う。信じられない。即、及川氏に電話する。

 しばらくたって当の大貫氏から電話があるも、謝罪の言葉はなく自分の言い分を言うばかり、バカバカしくってやってられねーや。

 こんな奴とは関わりを持ちたくない。及川氏に言って出馬は取り止めることにした。あっしは選挙とは民主主義が機能していることを証明する祭りだと思っている。祭りは楽しくなければならない。だからこそ誰もがやったことのないユニークで面白い選挙をしようと思っていたのだが、こんな不快な気分ではそれは出来ないから。

 ここでもう一度、整理しておこう。大貫氏と及川氏が揃って浅草に現れあっしに出馬要請したのが1月下旬、供託金の100万は市民オンブズマンが出すという話だった。勝てない選挙に100万も出すのは、区議選に出馬する大貫氏のあっしは当て馬だと察した。それでも良かった。区議選なら当選の可能性大だが区長はまず無理なのがいい。それに区長候補ってだけでも偉そうだし。即OKしたのだが、そこへ週刊文春の大貫氏バッシング記事だ。

 彼の言い訳も聞いたが、身内のあっしをさえ納得させるレベルではなかった。ましてや一般大衆には余計届かないだろう。三人で会ってあっしは大貫氏に今回は出馬を取りやめようと言い、共に降りると言ったのだが、及川氏は世界中から応援メールが届いているし、あっしだけでも出てほしいと言う。ならば大貫氏が出ないのが条件だと言って別れたが、ものの20分くらいで大貫氏がやはり出たいと電話で言ってきた。ついさっき出ないことを納得したのにこの変節、あっしはキレて絶縁を宣言した。そこで出馬辞退をすればよかったが、夕刊フジの松垣記者は出た方が面白いと言うし、痴ロリ庵は「オマン公社」をカタに供託金100万を貸すという。こいつァ面白い。

 あっしの人生、面白いことが第一義だ。出ることにした。及川氏のホームページに届いた皆さんからの応援メッセージはあっしの心に響くものが多かったから、及川氏との縁は切りたくなかった。及川氏と会って大貫氏と別れて戦おうと言ったが、及川氏は元は大貫氏の身から出た錆なのだから、責任を取る意味で大貫氏にポスター貼りとハガキ出しを頼んでOKさせたと言ったが、あっしはそれでは別れていないと勘ぐられてしまうのでそれも断り、マニフェストもあっしらしく作り直そうと話していたのだが。

 たぶん大貫氏は区議選に出て落選する。そしてそれを自分の不徳と恥入らず、週刊文春とあっしのせいで落ちたと逆恨みして文春とあっしを名誉棄損で訴える。実のところ、それがあっしの望むところなのだ。先日の毒演会に遊びに来た談之助が「借金、除名、離婚、大病、選挙。次は何があるのかなあ」と心配してくれていたが心配ご無用、裁判というお楽しみが次に控えていたじゃないの。あっしの人生、相変らず面白いぞ。

 そーゆー訳で色々ご心配をかけましたが、渋谷区長選はやんぺであります。

 なお朝日新聞の美人記者、大波嬢より区議選は30万の供託金ですむと教えられた。それくらいならあっしにも何とか出来る。But、基礎票が一番多いのは台東区だが、台東区の選挙は一足早く終わってしまったので、今から4年後の準備をしておこうと思う。照さん、亀屋の旦那、大木洋食店の創ちゃん、4年後まで元気でいてね。
  1. 2007/03/30(金) 23:16:50|
  2. 借金男のお気楽日記
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kairakuteiblack.blog19.fc2.com/tb.php/611-22f21479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オンブズマン渋谷行革110番の狙いは何か?

快楽亭ブラック師匠の「世直しブログ」を日課のように拝読している自分としては、何と言うか。事実は小説より奇なりtぴうか、事件は「オンブズマン渋谷行革110番」で起こっているというか。 ブラック師のブログを定点観測していれば、政治団体「オンブズマン渋谷行革1
  1. 2007/04/15(日) 00:24:19 |
  2. 雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」

二代目快楽亭ブラック

発売中

著作
『立川談志の正体: 愛憎相克的落語家師弟論』
¥1,680(税込)/彩流社
『歌舞伎はこう見ろ!―椿説歌舞伎観劇談義』
¥1,995(税込)/彩流社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全2』(CD付)
¥1,800(税込)/洋泉社
『快楽亭ブラックの放送禁止落語大全』(CD付)
¥1,785(税込)/洋泉社
『借金2000万円返済記』
¥1,300(税込)/ブックマン社
『日本映画に愛の鞭とロウソクを―さらば愛しの名画座たち』
¥1,575(税込)/イーハトーヴ出版

DVDシリーズ
※各巻ともに価格は税込3,990円です。
『快楽亭ブラック 放禁王』 「全女番」「紀州飛脚」「文七ぶっとい」収録
『快楽亭ブラック 猥褻犯』 「山田洋次作・まむし」「人性劇場」「聖水番屋」収録
『快楽亭ブラック 大迷人』 「次の御用日」「権助魚」「英国密航」収録
『快楽亭ブラック 不敬罪』 「オナニー指南」「オマン公社」「イメクラ五人廻し」収録
『快楽亭ブラック 非国民』 「道具屋・松竹篇」「紀子ほめ」「マラなし芳一」収録
『快楽亭ブラック 破廉恥』 「川柳の芝浜」「カラオケ寄席」「一発のオ○ンコ」収録
『快楽亭ブラック 大変態』 「蛙茶番」「野ざらし」「SM幇間腹」収録
『快楽亭ブラック 不発弾』 「お血脈」「たがや」「反対俥」収録
『快楽亭ブラック 交尾期』 「目黒の秋刀魚」「怪獣忠臣蔵」「タイムヌードル」収録
『快楽亭ブラック 埋蔵金』 「せむし茶屋」「朝鮮人の恩返し」「川柳川柳のジャズ息子」「演歌息子」収録

■CD全集シリーズ
ブラック落語全集「借金男」(1~10)、「下ネタ」(1~4)、「毒落語」(1~)など、各シリーズ絶賛発売中です!

【お取り扱い】
・ブラック公演会場
ミュージックテイト西新宿店
浅草ヨーロー堂
・横浜ジョイナス新星堂
タワーレコード渋谷店
池袋東武百貨店内CDショップ五番街市原栄光堂(京都)
神田神保町 タクト など

ブログ検索

プロフィール

関連リンク

最近のトラックバック

お問い合わせ